【中華イヤホン SeeAudio Yume レビュー】ハーマンターゲットを意識したバランスの良い音質。深みのある低域が音楽に確かな実在感を与える

SeeAudio Yume10000円~20000円
SeeAudio Yume

免責事項

  1. このレビューは「私的な購入品」または「対価を払ってレンタルした商品」に基づいて書かれています。
  2. これを掲載することによる原稿料のような報酬または対価は一切受け取っておらず、個人的な試験での測定データや個人的見解に基づいて誠実に評価したものです。
  3. 当サイトのプライバシーポリシーをご確認ください。
  4. 「audio-sound @ premium」はamazon.co.jpおよびamazon.comほか通販サイトの取扱商品を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣言プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラム等の参加者です。

【中華イヤホン SeeAudio Yume レビュー】ハーマンターゲットを意識したバランスの良い音質。深みのある低域が音楽に確かな実在感を与える

SeeAudio Yumeの概要

audio-sound スコア
SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
9.1
  • パッケージ:9.5/10.0
  • ビルドクオリティ:9.0/10.0
  • 装着感:9.5/10.0
  • 高域:9.0/10.0
  • 中域:9.5/10.0
  • 低域:9.5/10.0
  • 歪みの少なさ:6.0/10.0
  • コストパフォーマンスボーナス:11.5/10.0
競合機種

こんな人におすすめ

  1. フラットサウンドが好き
  2. 甘いボーカルが好き
  3. くっきり感のある音が好き
  4. 装着感重視
  5. イヤホンのパッケージやデザインなどで所有欲を満足させたい

基本スペック

  • 周波数特性:20hz-20khz
  • インピーダンス:32Ω
  • 感度:106dB
  • ケーブルコネクタ:0.78mm 2pin

長所

  • 全体のバランスが良い
  • 調和的なサウンド
  • 見通しの良いサウンド
  • パッケージクオリティが高い
  • ビルドクオリティが高い
  • 装着感が良い
  • コストパフォーマンスが良い

短所

  • クリア感に欠ける
  • 輪郭感と分離感は抑えめ
audio-sound スコア
9.1

Sudio T2

Sudio T2はバランスの取れたU字型サウンドと調和的で質感に優れたデザイン、まずまず効果的に機能するアクティブノイズキャンセリングを提供する、比較的コストパフォーマンスの良い機種です。EDMやロッ Read more

Baseus SiMU S1 Pro

Baseus SiMU S1 ProはANC性能やビルドクオリティなどを考えると、総合的にはこの価格帯で手に入るイヤホンの中では良質な部類に入ります。普段音楽を聴くのにスマホを使っており、ドンシャリサ Read more

See Audioについて

SeeAudioは2018年に設立されたばかりのまだ非常に若いブランドです。その評判は中華イヤホン界隈でもほとんど無名と言っていいでしょう。このブランドの製品は現代日本文化へのリスペクトに溢れています。静電型ドライバー4基とバランスドアーマチュアドライバー4基を搭載したブランドのフラッグシップIEMは「Kaguya(輝夜)」と名付けられました。

See Audio

SeeAudio Yumeの特徴

3ハイブリッドドライバー構成 + リキッドシリコンダイヤフラムDD

SeeAudio Yumeは1基のダイナミックドライバーと2基のバランスドアーマチュアドライバーを組み合わせたハイブリッドセットアップを備えています。リキッドシリコンダイナミックドライバーは、世界中のさまざまな気象条件で変化せず、その完全性を維持し、優れた重低域ダイナミクスと低歪みのウォームサウンドを提供する一方、2基のバランスドアーマチュアドライバーが甘いボーカルとサウンドの明瞭性を提供します。

SeeAudio Yumeには、9.2mmのダイナミックドライバーユニットが搭載されています。 新しい液体シリコンダイヤフラム素材が特徴です。 液体シリカゲルは温度変化に非常に鈍感であるため、歪みが非常に少なく、一貫した出力が可能です。DDユニットはローエンドを処理し、パワフルで深いレスポンスを備えたリッチで質感のあるローエンドを提供します。 それは他の周波数をよく補完します。

