【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS T3 レビュー】SoundPEATSの隠れた良機種。埋もれた高コスパ完全ワイヤレスイヤホン

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS T3 レビュー】SoundPEATSの隠れた良機種。埋もれた高コスパ完全ワイヤレスイヤホン3000円~5000円
SoundPEATS T3

免責事項

  1. このレビューは「私的な購入品」または「対価を払ってレンタルした商品」に基づいて書かれています。
  2. これを掲載することによる原稿料のような報酬または対価は一切受け取っておらず、個人的な試験での測定データや個人的見解に基づいて誠実に評価したものです。
  3. 当サイトのプライバシーポリシーをご確認ください。
  4. 「audio-sound @ premium」はamazon.co.jpおよびamazon.comほか通販サイトの取扱商品を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣言プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラム等の参加者です。

SoundPEATS T3の概要

こんな人におすすめ

  • サウンドバランス重視
  • 解像度重視
  • 明るいサウンドが好き
  • ANC性能重視
  • 通信品質重視
  • コスパ重視

基本スペック

  • 連続/最大再生時間:5.5h/19h
  • 防水性能:IPX4
  • 対応コーデック:SBC
  • 価格帯:3000円~5000円

audio-soundスコア
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

  • パッケージ:8.0/10.0
  • ビルドクオリティ:8.0/10.0
  • 装着感:8.5/10.0
  • 高域:9.0/10.0
  • 中域:8.5/10.0
  • 低域:9.0/10.0
  • 歪みの少なさ:8.0/10.0
  • 通信品質:8.5/10.0
  • アクティブノイズキャンセリング:8.0/10.0
  • コストパフォーマンスボーナス:11.0/10.0

長所と短所

長所

  • 優れたサウンドバランス
  • 音像一貫性に優れる
  • 明るく朗らか
  • 優れた解像度
  • 良好な原音忠実性
  • 十分に深い低域
  • 聞き心地がマイルド
  • 実用的なアクティブノイズキャンセリング
  • コンパクト

短所

  • 構築感に欠ける
  • 重低域はもう少し欲しい

SoundPEATS T3の特徴

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

誰も持ち得るANCワイヤレスイヤホン

SOUNDPEATS T3

電車に乗りながら音楽を聴いている時に、走行音が気になってストレスを感じた経験はないでしょうか。

SOUNDPEATS新作、アクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホンがついに登場!

AI ENC 通話ノイズキャンセリング対応、電話で話している相手にあなたの声がよりはっきりと届くようにします。

どこでも、聴きたい音を聴け、届けたいことを届けます。

ぜひ SOUNDPEATS T3 をお試してください。

[SOUNDPEATS T3] 誰も持ち得るANCワイヤレスイヤホン、アクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン
  • 【アクティブノイズキャンセリング・これから~自分の音声世界】フィードフォワードノイズキャンセリング、デバイスの外向きにマイクを配置し、外部のノイズを集音し、逆位相の音を生成することでノイズを低減させます。イヤホンからはこの逆位相の音と音楽がミックスして再生され、仕事で集中したい時や、音楽や映画、ゲームなどに没入できます。地下鉄のトンネル内や航空機内などの騒々しい場所でも、走行音や周囲の話し声など雑音を軽減し、音楽だけを楽しませてくれます。
  • 【AI通話ノイズキャンセリング・音をハッキリとらえる】イヤホン内部におよそ5000万件以上の騒音のデータを学習した AIチップに搭載しており、さまざまなノイズをキャンセリング可能になります。通話時のノイズキャンセリングはもちろん、突発的なノイズ音も打ち消すこともできます。在宅勤務中のビデオ会議の音声が子供の騒がしい声にかき消された心配も一切なし!さらにENC通話ノイズキャンセリング対応、逆環境騒音の90%を効果的に抑制し、電話で話している相手にあなたの声がよりはっきりと届くようにします。オンライン会議などテレワークにご活用いただけます。
  • 【外部音取り込み機能・付けっぱなして外音も聞き逃さない】ノイズキャンセリングをオンにして音楽を聴いている時でも、イヤホンを軽くタッチするだけで、外部音取り込みモードに切り替わります。内蔵マイクによりイヤホンを装着したまま周囲の音を取り込めるので、店員さんとのやりとりや共施設のアナウンス等の外音などをイヤホンを装着したままでもスムーズな応答ができます。
  • 【10mmダイナミックドライバー・ナチュラルで心を響くサウンド】ドライバーにはΦ10mmの大口径ユニットを採用、周波数帯域が広く、低~高音域まで広い音域をカバーし、低音・中音・高音域がどれも聞き取りやすくなります。専門家により最適化されたチューニングとの組み合わせ、原音を忠実に再現しながら、パワフルな低音域、生き生きとした中音域、綺麗な高音域を提供します。
  • 【Bluetooth5.2・完全ワイヤレスが辿り着いたリスニング体験】電車に乗りながら音楽を聴いている時に、音途れ・音飛びのストレスを感じた経験はないでしょうか。SOUNDPEATS T3には最新Bluetooth5.2チップセットを採用し、従来の製品によりも伝送距離や無線伝送速度が向上しています。人混みや電車のなかなんかでも音楽や音声が途切れにくくなります。

