【据え置きヘッドホンアンプ Topping A90 レビュー】聴覚を超えるダイナミックレンジ。透明性の高いヘッドホンアンプ

Topping A9050000円~100000円
Topping A90

免責事項

  1. このレビューは「私的な購入品」または「対価を払ってレンタルした商品」に基づいて書かれています。
  2. これを掲載することによる原稿料のような報酬または対価は一切受け取っておらず、個人的な試験での測定データや個人的見解に基づいて誠実に評価したものです。
  3. 当サイトのプライバシーポリシーをご確認ください。
  4. 「audio-sound @ premium」はamazon.co.jpおよびamazon.comほか通販サイトの取扱商品を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣言プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラム等の参加者です。

【据え置きヘッドホンアンプ Topping A90 レビュー】聴覚を超えるダイナミックレンジ。透明性の高いヘッドホンアンプ

Topping A90の概要

こんな人におすすめ

  1. 味付けのない透明性の高いプリアンプ/ヘッドホンアンプが欲しい
  2. どんなヘッドホンも鳴らせる駆動力が欲しい
  3. 音量調節がしやすいものがほしい
  4. コスパ重視

基本スペック

  • 出力ポート:4.4mmバランス/6.35mmシングルエンド/4pin XLRバランス
  • 出力インピーダンス:<0.1Ω
  • ダイナミックレンジ:145dB
  • THD+N:<0.00006%

長所

  • 背景の静寂感が高い超低ノイズ
  • 広大なヘッドルーム
  • 味付けのないレファレンスサウンド
  • フロントパネルで操作が完結する
  • フルバランスサウンド

短所

  • リモートコントロール機能がない

Toppingについて

あなたがオーディオファンの世界で起こっている最新の出来事を定期的にフォローしているなら、おそらくTOPPINGについて聞いたことがあるでしょう。このブランドは紹介するまでもなく、そのDACとAMPは最近よく目にするようになり、どこでも見られます。その製品は、多くの競合メーカーの最高の製品を超える優れた価値と卓越したパフォーマンススペックを実現しています。

Topping

Topping A90の特徴

  • ヘッドホンアンプまたはプリアンプとして使用できます
  • NFCA(ネスト化フィードバックコンポジットアンプ)
  • 3つの出力ポート、4.4mmバランス、4ピンXLRバランス、6.35mmアンバランス
  • 3つのゲインモード、低、中、高
  • 超低歪み<0.00006%
  • 145dBの高いダイナミックレンジ
  • 超低ノイズ<0.2uVrms
  • 超低出力インピーダンス<0.1オーム
  • 最大7600mWx2の巨大な出力電力

NFCAモジュールによる超ハイパフォーマンス

Topping A90
Topping A90

Topping A90には、超高性能NFCAモジュール、UHGF(超高ゲインフィードバック)テクノロジーによる電圧電流ハイブリッドフィードバックアーキテクチャが搭載されています。そして優れたACおよびDC性能を提供します。高出力電流駆動機能により、アンプは低インピーダンスのヘッドホン/IEMを簡単に、歪みのない状態で駆動できます。アンプは、0.1Ω以下の超低出力インピーダンスでクリーンで強力な出力を出力します。

2つのモード、ヘッドホンアンプまたはプリアンプとして運用可能

Topping A90は2つの異なるモードで使用できます。要求の厳しいヘッドホンを鮮明な音楽性を実現しながら駆動するヘッドフォンアンプとして、あるいはプリアンプとして使用できます。プリアンプモードで使用すると、Topping A90の出力インピーダンスは20Ω(シングルエンド)、40Ω(バランス)となり、強力なアンプシステムと互換性があります。アクティブスピーカーを駆動したい場合、プリアンプモードではTopping D90 DACと適切に連携します。

3つのゲインモード、3つの出力ポート

Topping A90には、低、中、高の3つのゲインモードがあります。 それぞれ、シングルエンド出力の場合、-9.5dB(低)/0dB(中)/9.5dB(高)のボリュームゲインを追加し、バランス出力の場合は、-3.5dB(低)/6.0dB(中)/15.5dB(高) が追加されます。このデバイスは、4.4mmバランス、4ピンXLRバランス、6.35mmアンバランス出力ポートの3つの出力ポートを備えています。0.2uVrms未満の超低ノイズ定格があり、非常に敏感なIEMから電力を大食いするヘッドホンにいたるまで、非常にクリアでノイズのない出力を提供します。