SeeAudio Yume

L.F.C. 技術 + The 2020 Harman Target Curve

SeeAudio Yume

マルチドライバーのクロスオーバーや出力の歪みの問題を取り除くために、SeeAudioはローパスフィルター変換テクノロジーに従って内部音響構造を設計しました。この内部構造には、ブランドはDDとサウンドガイドキャピラリーの間に正確に設計された33.91立方ミリメートルのフロントキャビティが追加されました。これにより、出力の全体的な一貫性が向上し、マルチドライバーの歪みがなくなります。

SeeAudioのプロ音響エンジニアは、2020年のハーマンターゲットカーブに従ってSeeAudio Yumeを調整しました。出力は非常に滑らかに聞こえ、豊かで詳細なボーカル、パワフルでパンチの効いたローエンドが特徴です。 大音量でも出力から歯擦音や疲労感を感じることはなく、お気に入りの音楽を数え切れないほど楽しむことができます。

絶妙なルックス

SeeAudio Yumeは、3.5mmエンドプラグを備えた高品質の5N OCC銅ケーブルを備えています。 イヤホン本体とケーブルをしっかりと接続するためのユニバーサル0.78mm 2ピンコネクタを備えています。

レビュー動画(Super* Review)

FIRST LOOK! SeeAudio Yume

パッケージ(9.5)

SeeAudio Yume
SeeAudio Yume

内容物はイヤホン本体と、イヤーピース2種類合計8ペア、キャリイングケース、説明書、ステッカーなどです。

パッケージは全体的に豪華で、とても1万円台の製品とは思えません。開梱体験はとても満足できます。

SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
SeeAudio Yume

珍しい付属品としてはSee Audio公式イメージキャラクターのRinkoのLINEスタンプ風ステッカーが入っています。

ビルドクオリティ(9)

SeeAudio Yume
SeeAudio Yume

イヤホン本体のビルドクオリティは良好です。非常に美しく、透明感のあるデザインになっています。

SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
SeeAudio Yume

パッケージ開梱動画

SeeAudio Yume Hybrid In-Ear Earphone First Look

装着感

SeeAudio Yume
SeeAudio Yume

筐体はコンパクトで耳への収まりは良く、遮音性も良好です。

SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
SeeAudio Yume

音質

周波数特性

オーディオステータス

Reecho×Peacock Audio Spring
SeeAudio Yumeのオーディオステータス
※オーディオステータスは周波数特性(自由音場補正済み)から「各要素に関わる周波数帯域の平均値」を算出し、その特性平均値全体の「全体平均値」を求め、「各要素に関わる周波数帯域の平均値」の「全体平均値」からの乖離を数値化したものです。各要素の相対的な強さを表し、独自のオーディオ指標として試験的に導入しています。

周波数特性測定値から音質要素のステータスを抽出しました。特に注目すべき要素だけ簡単に説明します。

  • Sibilance/Pierceは刺さり具合に影響するので高域に敏感な人は数値が低いものを選んだほうが良いでしょう。
  • Fullness/Mudは中域を豊かに感じさせる要素ですが、中域が濁るのが苦手な人は数値が低い方が良いでしょう。
  • Boom/Punchは低域の存在感、量感に大きく影響するので、低域のうるさい感じが苦手な人は数値が低い方が良いでしょう。

THD+N特性

音質解説

SeeAudio Yumeの周波数バランスはかなりフラットに忠実で、全体的に均整がとれています。その中で、低域の拡張性の高さが光っており、深さの点で非常に優れているので、音楽から高いライブ感を引き出します。鮮明感もしっかりしており、歪みの少なさの点でも価格の標準を何とか満たすので、フラットサウンド好きにとってこの価格帯における最高の選択肢の一つになるでしょう。