SOUNDPEATSについて

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

世界的に有名なオーディオブランドとして、SOUNDPEATSは2010年に創立されました。長年にわたって革新的な科学技術と精密な製造技術を堅持してきて、原音の再現を追求し、高品質・高性能なBluetoothイヤホンを続々と送り出しています。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

クリアな音質とシンプルな工業デザインで2000万人を超える音楽愛好家に愛用されていて、ブランドの影響は日本、米国を中心とした30以上の国と地域をカバーしています。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

日本国内最大級を誇るオーディオビジュアルアワード「VGP」など世界的オーディオ大賞も度々受賞します。

SOUNDPEATSは科学技術で音楽を生活に溶け込み、科学技術型と革新型のワイヤレスイヤホンの製作に専念し、リスナーに臨場感あふれるサウンドをお届けすべく努力を続けています。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

届けたいことを届ける

およそ5000万件以上の騒音のデータを学習した AIチップに搭載しており、ENC通話ノイズキャンセリング対応、逆環境騒音の90%を効果的に抑制し、電話で話している相手にあなたの声がよりはっきりと届くようにします。

前モデルのカナル型からスティック型になり、マイクを口元に近づけ安くなり、よりクリアな通話を実現し、移動中などでも手軽にハンズフリー通話できます。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

聴きたい音を聴こう

アクティブノイズキャンセリング機能を搭載。最大24dBの雑音抑制のために、喧騒の中でもボリュームを大きく上げなくても音楽に没頭できて、長時間聴いても疲れにくくさせます。

外音取り込み機能も搭載し、屋外での交通など周囲の音が聞こえないと危険な場所でも、安心してリスニングを楽しむことができます。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

どこでも、音とつながる

最新Bluetooth5.2チップセットにより、従来の製品によりも伝送距離や無線伝送速度が向上し、電車に乗りながら音楽を聴いている時に、音途れ・音飛びのストレスも一切なし!

人混みや電車の中でも、ANCモードをオンにして、自分の快適な静寂空間を持ち、音楽や映画、ゲームなどに没入できます。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

一瞬でペアリング、初心者も簡単

充電ケースを開けると、イヤホンが自動的に電源オンになります。デバイスのBluetooth設定画面に「SOUNDPEATS T3」をタップするだけで、ペアリングできます。

初回にペアリングした後、そのケースを開けると、ご使用のデバイスに自動的に接続するようになります。そのため、煩わしい操作をすることなく音楽にシームレスに接続できます。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

直感的なタッチ、不快感なし

イヤホン本体に内蔵したタッチセンサーにより、直感的なタッチでコントロールでます。耳の奥に押し込んでしまうような不快な思いをする事なくなります。

軽いタッチだけで音量調整や音楽再生や電話拒否操作が行え、操作時の耳への不快感を軽減し、快適に音楽や通話を楽しめます。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

一日中楽しめる長時間連続再生

充電ケースのインジケーターは、充電ケースのバッテリー残量を示しています。

1回のフル充電で、イヤホン単体で5.5時間の連続再生がてき、ケースと合わせると最大16.5時間音楽を楽しむことができます。

※再生可能時間は、音量と再生する内容によって多少異なります。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

パッケージ(8.0)

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

パッケージは価格の水準を満たしています。

パッケージ内容

  • イヤホン本体
  • 専用充電ケース
  • イヤーピース
  • Type-Cケーブル
  • マニュアルや保証書類
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

ビルドクオリティ(8.0)

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

ビルドクオリティは価格の標準を満たしています。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

装着感(8.5)

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

装着感は良好です。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

接続品質

SBCでCayin N6II/E02と接続してテストしました。価格帯では優秀な接続品質です。

人混みに行ってないのでわかりませんが、家庭内では安定しています。距離耐性は優秀で、5mくらい離れてもシームレスでそのままつながっています。遮蔽物を挟んでも、接続はほとんど問題ないですが、わずかに途切れやすくなります。

