【HiFiGOレビュー】Moondrop Blessing 2 のレビューまとめ

Moondrop Blessing 230000円~50000円
Moondrop Blessing 2

Moondrop Blessing 2は、Moondropのインイヤーモニター(IEM)で大成功を収めています。両側に強力な5ドライバーハイブリッドセットアップを備えたプレミアムデザインのイヤーシェルが特徴です。IEMはイヤホンに必要なすべてのチェック項目を満たしており、完璧なIEM、プレミアムビルド、しっかりとしたフィット感、卓越したエネルギッシュな音響性能、高品質のバンドルケーブルとアクセサリーなどが確認できます。Moondrop Blessing 2は、リリース以来、最も売れ、最も話題になっているIEMモデルの1つです。このIEMは、注文時に選択できる複数のバリエーションがあります。購入者は、この美しいIEMをプレーンステンレススチールフェイスパネルデザインか、刻印デザインステンレススチールフェイスパネル、あるいは4つの異なる色で利用できるプレミアム木製フェイスパネルデザインで購入できます。 Moondrop Blessing 2は$319の価格でご利用いただけます。今日は、この素晴らしいインイヤーモニターモデルについてさまざまな批評家が語っている内容についてご紹介します。

Moondrop Blessing 2
Moondrop Blessing 2

この製品の要点

  1. 1DD + 4BAのハイブリッドドライバー構成
  2. コストパフォーマンスが高い
  3. 高いディテール感を持つ

Moondropについて

Moondropの名前をご存知ない方はいらっしゃいますか?彼らは業界で最高のChi-fi IEMメーカーであり、CNTダイナミックドライバーユニットを搭載した100ドル程度の価格のStarfieldから、 Moondrop Solisのような、4基のバランスドアーマチュアドライバーと2基の静電型ツイーターを備えたフラッグシップハイブリッドドライバーを備えた1100ドルのモデルまで展開しています。 Moondropは、新しいハイブリッドドライバーIEMであるMoondrop Blessing 2をリリースしました。Blessing2には、5基のドライバーハイブリッド構成が実現されており、1基のダイナミックドライバー、4基のバランスアーマチュアドライバーが搭載されています。

Moondrop Blessing 2
Moondrop Blessing 2

Moondrop Blessing 2についてのレビュー

レビュアーがMoondrop Blessing 2についてどのように述べているかを以下に列挙します。

Twister6.com

強力なオーディオエンジニアリングの理論的知識を使用してIEMを調整するMoondropの手法が本当に気に入っています。Moondropは自らが何をしているのかを知っており、彼らの製品に帯する批評家の称賛と人気はその表れです。Blessing2はほとんどのことをうまく行い、悪いところはほとんどありません。ダイナミックドライバーにさりげなく期待するような大きなベーススラムはないかもしれませんが、これは価格面で非常によく調整されたIEMであり、ほとんどの曲でベースの量は一般的に十分すぎるほどです。 実際、Blessing2は提示価格で非常に優れたパフォーマンスを示しているため、パフォーマンスがそれほど良くない他のはるかに高価なIEMの価格設定に疑問を投げかけています。あなたが私の頭に銃を構えて、このセグメントで最も正確なIEMの1つを私に尋ねた場合、Blessing2はおそらく私の頭に浮かぶ最初の製品です。

Moondrop Blessing 2
Review of Moondrop Blessing 2 hybrid DD/4BA IEMs.

AlexはBlessing2を本当に愛していたようです。彼のレビュー全文は、こちらから確認してください。

In-Ear Fidelity(Crinacle.com)

Moondrop Blessing 2
Moondrop Blessing 2

B2は、すでに優れたIEMの究極の改良版であり、私の唯一の恐れは、Moondropがちょうどその天井にぶつかったかもしれないということです。Moondropは私が臆面もなくクソみたいと言えるようなゴミを作る必要があります。MoondropのIEMラインナップの非常識な一貫性は、私の頭を悩ませ続けています。Blessing2は、Moondropがより良い製品を推進するために自らと競争する用意があることを示しています。私は頭文字 “G.K. “の陳腐なフレーズを口にすることを拒否します。ただし、500ドル、1000ドル、さらには1500ドルの支出予算がある場合は、$320のBlessing2を検討事項のリストに含める必要があります。ブラボー、Moondrop。


Moondrop Blessing 2 Review: Kilobuck Threat
You guys have been begging for this for months, and now it’s finally here.

At this point, I’ve touched on Moondrop IEMs so many times that doing an introduction on the company would just be another copy-paste job. So let’s just skip that and focus on the Blessing: past and present.