評価基準について

レビューの各評価点の判断基準は以下の通りです。

  • 原音忠実度:自由音場フラットに基づく判定値。どれだけ自由音場フラット(≒録音音源の再現度)に忠実かを表します。音域ごとに標準偏差から自動で算出、判定されています(低域:20Hz~200Hz;中域:200Hz~2.5kHz;高域:2.5kHz~20kHz;全体:63Hz~13kHz)[S+が最も原音忠実]
  • 臨場感/深さ/重み/太さ/厚み/明るさ/硬さ/艶やかさ/鋭さ/脆さ/荒さ/繊細さ/存在感:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、各要素が聴感上ニュートラルからどれだけ強調されて聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[Bが最もニュートラルに近く、S+が最も強調度が高く、D-が最も強調が弱い]
  • 質感の正確性:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、200Hz~2.5kHzがどれだけ聴感上ニュートラルに聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[S+が最もニュートラルに近い]
  • 定位の正確性:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、1.5kHz~8kHzがどれだけ聴感上ニュートラルに聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[S+が最もニュートラルに近い]
  • オーケストラのテクスチャ/雅楽のテクスチャ:それぞれのリファレンス音源を用い、各リファレンスイヤホンからの音質差を聴感テストしています。なお、リファレンスイヤホンは参考用であり、S+ほどリファレンスイヤホンに近いというわけではありません。[S+が最も評価が高い]
  • クリア感:THD測定値に基づいて決定されています。[S+が最も評価が高い]

これらの評価値は最終的なスコア算出に影響を与えますが、すべてではありません。

SeeAudio Yume
SeeAudio Yume

低域(9.5)

  • 原音忠実度:S
  • 臨場感:B
  • 深さ:B+
  • 重み:B+
  • 太さ:B+
  • 存在感:B
低域

低域はSeeAudio Yumeの音響構造の全体の中において、量的には少し強調されています。しかし、全体のバランス感覚が良いので、存在感の上では量的なバランスほど主張しません。そのため低域が苦手な人でも目立ってうるさく感じるということはほとんどないでしょう。

深くなるほど音が強調されていく構造になっているので、階層性に優れており、ライブ感のあるサウンドを聞かせます。それでいて、量的に中域を圧倒するほど強くならないので、低域の存在感やノイズ感によって中域が濁るということもあまりないでしょう。

中域(9.5)

  • 原音忠実度:S-
  • 厚み:B+
  • 明るさ:B+
  • 硬さ:B+
  • 存在感:B
中域

SeeAudio Yumeの中域もフラットに近く、非常に原音忠実的です。

ボーカルは一般に最前面近くに出てきます。楽器音の鮮明感は高いですが、音のエッジは少し抑え目で、分離感や描写力が強すぎる感じはなく、高域とのつながりは滑らかでしなやかです。構築感も強くならないので、音楽的で音の雰囲気に駆動の均質性を感じます。そのため、質感のつながりはよく調整されているように思えます。

ハイブリッド型にありがちな、中域周辺の、質感の上下での変化による違和感についてはほとんど感じないでしょう。

SeeAudio Yumeの音響構造において中域は空間的にはわずかに奥に感じられるかもしれませんが、印象の上では最も印象的に聞こえる領域であり、子音もわずかに強調される傾向にあるので、ボーカル曲を生き生きとさせるでしょう。

高域(9)

  • 原音忠実度:C-
  • 艶やかさ:B
  • 鋭さ:B
  • 脆さ:B-
  • 荒さ:D+
  • 繊細さ:C
  • 存在感:C+
高域

高域はマイクロディテールに強調がありますが、フラット感を意識して丁寧にチューニングされています。

高域には不自然さを誘うピークはなく、ハイブリッド型でありながら、ダイナミック型のような、つながりのよい、かなり自然な雰囲気で聞こえます。

高域は風通しが良く聞こえ、拡張性に優れているように思われ、天井も少し高く感じられます。ハイハットは粒立ちの細かさに強調がありますが、それでいて目立ちすぎないバランスになっており、中域の雰囲気をかき乱すことがありません。

