DUNU

DUNU TALOS:平面駆動型+2BAハイブリッド中華イヤホン$100~$200

DUNU TALOS:平面駆動型+2BAハイブリッド中華イヤホン

14.6mm平面磁性体ドライバーとデュアルカスタムBAドライバーを搭載し、革新的な構造を持つTalosは、平面ハイブリッド型IEMと呼んで差し支えないでしょう。
【中華イヤホン DUNU FALCON PRO レビュー】ビルドクオリティに非常に優れ、チューニングノズルで音質変化も楽しめるイヤホン。ただしサウンドはウォームで万人向きではない20000円~30000円

【中華イヤホン DUNU FALCON PRO レビュー】ビルドクオリティに非常に優れ、チューニングノズルで音質変化も楽しめるイヤホン。ただしサウンドはウォームで万人向きではない

2万円台で高級な質感の美しいイヤホンが欲しいならDUNU FALCON PROはかなり魅力的な選択肢です。全体的なサウンドパフォーマンスも価格の標準を満たしており、水準的にはかなり優れています。ただし、サウンドバランスはウォームに傾きすぎており、中域の音像がぼんやりしやすいのが欠点です。
【海外レビューまとめ】DUNU EST11250000円~100000円

【海外レビューまとめ】DUNU EST112

DUNUはDUNU EST112と呼ばれる、DD、BA、および2基のESTドライバーで構成されるトリプルハイブリッドセットアップを備えた最新のハイブリッドIEMをリリースしました。今日はそのDUNU EST112の海外レビューをまとめて紹介します。
【HiFiGOレビュー】DUNU EST112:開封&初期レビュー$300~$500

【HiFiGOレビュー】DUNU EST112:開封&初期レビュー

最近、DUNUは最初のトリプルハイブリッドインイヤーモニターのモデルであるDUNU EST112を発表しました。私は自分のためにこのイヤホンのサンプルユニットを手に入れました。今日は、DUNU EST112の開封とファーストインプレッションをご報告します。
【HiFiGOレビュー】DUNU Studio SA6:開封&クイックレビュー「大胆で美しい!!」50000円~100000円

【HiFiGOレビュー】DUNU Studio SA6:開封&クイックレビュー「大胆で美しい!!」

DUNU SA6は、ハンドメイドされたイヤーシェルの内部に6つのバランスドアーマチュアユニットが装備された高解像度インイヤーモニターのマルチBAペアです。イヤーシェルは完全に手作りであると言われており、各イヤピースは独自の頑丈でスタビライズドウッド製のフェースプレートを備えています。
【比較録音レビュー】おすすめの中華イヤホン3機種を録音つきで解説![QOA Pink Lady/Shozy Form 1.4/DUNU Studio SA3]10000円~20000円

【比較録音レビュー】おすすめの中華イヤホン3機種を録音つきで解説![QOA Pink Lady/Shozy Form 1.4/DUNU Studio SA3]

このシリーズでは、Antelope Audio Amariと様々なヘッドホンやイヤホンをつないで録音した音源を実際に聴き比べてもらいながら、各音響機器の特徴を解説します。今回は個人的に愛用している中華イヤホン3機種を紹介したいと思います。
【HiFiGOレビュー】中華イヤホン DUNU Luna:ベリリウムIEMがもたらす異次元の音楽体験!!100000円~200000円

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン DUNU Luna:ベリリウムIEMがもたらす異次元の音楽体験!!

私たちは皆、DUNUを精巧なIEMを製造する中国ブランドとして理解しています。このブランドはオーディオファンコミュニティに向けて、素晴らしいIEMを製造してきました。そして、DUNUが世界初の純粋なベリリウムIEMであるDUNU LUNAを紹介したのはまさに今このときです。
【HiFiGOレビュー】中華イヤホン DUNU ZEN 開梱&クイックレビュー:シングルDDの愉楽!50000円~100000円

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン DUNU ZEN 開梱&クイックレビュー:シングルDDの愉楽!

ほんの数週間前、DUNUは最新のIEMであるDUNU ZenでシングルDDのゲームに戻ってきました。このIEMはDUNUの最新技術ECLIPSEドライバーテクノロジーに基づいています。今日は、このIEMのパッケージ開梱と初期のインプレッションをお届けします。それでは始めましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました