有線イヤホン

【特集】名機続出!隠れた実力派人気中華イヤホンブランド「Tripowin」コレクション 2023Tripowin

【特集】名機続出!隠れた実力派人気中華イヤホンブランド「Tripowin」コレクション 2023

急速に存在感を増し、オーディオマニアの間で絶大な支持を集めている中華イヤホンたち。その中でも実力派ブランドとして近年急速に存在感を増しているのが「Tripowin」です。優れた外観デザインとよくチューニングされた高音質のサウンド、そして何よりも手軽に購入できる魅力的な価格設定によって、Tripowinは定番ブランドとして台頭しました。
【中華イヤホン CCA PLA13 レビュー】重厚感と爽快感を兼ね備える優秀なレンジ感10000円~20000円

【中華イヤホン CCA PLA13 レビュー】重厚感と爽快感を兼ね備える優秀なレンジ感

CCA PLA13は平面駆動型の特徴である優秀なレンジ感に妙味のあるインイヤーモニターです。
【特集】低価格コスパ最強多ドラ中華イヤホンの雄「KZ」&「CCA」、その最新人気おすすめモデル 2023CCA

【特集】低価格コスパ最強多ドラ中華イヤホンの雄「KZ」&「CCA」、その最新人気おすすめモデル 2023

この記事では「KZ」とその姉妹ブランド「CCA」の最新モデルの中から、とくにおすすめできる製品をピックアップし、紹介します。
【中華イヤホン KBEAR Storm レビュー】ブーミーな低域を持つV字ドンシャリ1000円~3000円

【中華イヤホン KBEAR Storm レビュー】ブーミーな低域を持つV字ドンシャリ

KBEAR StormはいわゆるドンシャリタイプのV字型のシグネチャーを持っているイヤホンです。
【特集】なぜ安いのにいい音?最新激安中華イヤホンコレクション 2023HZSound

【特集】なぜ安いのにいい音?最新激安中華イヤホンコレクション 2023

この記事では2023年1月時点で最新の中華イヤホンの低価格モデルを紹介します。
【特集】コスパ最強中華イヤホンコレクション 2023CCA

【特集】コスパ最強中華イヤホンコレクション 2023

この記事ではオーディオレビュー記事を毎日書いており、膨大な数の中華イヤホンを普段からコレクションし、そのほとんどを測定し尽くして特性を知り尽くしている当ブログの管理人が、普段使いしているコストパフォーマンス最強の中華イヤホンを紹介します。
【中華イヤホン CCA HM20 レビュー】暗くて地味なマイルドドンシャリサウンド10000円~20000円

【中華イヤホン CCA HM20 レビュー】暗くて地味なマイルドドンシャリサウンド

CCA HM20は1DD+7BAハイブリッドというかなり複雑なドライバー構成でありながら、かなり滑らかな音像一貫性のあるサウンドを実現しているイヤホンです。
【中華イヤホン Kinera Celest Pandamon レビュー】明るい中域で切り開く独自の世界観5000円~10000円

【中華イヤホン Kinera Celest Pandamon レビュー】明るい中域で切り開く独自の世界観

Kinera Celest Pandamonは明るい中域を印象的に聞かせるインイヤーモニターです。
PENON IMPACT ― 4EST + 10BAハイブリッド・オーディオマニア向けフラッグシップインイヤーモニター$2000~$3000

PENON IMPACT ― 4EST + 10BAハイブリッド・オーディオマニア向けフラッグシップインイヤーモニター

フラッグシップグレードのIEM「PENON IMPACT」が発売されました。
【中華イヤホン JOYODIO SHINE レビュー】16通りもの音が楽しめる完成度の高いオーディオマニア向けイヤホン10000円~20000円

【中華イヤホン JOYODIO SHINE レビュー】16通りもの音が楽しめる完成度の高いオーディオマニア向けイヤホン

JOYODIO SHINEは音質調整可能なスイッチシステムを備えたニュートラルチューニングのイヤホンです。
【中華イヤホン QoA Gimlet レビュー】濃密な中域を味わえるリッチサウンド5000円~10000円

【中華イヤホン QoA Gimlet レビュー】濃密な中域を味わえるリッチサウンド

QoA Gimletはウォームでメロウな濃密感のある中域が楽しめるQoAらしいサウンドを実現しているイヤホンです。
【中華イヤホン KZ ZAR レビュー】重厚かつ濃密10000円~20000円

【中華イヤホン KZ ZAR レビュー】重厚かつ濃密

KZ ZARは低域寄りの重厚で濃密感のあるメロウなニュートラルサウンドを実現している機種です。
【ハイエンドイヤホン Astell&Kern AK ZERO1 レビュー】AKのデビュー作はわりとまとも50000円~100000円

【ハイエンドイヤホン Astell&Kern AK ZERO1 レビュー】AKのデビュー作はわりとまとも

Astell&Kern AK ZERO1はブランドのデビュー作、かつトライブリッドというかなりの難業を乗り越えてうまくスタジオモニターとしてまとめあげた労作です。
【中華イヤホン HZSound Heart Mirror ZERO レビュー】明るいスタジオモニターを探している人向け3000円~5000円

【中華イヤホン HZSound Heart Mirror ZERO レビュー】明るいスタジオモニターを探している人向け

HZSound Heart Mirror ZEROは低価格で手に入る明るいスタジオモニターライクサウンドのインイヤーモニターです。
【中華イヤホン qdc Dmagic Solo レビュー】ドンシャリ・マジック・ソロ20000円~30000円

【中華イヤホン qdc Dmagic Solo レビュー】ドンシャリ・マジック・ソロ

qdc Dmagic Soloは非常に美しいフェイスプレートが印象的な外観と価格以上の満足度をもたらすパッケージが魅力的なイヤホンです。
【中華イヤホン Truthear HOLA レビュー】中域がツルツルのメロウニュートラルサウンド1000円~3000円

【中華イヤホン Truthear HOLA レビュー】中域がツルツルのメロウニュートラルサウンド

Truthear HOLAは滑らかな中域中心のニュートラルサウンドを聞かせてくれる優れたインイヤーモニターです。
【中華イヤホン XINHS XINHS-002 レビュー】大人気機種「Tripowin Olina」の兄弟機?5000円~10000円

【中華イヤホン XINHS XINHS-002 レビュー】大人気機種「Tripowin Olina」の兄弟機?

XINHS XINHS-002は比較的低価格で買える高解像のインイヤーモニターです。
【中華イヤホン TinHiFi T4 Plus レビュー】1万円台で買える優れたスタジオモニター10000円~20000円

【中華イヤホン TinHiFi T4 Plus レビュー】1万円台で買える優れたスタジオモニター

TinHiFi T4 Plusは1万円台で買える優れたスタジオモニターです。
【中華イヤホン QKZ x HBB Khan レビュー】暗く重厚感のある低域寄りU字サウンド5000円~10000円

【中華イヤホン QKZ x HBB Khan レビュー】暗く重厚感のある低域寄りU字サウンド

QKZ x HBB Khanは暗く重厚なU字型のサウンドシグネチャーを持つイヤホンです。
【中華イヤホン KZ DQS レビュー】ディープな低域が楽しめる暗いニュートラルサウンド1000円~3000円

【中華イヤホン KZ DQS レビュー】ディープな低域が楽しめる暗いニュートラルサウンド

KZ DQSは低価格で深みのある低域とバランスの取れたニュートラルに近いサウンドシグネチャーを提供する優れたイヤホンです。
スポンサーリンク