グルーヴ/音場/クリア感

  • グルーヴの中心:中域
  • 音場:A-
  • クリア感:C
  • 質感の正確性:S
  • 定位の正確性:B

音場

SeeAudio Yumeのグルーヴの中心は中域に存在します。

音場はフラットサウンドにありがちな平面的な雰囲気がありますが、深さと高さに少し優れており、わずかに奥行き感も強調されています。

フラットサウンド独特のスタティックな雰囲気でありながら一定の響きと躍動感を感じることができます。

クリア感は価格帯では標準レベルか少し物足りないです。

音質総評

  • 原音忠実度:A+
  • おすすめ度:A
  • 個人的な好み:S

音質総評

SeeAudio Yumeは1万円台で良質なフラットサウンドを求めているユーザーにとって最良の選択肢の一つになります。

それはDTM用のモニターとして優秀ですか?いいえ。Yumeはフラットサウンドを持っていますが、クリア感に優れているわけではないので、DTMerにとっては音の細かなニュアンスや精確性を捉えるのには物足りないでしょう。Yumeは全体の雰囲気を忠実に維持しつつ、一般的な解像度に落としてくれるので、完成品の聞こえ方の確認には良いかもしれませんが、製作段階の相棒としては物足りない存在です。ミックス時などに音の効果を確認するには、構築感も少し足りないでしょう。

Yumeはそういう意味で音楽鑑賞向きのイヤホンであり、さまざまな曲を長時間聞いても聴き疲れしないので、優れたバランスでロングタイムリスニングを楽しみたい人向きです。

個人的にはEDMだと少し緻密感が足りない気がするんで、わりとJAZZのような曲をこのイヤホンで聴くのが好きですね。

音質的な特徴

美点

  • 全体のバランスが良い
  • 見通しの良いサウンド
  • くっきり感がある
  • 調和的なサウンド
  • 階層的でレイヤリングの良い低域
  • ほどよく強調される繊細さ
  • 中域への適切なフォーカス
  • ボーカルが生き生きしている

欠点

  • クリア感に欠ける
  • 人によって、わずかに強いかもしれない低域
  • 場合によってディテール感に欠ける
  • 構築感が少し足りない

原音忠実的なフラットサウンド
滑らかでしなやか
上下の拡張性に優れる

Baseus SiMU S1 Pro

Baseus SiMU S1 ProはANC性能やビルドクオリティなどを考えると、総合的にはこの価格帯で手に入るイヤホンの中では良質な部類に入ります。普段音楽を聴くのにスマホを使っており、ドンシャリサ Read more

Edifier NeoBuds Pro

Edifier NeoBuds Proは総合的に見て、価格帯で優れた完全ワイヤレスイヤホンであることは間違いありません。上位にいることは確実でしょう。ANC性能も優秀なレベルでサウンドバランスがよく、 Read more

競合機種との聴き比べ

以下の記事で競合機種と聞き比べを行っています。

音楽鑑賞

鈴木みのり「Crosswalk」

私の大好きな曲ですが、この曲なんか聞くとYumeはいいなって思いますね。

鮮明感が高く、低域も深く、高域もわりと高いところで強調されるので、音楽全体に深みとのびやかさが感じられます。

それでいて、輪郭感や分離感はわずかに柔らかくなっているので、この曲の調和的な雰囲気をうまく聴かせてくれます。音楽全体に自然な温かみがあり、充実感はもうちょっとほしい気がしないでもないですが、生き生きしたボーカルのニュアンスによって、サビで情熱が少し引き出され、自然なカタルシスが得られます。

Yumeの鮮明でありながら、どこかアナログ感を忘れない、手作り感のあるサウンドは、音楽をモニター的なバランスで正確に描写しながら、その質感に人間的な表現を加えることを忘れません。