Crinが私たちのBlessing 2を称えた親切な言葉に感謝します。彼のレビュー全文をこちらで読むことができます。

Headphones.com

私の考えでは、Moondrop Blessing 2は、それを取り巻く熱狂的な宣伝の多くに見合っています。このIEMは、$1000未満のイヤホンを探している人には強く考慮すべきだと思うIEMです。64 Audio U12Tのような真のフラッグシップを打ち負かすことはありませんが、私の考えでは、他のほとんどのハイエンドIEMの強力な対抗馬になり得ます――私の意見では、MoondropがIEMチューニングに関するゲームを変えたのは、それがわずか$320だからです。


Moondrop Blessing 2 Review – A New Value Benchmark for IEMs?
The question that’s been in my mind as I’ve approached this review is, does the Blessing 2 live up to the hype? Find out more!

Andrewによる完全なレビューをこちらからチェックしてください。 こちらからビデオレビューを楽しむこともできます。

Moondrop Blessing 2 IEM Review - Best new in-ear monitor in 2020?

TheBartenderd.com

Moondrop Blessing 2
Moondrop Blessing 2

Moondrop Blessing 2は間違いなく、今すぐ入手できる最高のパフォーマンスを発揮するミッドファイレンジIEMの1つです。 そして、いくつかの小さな欠点を除いて、特に前世代機よりもはるかに低い価格で、このIEMが値段よりもはるかに多くのことを実現しているという事実は、このIEMをさらにクレイジーにしました。64audioのu12tやtia trioのような最高グレード製品とはまだ競合できませんが、少なくとも現在、ギャップを埋めることができるほど、かなり接近しています。したがって、Blessing 2からのアップグレードを探す場合は、少なくとも今は$1000台の価格帯に行く必要があります。

Moondrop Blessing 2 Review – A Blessing in Disguise
The unit reviewed is my own personal unit that I bought locally. This review will come purely from my own opinion on the IEM and you are welcome to agree or disagree with it.

こちらから完全なレビューをチェックすることができます。

Hifigo.com

Moondrop Blessing 2は、透明な樹脂シェルにステンレス鋼のフェースプレートが配置されており、内部のさまざまなドライバーユニットの正確な配置を確認できます。Moondrop Blessing2は素晴らしいです。ステージング表現が広いU字型のサウンドシグネチャーを備えています。このIEMでのステージングは絶対に素晴らしいもので、広く、そして深みがあります。オーケストラ全体があなたのために個人的に演奏されているのを耳で感じることができます。楽器は自然な音色と高品質のイメージング機能を備えています。私はこのIEMをとても気に入りました。Blessing 2は驚くべきディテールをレンダリングし、よりパンチの効いた低音レスポンスを運び、そして豊かなボーカルはまさに私にとって、あらゆるジャンルの音楽を輝かせるタイプのサウンドです。このIEMは私をMoondropのファンにしました、そして今、私はこれを私の毎日のお供として維持しながら、このブランドの製品をもっと試してみたいと思っています。


【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Moondrop Blessing 2:美しく、ディテールに溢れるIEM
Moondropは、新しいハイブリッドドライバーIEMであるMoondrop Blessing 2をリリースしました。数日前にMoondrop Blessing 2のサンプルユニットを入手しましたが、今日はこの美しいイヤホンのレビューをご報告いたします。

こちらからレビュー全文をチェックすることができます。

Super* Review(youtube)

このIEMは、わずかに高音が強調された、かなりニュートラルなサウンドシグネチャーを備えています。Blessing 2の主な重点は、中域のディテールにあります。このIEMの中域は素晴らしいです。 これは低域IEMではありませんが、ローエンドは重低域に非常に良く焦点を当てています。このフォーカスされた重低域によって、サウンド出力に深みと質感のレイヤーが追加されています。

https://www.youtube.com/watch?v=fNw1GpAm8YE

こちらから彼の完全なレビューをご確認下さい。

Moondrop Blessing 2 Review Live - #BLESSED

Max Settings(youtube)

拡散フィールドターゲット曲線に基づく全体的に比較的ニュートラルなシグネチャーを持っています。このIEMはそのクラスを超える、素晴らしいディテール提示能力を持っています。とてもダイナミックなIEMで、パンチの効いた質感のある低域がとても素敵です。多くの点でBlessing2は完璧なIEMですが、真のフラッグシップIEMになるのを妨げるいくつかの小さな欠陥があります。ただし、これらの障害は非常に軽微であり、このIEMはおそらく、私が遭遇した製品の中で真の「ジャイアントキラー」になるのに最もふさわしいものです。

https://www.youtube.com/watch?v=d8eaITzWQz8

こちらから彼の完全なレビューをご確認下さい。

Moondrop Blessing 2 Review | An Actual Giant Killer?
Moondrop Blessing 2
Moondrop Blessing 2

コメント



タイトルとURLをコピーしました