Topping A90
Topping A90

歪みのない強力なサウンド出力

Topping A90

Topping A90の歪み率は0.00006%と非常に低く、ダイナミックレンジは145dBです。 アンプは、歪みのないサウンド出力を提供します。最大7600mWx2の出力電力を持ち、最も電力を消費するヘッドホンに簡単に電力を供給する強力な出力を保証します。

パッケージ(7)

Topping A90
Topping A90

パッケージは非常にシンプルです。

不足品はありませんが、付属品は最低限です。電源以外のケーブル類は自分で用意する必要があるでしょう。

欠点はリモコンがないのが残念です。Topping A90には遠隔操作する手段はありません。

Topping A90
Topping A90
Topping A90
Topping A90

ビルドクオリティ(9.5)

Topping A90
Topping A90
Topping A90
Topping A90

ビルドクオリティの面で不足は感じられません。

無段階で調整できるボリュームコントロールの動きも滑らかです。このボリュームコントロールは場合によって感触が柔らかすぎて回転が良すぎるということはあるかもしれませんが、個人的にはちょうどよいくらいでした。

Topping D90+A90 matching

音質

音質解説

Topping A90の出力は中立的で透明です。Antelope Audio AmariをソースとしてTopping A90を用いていくつかのヘッドホンとイヤホンをテストしました。テストに使用したヘッドホン/イヤホンは600Ωのインピーダンス値を持つbeyerdynamic DT990 2005 600Ωから、わずか14ΩのTri Starlightまで4種類の機種で、それぞれレコーディングシグネチャーを掲載しています。

まず注目すべきことはわずか14Ωのインピーダンス定格であるTri Starlightとつないだ時であっても、Topping A90はいかなるノイズも出力しません。たとえハイゲインであってもです。それはAmariから送られてくるサウンドに忠実に聞こえます。厳密には私の聴感上、Amariの出力そのままよりもわずかにヘッドルームは広がったように感じますが、Amariの出力も音場が広大なので、はっきりと広がったと言えるかは疑問です。

Audio Science Reviewに基づけば、オーディオスペック上はソースに対する絶対的な透明性が実現されています。

音質総評

  • 原音忠実度:S
  • おすすめ度:S
  • 個人的な好み:S

音質総評

どちらにせよ、私のテストではTopping A90はDT990 600Ωのヘッドホンからわずか数ΩのIEMにいたるまであらゆる種類のオーディオヘッドギアを駆動させることができ、音質は非常に透明なので、ソースに味付けをすることがありません。ソースに対して完全に中立的なモニター環境を構築したい場合、A90は最有力の候補になります。

Topping A90を使用することによってノイズが増えたり、音が味付けされてオーディオ環境が後退するということは基本的にないでしょう。このヘッドホンアンプは基本的にプラスの効果しかもたらしません。

音質的な特徴

美点

  • 原音忠実性が高い
  • ノイズが少ないクリアなサウンド

欠点

  • とくになし

ソースに忠実
ノイズや味付けがない
ニュートラル

レコーディングシグネチャー

レコーディングシグネチャーの基本的な原理、楽しみ方については以下を参考にして下さい。

レコーディングシグネチャーのソースはAntelope Audio AmariTopping A90を用いています。ゲインは高設定です。

レコーディングシグネチャーで使用している楽曲は私も大好きなゲームメーカー日本ファルコム様のものを使用させて頂いております。

録音機材
  • SAMREC HATS Type2500RSシステム:HEAD & TORSO、Type4172マイクX2搭載
  • 5055Prot 実時間2ch 自由音場補正フィルター(特注)
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • Type5050 マイクアンプ電源
  • オーディオインターフェース:Antelope Audio Amari
  • レコーディングソフト:Audacity

永劫の夢、大空の記憶 -Online Version-(OST系)

楽曲情報
  • 楽曲名:永劫の夢、大空の記憶 -Online Version-
  • アルバム名:Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
  • Copyright © Nihon Falcom Corporation

Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
amazon

今回のレコーディングシグネチャーは24bit PCM WAV音源になっています。そのため、ストリーミングの読み込みには時間がかかります。

GRADO PS2000e

Tri Starlight

TANCHJIM HANA

beyerdynamic DT990 2005 600Ω

海外のレビューについて

Topping A90の海外レビューを少し紹介します。

Topping A90は、最先端のヘッドホンアンプの中では後発の製品です。A90は、あらゆるヘッドホンを駆動するための十分なパワーを提供しながら、非常に低いノイズと歪みを実現しています。それはもちろんこのブランドの優れたD90 DACのためにマッチしているエレガントなエンクロージャーを持っています。この2機種の組み合わせは、そのサウンドだけでなく、見た目においても美しいと思わせてくれるでしょう。

私はTopping A90に私の最も強力な推薦の一つを与えることができて幸せです。

私はこのような日のために生きてきました….


Topping A90 Headphone Amplifier Review
This is a review and detailed measurements the Topping A90 Balanced and Unbalanced Headphone Amplifier. It was kindly sent to me by the company. The A90 is available for ordering and I am told ships by end of this month. It costs US $499. The A90 is one of the best executions of the Topping…

Topping A90は私の最高の賞賛と推薦を受けています。耳に心地よく、豊かな中低音、そして高音域のディテールと鮮明さに満ちたサウンドを維持しながら、驚くほど高いレベルの明瞭度と全体的な音質を実現しています。

これ以上求めることはあまりありません。もしあなたが完全にニュートラルで、オリジナルのトラックに忠実で、世界に存在するあらゆるヘッドホンを駆動するための十分なパワーを持つ、よく聞こえるバランス接続のヘッドホンアンプを必要としているならば、Topping A90は最善の選択です。

もし、A90のバランス機能を必要とせず、RCAのみを使用しているのであれば、おそらくトッピングL30の方が安全で、スペック上では同じような素晴らしいパフォーマンスを実現しながら、多くの費用を節約することができるでしょう。



Topping A90 Headphone Amplifier review – Amplifiers | Audio Monkeys
Read our Topping A90 headphone amplifier review and impressions, proudly brought to you by Audio Monkeys in our Amplifiers section.

Topping A90は、バランスソリッドステートアンプとして非常にお勧めしやすい推奨製品です。$499という価格では、はるかに高価な製品を圧倒するパフォーマンスを発揮します。将来性のあるパワー、接続性、使い勝手を求めるのであれば、$500以下のオプションは他にありません。考えてみれば、$1000ドル以下で、この新しいToppingのフラッグシップ・アンプの価値とパフォーマンスに匹敵するオプションはそう多くはありません。

A90のビルド、全体的な品質、優れたフォームファクターに感銘を受けたと考えてくださって結構です。それは素晴らしいサウンドであり、あなたがあなたの音楽に感情的なつながりを持つことを可能にすることとは何の関係もありません。 A90は単に再生体験からそれ自体を取り除き、音源から直接トランスデューサーに絶対的な忠実度を提供します。それはあなたに真実を与え、それからいくつかを与えるでしょう。A90 + D90スタックは、ほとんどのリスナーにとって絶対的な「エンドゲーム」マテリアルである可能性があります。標準バージョンでは$1,198、MQAを利用したい場合は$1,298です。 しかし、アナログユニット Topping A90だけですと$499ですが、ためらうことなく私たちの推奨を勝ち取ります。


Topping A90 Review – Headfonia Reviews
Topping&#039;s new flagship headphone amplifier, the $499 A90 appears to be quite the beast in terms of its specs, but does its real-world performance match?

総評

オーディオ構成において原音忠実性を最も重視するなら、ヘッドホンアンプはTopping A90を選ぶことが推奨されます。それは50000円程度でハイエンドの音質を持っており、透明でニュートラルなので音源に味付けされることはありません。このヘッドホンアンプを通してあなたはあらゆるソースを原音に忠実なまま、増幅することができます。

欠点はほとんどありませんが、リモートコントロール機能がなく、デジタル入力やBluetoothオーディオに対応していないのを残念に思う人がいるかもしれません。

コメント



タイトルとURLをコピーしました