SeeAudio Yume
SeeAudio Yume

佐々木李子「Good Night」

ぶっちゃけYumeの女声ボーカルの表現はかなり好みなので、女声ボーカルの好きな曲は割となんでもいけますね。この曲も私の好きな曲です。

音は鮮明で彩度が高く、音像はかなりはっきり聞こえますが、分離感や輪郭感はわずかに抑えられており、クリア感も高い方ではないので、全体的にどこか調和的で、この曲のほんわかした雰囲気がうまく維持されます。ボーカルも元々のふんわりした声質がそのまま聞こえるくらいのバランスになっていて、ボディに強調があまりないのに、ボディの存在感を豊かに感じることができます。

楽器音も奏者の演奏がくっきり見えるというよりは、むしろ音楽の中に奏者が溶け込んで聞こえるというような包み込まれるような没入感があります。

南壽あさ子「みるいろの星」

こうした温かみのあるボーカル表現の魅力を引き出すのはうまいです。普通温かみのあるサウンドを聴きたい場合、ウォーム感や充実感を優先してふっくらしたサウンドが甘みを引き出してくれるところがありますが、このイヤホンはその点に強調がないのにもかかわらず、この曲のボーカルから十分な温かみと甘みを引き出してくれます。

音に不自然な膨張感がないにもかかわらず、中域のボーカルや楽器音はふわっと空間に広がり、空間を色づけて豊かな色彩感を音場全体で感じさせてくれるかのようです。

SeeAudio Yume
SeeAudio Yume
注目商品「BGVP DM8
BGVP DM8
BGVP DM8

BGVP DM8は完璧なパッケージであり、それは美しい外観、強力なサウンドを持っており、お財布に優しい価格で購入可能です。ユーザーは$350でこの素晴らしい製品を手に入れることができ、高品質なオーディオファン向きの音楽パフォーマンスを楽しむことができます。我々は以前、このブランドのDM6、DMG、Zeroや他の製品を試してみましたが、それらはどれも非常によくできていました。

BGVP DM8
BGVP DM8

BGVP DM8は滑らかで安定的、温和でウォームなサウンドで、中域を丁寧に聴かせるイヤホンです。その甘くふっくらとした、ニュアンスの柔らかい調和的なボーカル表現はどこか懐かしく、メロウでノスタルジックな雰囲気があります。マイルドで耳当たりが良く、音量を上げても荒れるところのないイヤホンです。ビルドクオリティやパッケージクオリティも価格の標準以上のため、この価格帯で音楽的な中域を持つイヤホンを探している人の最適解になりえます。

BGVP DM8

BGVP DM8
BGVP DM8

レコーディングシグネチャー

レコーディングシグネチャーの基本的な原理、楽しみ方については以下を参考にして下さい。

レコーディングシグネチャーのソースはFiiO M15を用いています。ゲインは低設定で、使用イヤーピースは標準イヤーピースのSサイズです。

レコーディングシグネチャーで使用している楽曲は私も大好きなゲームメーカー日本ファルコム様のものを使用させて頂いております。

録音機材
  • SAMREC HATS Type2500RSシステム:HEAD & TORSO、Type4172マイクX2搭載
  • 5055Prot 実時間2ch 自由音場補正フィルター(特注)
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • Type5050 マイクアンプ電源
  • オーディオインターフェース:Antelope Audio Amari
  • レコーディングソフト:Audacity

GENS D’ARMES(ロック系)

楽曲情報
  • 楽曲名:GENS D’ARMES
  • アルバム名:イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック
  • Copyright © Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SeeAudio Yume

白き魔女(クラシック系)

楽曲情報
  • 楽曲名:第3部「白き魔女」: 白き魔女
  • アルバム名:交響曲「ガガーブトリロジー」 ~白き魔女~朱紅い雫~海の檻歌~
  • Copyright © Nihon Falcom Corporation

交響曲「ガガーブトリロジー」 ~白き魔女~朱紅い雫~海の檻歌~
交響曲「ガガーブトリロジー」 ~白き魔女~朱紅い雫~海の檻歌~
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SeeAudio Yume