バックグラウンドノイズは少しあるかもしれませんが、ほとんど気になりません。

インターフェース/操作方法

操作インターフェースはタッチ式です。

電源ON充電ケースの蓋を開ける
電源OFF充電ケースにイヤホンを収納して、蓋を閉じる
ペアリング電源ON時に接続先がない場合は自動でペアリングモード
曲再生多機能ボタンを2回タップ
再生停止多機能ボタンを2回タップ
曲送り右側の多機能ボタンを1.5秒長押し
音量+右側の多機能ボタンを1回タップ
音量-左側の多機能ボタンを1回タップ
通話応答多機能ボタンを2回タップ
通話終了多機能ボタンを2回タップ
音声アシスタント起動多機能ボタンを3回タップ
ANC/ヒアスルー切替左側の多機能ボタンを1.5秒長押し

アクティブノイズキャンセリング性能

詳細は有料記事に譲りますが、SoundPEATS T3のANC性能は価格帯では優秀な水準です。全体的に外音を削減してくれます。ANCの公称スペックは-24dBと控えめになっていますが、実際にはかなりの性能を発揮するようです。実際私も試してみるとかなり効果的に低周波を含め全体的に削減されたように聞こえます。

音質

HATS測定環境

  • SAMURA HATS Type3500RHRシステム:HEAD & TORSO、左右S-Typeイヤーモデル(Type4565/4566:IEC60268-7準拠)
  • AWA社製Type6162 711イヤーシミュレータ(HATS内蔵)
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • 小野測器 SR-2210 センサアンプ
  • 出力オーディオインターフェース①:RME ADI-2 Pro FS R Black Edition
  • 出力オーディオインターフェース②:Antelope Audio Amari
  • 入力オーディオインターフェース:RME ADI-2 Pro FS R Black Edition

カプラー測定環境

  • Type5050 マイクアンプ電源
  • Type E610A 711イヤーシミュレータ(カプラータイプ・IEC60318-4準拠)
  • オーディオインターフェース:MOTU M2

アナライザソフト

  • TypeDSSF3-L
  • Room EQ Wizard

REW周波数特性

Type E610A 711イヤーシミュレータ(カプラータイプ)でのREWによる測定値です。測定値はHATSの測定結果と比較校正されていますが、HATSを用いた当サイトの基準としている測定結果とは異なります。測定値は他サイト(主に海外レビューサイト)のレビューとの比較用に掲載しています。

当サイトのレファレンスの測定結果については有料記事を参照してください。

周波数特性(RAW)

SoundPEATS T3 Frequency Response (RAW)
SoundPEATS T3 Frequency Response (RAW)

周波数特性/THD特性/ラウドネスステータス

測定値は有料記事をご覧ください。

UGREEN HiTune X6

オーディオステータス

SoundPEATS T3のオーディオステータス
SoundPEATS T3のオーディオステータス
※オーディオステータスは周波数特性(自由音場補正済み)から「各要素に関わる周波数帯域の平均値」を算出し、その特性平均値全体の「全体平均値」を求め、「各要素に関わる周波数帯域の平均値」の「全体平均値」からの乖離を数値化したものです。各要素の相対的な強さを表し、独自のオーディオ指標として導入しています。

音質解説

今回は標準イヤーピース Lサイズを使い、FiiO M15とSBCで接続してレビューします。

SoundPEATS T3ニュートラルに近い中域充実系のサウンドシグネチャーを持っています。

レビューの各評価点の判断基準は以下の通りです。

  • 原音忠実度:自由音場フラットに基づく判定値。どれだけ自由音場フラット(≒録音音源の再現度)に忠実かを表します。音域ごとに標準偏差から自動で算出、判定されています(低域:20Hz~200Hz;中域:200Hz~2.5kHz;高域:2.5kHz~20kHz;全体:63Hz~13kHz)[S+が最も原音忠実]
  • 臨場感/深さ/重み/太さ/厚み/明るさ/硬さ/艶やかさ/鋭さ/脆さ/荒さ/繊細さ/存在感:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、各要素が聴感上ニュートラルからどれだけ強調されて聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[Bが最もニュートラルに近く、S+が最も強調度が高く、D-が最も強調が弱い]
  • 質感の正確性:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、200Hz~2.5kHzがどれだけ聴感上ニュートラルに聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[S+が最もニュートラルに近い]
  • 定位の正確性:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、1.5kHz~8kHzがどれだけ聴感上ニュートラルに聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[S+が最もニュートラルに近い]
  • オーケストラのテクスチャ/雅楽のテクスチャ:それぞれのリファレンス音源を用い、各リファレンスイヤホンからの音質差を聴感テストしています。なお、リファレンスイヤホンは参考用であり、S+ほどリファレンスイヤホンに近いというわけではありません。[S+が最も評価が高い]
  • クリア感:THD測定値に基づいて決定されています。[S+が最も評価が高い]
  • イメージング:C80測定値に基づいて決定されています。(低域:50Hz~200Hz;中域:200Hz~2.5kHz;高域:2.5kHz~10kHz;全体:50Hz~10kHz)[S+が最も評価が高い]

これらの評価値は最終的なスコア算出に影響を与えますが、すべてではありません。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
【ハイエンドヘッドホン Grado The Hemp V2 レビュー】中域充実系のフラットサウンド。良くて価格なりといったところ

GRADO The Hemp V2は質感表現が正確で、奥行き感のある音場を実現しています。オーディオスペックは総じて価格の水準をなんとか満たしていますが、価格帯で優れたヘッドホンではありません。

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Air 3 Deluxe HS レビュー】バランスの良いAir 3のサウンドを継承しつつ、LDAC対応した正統後継機

SoundPEATS Air 3 Deluxe HSは同ブランドのAirシリーズの現状における最終進化形にふさわしいサウンドを持っています。

低域(9.0)

  • 原音忠実度:S-
  • 臨場感:B
  • 深さ:A-
  • 重み:B+
  • 太さ:B
  • 存在感:B

低域

SoundPEATS T3の低域はかなり深くまで直線的に到達し、見通し感に優れていますが、本当の重低域までは届いていません。

バランス的には低域の存在感がほぼ中域と釣り合うかわずかに弱い水準に調整されており、かなり万人向きです。

ドラムキックは十分に重く、インパクトもありますが、太さは抑えめでややスリムです。明るく見通しが良く、リズムは分かりやすいですが、やや底が浅く臨場感には欠けます。

エレキベースも明るめですが、黒さはわりとしっかりとしています。広がりには少し欠けますね。

底のほうで少し膨張的ですが、総じて低域好きを一定程度満足させることができると思います。しかし、重度の重低域マニアにはちょっと物足りないでしょう。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

中域(8.5)

  • 原音忠実度:S
  • 厚み:B
  • 明るさ:B+
  • 硬さ:B+
  • 存在感:B

中域

SoundPEATS T3の中域はニュートラルラインを意識して調整されており、質感はなかなか正確です。解像度と透明度の点でもかなり優れていると言えます。とくに解像度はこの価格帯ではQCY T17と並んで高水準です。

全体的に明るく前面に近い位置で聞こえやすい中域です。ただし、エッジ感はやや不足しがちで、引き締まり感も少し悪いのが気になるところです。そのため、楽器音の輪郭が全体的にやや緩く、ところどころ音が分離が悪く、ダマになって聞こえる印象を受けたり、スネアのキレに物足りなさを感じる可能性があります。

そのため、中域はややハレーションを起こしているような、全体的に明るく輪郭がぼやけている印象になりがちです。

ボーカルは子音が全体的に少し嫋やかですが、歯擦音だけはむしろ強めに聞こえる可能性が高いです。そのせいでややカサカサする印象を受けるかもしれません。ただ刺さりはかなり抑えられているので、耳に痛い感じはほぼ感じないと思われます。

T3の弱点は中域が全体の中でかなり目立って聞こえるのに、その中域の質がおそらく全体の中で一番よくないだろう点にあります。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

高域(9.0)

  • 原音忠実度:D+
  • 艶やかさ:B+
  • 鋭さ:B
  • 脆さ:B-
  • 荒さ:D
  • 繊細さ:D+
  • 存在感:C

高域

SoundPEATS T3の高域は拡張性の点では比較的良好な水準にあります。

精細感はかなり良好で、ディテールに埋没感はありません。倍音の伸びは自然で、シンバルクラッシュも伸びやかで広がりが良いですが、繊細さは少し物足りない可能性があります。

定位感はかなり良好で、かなり優れた高域の調整です。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

定位/質感

  • 質感の正確性:A
  • 定位の正確性:A+
  • オーケストラのテクスチャ:A-
  • 雅楽のテクスチャ:A-

定位と質感は以下の音源によって聴感テストされています。また質感についてはそれぞれリファレンスとするイヤホンは以下の通りです。

オーケストラではコンサートマスターと指揮者の位置関係、チェロとバイオリンのバランスを重視しています。雅楽では篳篥の音が最も力強く聞こえること、とくに「塩梅」がきれいに聞こえることを重視しています。

