バスドラム

3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン QCY T17 レビュー】音場を重視し、伸びやかで爽やかな高解像、高精細サウンドを聴かせる。ただし中域が薄味

QCY T17はT13の音を全体的に明るくしたとも言えるサウンドを持っています。より繊細で明るく、爽やか、音場が広く高解像です。
1000円~3000円

【中華イヤホン CCA CRA レビュー】ZEX Proの改良版ともいうべきモデル。同等の解像度、より重く力強い低域、改善された高域の拡張性とピーク

CCA CRAはZEX Proの基本コンセプトを受け継ぎつつ、別のドライバー構成でほぼ上位互換の音を廉価に提供してくれる機種です。全体印象はかなり改善されており、個人的にはZEX Proよりこちらを買うことを推奨します。ただし、中域だけはわずかに劣化している点を考慮する必要はあるでしょう。
5000円~10000円

【中華イヤホン TINHiFi T3 Plus レビュー】完璧な中域による正確無比な質感表現。スピーカーサウンドを完全に再現する前方定位感。高い解像度、超低歪。優れたビルドクオリティ。すべてが価格を超えている

TinHiFi T3 Plusは正確な質感表現を愛するオーディオマニアにとって最高のイヤホンの一つです。自然な質感のまま、モニタースピーカーのように音楽の全体を前方定位させ、中域をとくに美しく聴かせます。ボーカルやピアノ、バイオリン、エレキギターがとてもみずみずしく、チャーミングに聞こえるでしょう。
300000円~500000円

【ハイエンドヘッドホン Victor HA-WM90 レビュー】いつでもライブ感あふれる演奏が楽しめる耳元のプライベートスタジオ

プライベートスタジオにアーティストを招いて自分のためだけにライブ・コンサートをしてほしいと願ったことはありませんか?Victor HA-WM90は、自分の正面でアーティストが演奏しているような、没入感の高い音楽体験をもたらします。
50000円~100000円

【中華イヤホン UniqueMelody MINI MEST レビュー】悪くはないが、良くもないウォームニュートラルサウンド。価格帯では凡庸なリスニングイヤホン。あえて買う必要なし

UniqueMelody MINI MESTは贅沢な技術が優れた音をもたらすわけではないということを証明するUniqueMelodyの壮大なプロジェクトです。どんな素晴らしい技術でも正しく使われなければ意味がないということをリスナーにわからせてくれます。
3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Mini レビュー】エティモティックライクでありながら、より音場の広さを追求した聞き心地の良いサウンド

SoundPEATS MiniはEtymoticターゲットベースでありながら、ダイナミズムを強調した楽しいサウンドを提供する完全ワイヤレスイヤホンです。重みのある低域、金属的だが繊細さの感じられる高域など音楽を楽しませる演出感があります。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン Tronsmart Onyx Apex レビュー】解像度は高く繊細だが、金属的で歯擦音の尖りも強く、ピーキー。ANC性能は悪くない

メタリックでダイナミックな表現を好む場合、Tronsmart Onyx Apexはそれにぴったりなサウンドを提供し、楽しく没入感のある体験をもたらしてくれるでしょう。しかし、かなり高い解像感を除いては、基本的には平凡以下の機種で、サウンドバランスもピーキーで万人向きではありません。
5000円~10000円

【中華イヤホン Tripowin × HBB MELE レビュー】完璧な中域による極上の質感表現。マイルドで高域に敏感な人向きだが、表現のダイナミズムに欠けるところは明確な欠点

Tripowin × HBB MELEは正確な質感表現を愛するオーディオマニアにとっての福音です。やや前方定位する少し狭い音場の中に、きわめて自然な質感のままコンパクトな形で音楽の全体像を収めてくれます。
3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン ACEFAST Crystal T3 レビュー】中域重視のウォーム系リスニングサウンド。まろやかで透明度の高いみずみずしい中域が魅力

AceFast T3は中域を中心にマイルドな刺激を抑えた雰囲気で音楽を聞かせることができます。不快感の少ない音で、イヤホン入門者に向きます。小編成の落ち着いたJAZZや室内楽の音楽を好む人にも向いています。高域の刺激に敏感な人にも良いでしょう。
20000円~30000円

【中華イヤホン BQEYZ Autumn レビュー】解像度が高く、バランスの良いサウンド。高域がマイルドで刺さりを気にする人向き。3種類のチューニングフィルターで低域が調整できる。鮮明感が悪いのが欠点

BQEYZ Autumnはよくできたマグネット式チューニングフィルターと良好なオーディオスペックを持つ野心的な機種です。サウンドパフォーマンスは価格の標準以上であり、BQEYZがこの分野でも高い技術力を持っていることが確認されました。
100000円~200000円

【ハイエンドイヤホン Symphonium Helios レビュー】わずかに金属的に聞こえるが、鮮明感の高いほぼ完全なニュートラル系サウンド。優れた定位感と質感の再現度で圧倒する

10万円くらいの価格で、定位と質感に優れた完全なニュートラルサウンドに近い優れたIEMを探しているなら、Symphonium Heliosを見逃すべきではありません。サウンドバランスにおいて完璧に近く、モニターイヤホンに求められる仕事をほぼ完璧にこなすことができます。
20000円~30000円

【中華イヤホン Moondrop KATO レビュー】優れたバランス。くっきり解像度のモニター的なスチールフィルタと響きの穏やかなリスニングライクのブラスフィルタ。一粒で二度美味しい

Moondrop KATOは高い解像度と抜群に低いTHD、そしてモニタースピーカーにほぼ完全に近づけた前方定位感のあるフラットサウンドを提供する非常に優れたモニターイヤホンです。さらにノズル交換により響きを増大させ、リスニングライクな音を実現することもできます。
5000円~10000円

【モニターヘッドホン OneOdio Monitor60 レビュー】高い解像度でデッドなスタジオサウンドの雰囲気を忠実に再現。グルーヴが豊かで躍動的なサウンドが魅力

OneOdio Monitor60は解像度の良いバランスに優れたデッドなスタジオチューニングライクサウンドを提供する優秀なモニターヘッドホンです。リスニングモデルとしても非常に楽しい機種で、レコーディングモニターやトラッキングモニターとして優秀です。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS H2 レビュー】ニアフィールドモニタースピーカーにサブウーファーを足したようなサウンド。その意味で非常に良質なスタジオチューニングの機種だが、解像度で物足りない

SoundPEATS H2はニアフィールドサウンドの再現を狙った非常にバランスが良く、原音忠実性も高いサウンドを提供します。普段スタジオモニタースピーカーのサウンドに慣れている人にとってはかなり理想に近い音でしょう。ただし解像度は低いですけどね。
10000円~20000円

【完全ワイヤレスイヤホン XROUND FORGE NC レビュー】ゆったりした空間に綺羅星のように輪郭を伴って鮮明に浮かび上がる楽器音。荘厳で雄大。良好な時間周波数応答による高解像で明瞭性の高いサウンドは価格を超越する

XROUND FORGE NCは壮大なサウンドを愛する人のための完全ワイヤレスイヤホンです。静かにスケール感のある音楽に浸るには近い価格帯ではこれ以上ないくらいの製品で、雄大で荘厳さのあるSENNHEISER系のサウンドが好きならおすすめできます。
20000円~30000円

【中華イヤホン SonicMemory SM2 レビュー】ややウォーム寄りのニュートラルチューニングで聞き心地は良いが、高域の抜けの悪さと中域の明瞭度の悪さが気になる

SonicMemory SM2は比較的ニュートラルに近いバランスのサウンドで、クリア感も優秀でスペック的には悪くないように思います。しかし、実際はサウンドの明瞭度は思ったより良くなく、イメージング能力にはそれほど優れていないようです。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン EarFun Free Pro 2 レビュー】華やかで色気のあるサウンドが好きならおすすめ。女声ボーカルが特に印象的に聞こえる。上質なビルドクオリティと良好な装着感も美点

EarFun Free Pro 2は少しドンシャリ気味ですが、原音忠実性が高く、中高域が印象的に聞こえるサウンドが特徴です。華やかで色づきと輪郭感の良いサウンドが好きなら、かなりおすすめでき、とくに若く溌剌としたハリのある女性ボーカルをエロティックに聞かせるところが魅力です。
30000円~50000円

【中華イヤホン SeeAudio Bravery レビュー】ボーカルフォーカスが良いが、中域が妙に暗く、地味。彩度に欠けるドライなサウンドだが、聞き心地は安定しており、モニターしやすい分離感があり、高域の解像感が高い。高域好きな人向き

SeeAudio Braveryは優れた高域解像度と落ち着いて聞き心地の良い独特のボーカル表現が魅力です。中域はユニークですが、全体の原音忠実度が高く、印象的に聞こえるはっきりした高域表現が高域好きに高い満足度を与えるでしょう。
100000円~200000円

【ハイエンドヘッドホン HiFiMAN Arya レビュー】優れたニュートラル系サウンドでミキシングモニターとしても優秀

HiFiMAN Aryaは非常に優れたニュートラルサウンドを持つ、良質なリファレンスヘッドホンです。中域が広く、ディテール豊かに、定位も確かに鮮明に聞こえるチューニングになっています。インピーダンス特性の一貫性にも優れているため、接続する機器による音質変化の少なさの点でも優秀です。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン urbanista LISBON レビュー】良好な装着感と長い音楽再生時間。ワークアウト用に向く。音質は充実感のある響きの豊かなサウンド

urbanista LISBONは快適な装着感とロングバッテリー駆動を実現した、長時間の着用に向く完全ワイヤレスイヤホンです。通気性の良いインナーイヤー型は夏場でも蒸れず、スポーツに最適です。コンパクトでおしゃれなワークアウト用のイヤホンを求めているなら、候補にしても良いでしょう。
タイトルとURLをコピーしました