The Silver Will -ギンノイシ-(EDM系)

楽曲情報
  • 楽曲名:The Silver Will -ギンノイシ-
  • アルバム名:空の軌跡ざんまい
  • Copyright © Nihon Falcom Corporation
空の軌跡ざんまい
日本ファルコム 空の軌跡ざんまい
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SeeAudio Yume

Sophisticated Fight(JAZZ系)

楽曲情報
  • 楽曲名:Sophisticated Fight
  • アルバム名:英雄伝説 空の軌跡FC&SC スーパーアレンジバージョン
  • Copyright © Nihon Falcom Corporation

日本ファルコム 英雄伝説空の軌跡FC&SC スーパーアレンジバージョン
日本ファルコム 英雄伝説空の軌跡FC&SC スーパーアレンジバージョン
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SeeAudio Yume

浮遊大陸アルジェス -Introduction-(OST系)

楽曲情報
  • 楽曲名:浮遊大陸アルジェス -Introduction-
  • アルバム名:Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
  • Copyright © Nihon Falcom Corporation

Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SeeAudio Yume

LACRIMOSA OF DANA -Opening Ver.-

楽曲情報
  • 楽曲名:LACRIMOSA OF DANA -Opening Ver.-
  • アルバム名:イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SeeAudio Yume

Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-

楽曲情報
  • 楽曲名:Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 Evolution オリジナルサウンドトラック
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SeeAudio Yume

巨イナルチカラ

楽曲情報
  • 楽曲名:巨イナルチカラ
  • アルバム名:英雄伝説 閃の軌跡 オリジナルサウンドトラック
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
巨イナルチカラ
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SeeAudio Yume

ユルギナイツヨサ

楽曲情報
  • 楽曲名:ユルギナイツヨサ
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 スーパーアレンジバージョン
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
ユルギナイツヨサ
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SeeAudio Yume

Formidable Enemy

楽曲情報
  • 楽曲名:Formidable Enemy
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 スーパーアレンジバージョン
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
Formidable Enemy
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. BQEYZ Summer

Intense Chase

楽曲情報
  • 楽曲名:Intense Chase
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 スーパーアレンジバージョン
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
Intense Chase
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SeeAudio Yume

総評

SeeAudio Yumeは音質バランスが良く、鮮明感は高いのに調和的で、どこか人間的なサウンドを聴かせる魅力的な機種です。深い低域と拡張性に優れた高域を持ち、艶やかなボーカルを甘い雰囲気で豊かに聴かせる独特のサウンドに、もしかすると強く魅了されてしまうかもしれません。実際私もその優れた音楽性の高いサウンドをとても気に入っており、レギュラーメンバーとして使っています。

パッケージやビルドクオリティの点でも優れた機種で、不満は出ないと思いますが、FiiO FH3Tri Starseaといったライバル機種と比べると、バランスは最も良いですが、クリア感や音場の広さで少し劣るように思うかもしれません。

【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]

HiFiGOは、現在購入できるHiFi IEMのトップ5をテストしてリストにまとめることで、あなたを助けようと思います。このリストは、$500以下の価格帯から選ばれています($100以下のベスト、$200以下のベスト、など)。

【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]
【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]
【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]
【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]

SeeAudio Yume

SeeAudio Yume
9.1

パッケージ

9.5/10

ビルドクオリティ

9.0/10

装着感

9.0/10

高域

9.0/10

中域

9.5/10

低域

9.5/10

歪みの少なさ

6.0/10

コストパフォーマンスボーナス

11.5/10

長所

  • 全体のバランスが良い
  • 調和的なサウンド
  • 見通しの良いサウンド
  • パッケージクオリティが高い
  • ビルドクオリティが高い
  • コストパフォーマンスが良い
  • 装着感が良い

短所

  • クリア感に欠ける
  • 輪郭感と分離感は抑えめ

コメント