この項目は各言語音の音域に対応し、西洋音楽(および洋楽)が好きな人はオーケストラのテクスチャを、日本の伝統音楽(および邦楽)が好きな人は雅楽のテクスチャを重視すると満足度が高いでしょう。

この価格帯でSoundPEATS T3は比較的優れたフルオーケストラ向きイヤホンです。中域の質感がやや正確性に欠け、やや分離感が悪く、構築感に欠けるのは難点です。しかし、重厚感とスケール感は申し分なく、明るく全体が聞き取りやすく、定位も正確で没入的なバランスになっているため、総じて平均以上です。

雅楽も音が柔らかめで、いまいち締まりが悪く濁る感じがあるのを除けば、全体的に見通しが良く、伸びやかに楽しめます。

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

音場/クリア感/イメージング

  • 音場:B+
  • クリア感:B+
  • イメージング:A-
    • 高域:A
    • 中域:A-
    • 低域:B

音場

深さは標準かわずかに足りず、中域は比較的前面におり、高域の拡張性は標準を満たしています。

クリア感は価格の標準以上です。

イメージング性能は抜群に近いですね。

 

音質総評

  • 原音忠実度:A-
  • おすすめ度:A
  • 個人的な好み:A-

音質総評

SoundPEATS T3は優れた解像度と良好なサウンドバランスを持つイヤホンです。最もよく聞こえるであろう中域の質が全体の中で少し良くないのが難点ですが、総じて全体が滑らかに自然に聞こえるよう、うまく調整されており、SoundPEATSのチューニング技術の成熟が感じられます。

音質的な特徴

美点

  • 優れたサウンドバランス
  • 音像一貫性に優れる
  • 明るく朗らか
  • 優れた解像度
  • 良好な原音忠実性
  • 十分に深い低域
  • 聞き心地がマイルド

欠点

  • 構築感に欠ける
  • 重低域はもう少し欲しい
【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS T3 レビュー】SoundPEATSの隠れた良機種。埋もれた高コスパ完全ワイヤレスイヤホン

優れた解像度
音像一貫性に優れる
サウンドバランスが優秀

SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3
SoundPEATS T3

SPY×FAMILY プチエットフィギュア アーニャ・フォージャー

SPY×FAMILY プチエットフィギュア アーニャ・フォージャー

 
 
 
 
 
 

レコーディングシグネチャー

レコーディングシグネチャーの基本的な原理、楽しみ方については以下を参考にして下さい。

レコーディングシグネチャーで使用している楽曲は私も大好きなゲームメーカー日本ファルコム様のものを使用させて頂いております。

参考用にレコーディングシグネチャーを掲載します。レコーディングシグネチャーのソースはFiiO M15でレコーディングにAntelope Audio Amariを用いています。コーデックはLDACで、イヤーピースは標準イヤーピース Sサイズを使用しています。

¥369,600(税込)

  • SAMURA HATS Type3500RHRシステム:HEAD & TORSO、左右S-Typeイヤーモデル(Type4565/4566:IEC60268-7準拠)
  • 5055Prot 実時間2ch 自由音場補正フィルター(特注)
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • Brüel & Kjær 1704 マイクアンプ電源
  • Bluetoothトランスミッター:FiiO BTA30
  • オーディオインターフェース:Antelope Audio Amari
  • レコーディングソフト:Audacity

浮遊大陸アルジェス -Introduction-(OST系)

楽曲情報
  • 楽曲名:浮遊大陸アルジェス -Introduction-
  • アルバム名:Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation

Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SoundPEATS T3

Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-

楽曲情報
  • 楽曲名:Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 Evolution オリジナルサウンドトラック
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SoundPEATS T3

Formidable Enemy

楽曲情報
  • 楽曲名:Formidable Enemy
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 スーパーアレンジバージョン
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
Formidable Enemy
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SoundPEATS T3

総評

コンパクトで持ち運びやすく、機能性も備えた低価格完全ワイヤレスイヤホンを探している場合、SoundPEATS T3はかなり有力な選択肢です。実用的なアクティブノイズキャンセリング性能を備え、解像度が高くバランスの取れたサウンドを持ち、通信品質も良好で、SoundPEATSの入門機種としてかなり優れた製品に仕上がっています。