TOPPING DX7 Pro+:LDAC対応BT5.1 & NFCA内蔵ヘッドホンアンプ

TOPPING DX7 Pro+
TOPPING DX7 Pro+

TOPPING DX7 Pro+の特徴

  • フラッグシップグレードのプレミアムDAC ES9038Pro
  • 新開発のI/V変換回路を搭載
  • LDAC対応の高音質Bluetooth V5.1接続
  • 超低歪みのクリーンなパフォーマンス
  • 32bit/768kHz PCMとDSD512のハイレゾ音源に対応
  • NFCAヘッドホンアンプ内蔵
  • RCA&XLRアナログ出力
  • 6.35mmシングルエンド、4ピンXLRバランスヘッドホン出力
  • 同軸、光、AES、USB、IIS入力に対応
  • リモコン機能搭載
  • 強力なヘッドホン出力(最大1.9W@32Ω)
  • 2段階のゲインモード
  • Hi-ResオーディオおよびHi-Resオーディオワイヤレス認証
TOPPING DX7 Pro+
TOPPING DX7 Pro+

TOPPING DX7 Pro+の技術仕様

  • 最大再生対応
    • USB:32bit/768kHz PCM、DSD512 Native、DSD256(DoP)
    • 同軸/出力/AES入力:24bit/192kHz PCM、DSD64(DoP)
    • IIS IN:32bit/768kHz PCM、DSD512ネイティブ、DSD256(DoP)
    • BT IN:LDAC, AAC, SBC, aptX, aptX LL, aptX HD, aptX Adaptive
  • DAC仕様
    • RCA:
      • THD+N @1kHz (A-wt):<0.00008%
      • THD@20-20kHz 90kBW:<0.0008
      • SNR @1kHz (A-wt):127dB
      • ダイナミックレンジ@ 1kHz (A-wt):127dB
      • 周波数応答:20H-20kHz(±0.1dB)、20Hz-40kHz(±0.3dB)
      • 出力レベル:2.1Vrms@0dBFS
      • ノイズ@A-wt:<1.0uVrms
      • チャンネルクロストーク:-126dB@1kHz
      • チャンネルのバランス:0.3dB
      • 出力インピーダンス:100Ω
    • XLR:
      • THD+N @1kHz (A-wt):<0.00006%
      • THD @20-20kHz 90kBW:<0.0003%
      • SNR @1kHz (A-wt):133dB
      • ダイナミックレンジ@ 1kHz (A-wt):133dB
      • 周波数応答:20Hz-20kHz(±0.1dB)、20Hz-40kHz(±0.3dB)
      • 出力レベル:4.2Vrms@0dBFS
      • ノイズ@A-wt:<1.0uVrms
      • チャンネルクロストーク:-139dB@1kHz
      • チャンネルバランス:0.3dB
      • 出力インピーダンス:100Ω
  • ヘッドホンアンプ仕様
    • 6.35mmヘッドホンジャック:
      • THD+N @1kHz (A-wt):<0.00009% @150mW(32Ω)、<0.00007% @15mW(300Ω)
      • THD @20-20kHz 90kBW:<0.0006 @150mW(32Ω)、 <0.0004% @15mW(300Ω)
      • SNR @max out 1kHz (A-wt):127dB @1kHz
      • ダイナミックレンジ @1kHz (A-wt):127dB @1kHz
      • 周波数応答:20Hz-20kHz (±0.1dB)、20Hz-40kHz (±0.3dB)
      • 出力レベル:6.2Vpp(ローゲイン)、27.8Vpp(ハイゲイン)
      • ノイズ@A-wt:<1.4uVrms(ローゲイン)、<2.5uVrms(ハイゲイン)
      • チャンネルクロストーク:-120dB @1kHz
      • ゲイン: 6.9dB (ローゲイン)、20dB (ハイゲイン)
      • チャンネルバランス:0.3dB
      • 出力インピーダンス:<0.1Ω
  • 出力電力:
    • 1900mW x2 @32Ω THD+N<1
    • 1350mW x2@64Ω THD+N<1
    • 320mW x2@300Ω THD+N<1
    • 負荷インピーダンス >8Ω
TOPPING DX7 Pro+
TOPPING DX7 Pro+

オールインワンデスクトップオーディオの名機、再来

Topping DX7 Pro+は、名機DX7 Proのアップグレード版です。ハイエンドデスクトップでの使用を想定したDAC+ヘッドホンアンプのオールインワンモデルです。DX7 Pro+は、ESS Sabre Technologies社のフラッグシップDACチップ「ES9038Pro」を搭載しています。NFCAヘッドホン増幅回路を搭載し、パワフルなヘッドホン出力を実現しています。Topping DX7 Pro+で、デスクトップスタックを1台ですっきりシンプルに完結できます。

TOPPING DX7 Pro+
TOPPING DX7 Pro+

フラッグシップSabre DACチップ

DX7 Pro+は、ESS Sabre ES9038Proフラッグシップグレードの32-Bit DACチップを採用しています。32ビットHyper-Streamアーキテクチャを採用し、DX7 Pro+が高解像度の32ビットオーディオ信号を正確にデコードすることを可能にしています。

TOPPING DX7 Pro+
TOPPING DX7 Pro+

新開発I/V変換回路

Toppingは、DX7 Pro+のために全く新しいI/V変換回路を設計しました。この回路は、出力信号の歪みやノイズを低減し、より良い音質で再生できるように設計されています。DX7 Pro+は、フラッグシップモデルであるSabre DACとこの新しいI/V変換回路により、前モデルを圧倒的に上回る性能を実現しています。

TOPPING DX7 Pro+
TOPPING DX7 Pro+
TOPPING DX7 Pro+
TOPPING DX7 Pro+

NFCAヘッドホンアンプを内蔵し、ヘッドホンをパワーアップ

Topping DX7 Pro+は、本機のために最適化された新型ヘッドホンアンプ回路「NFCA」を搭載しています。高感度なIEMはもちろん、ハイパワーを必要とするフルサイズヘッドホンにも対応します。出力負荷32Ωで、最大1900mwx2という強力な出力を実現しています。

TOPPING DX7 Pro+
TOPPING DX7 Pro+

複数の入出力オプションによる多彩な接続性

Topping DX7 Pro+は、複数の入出力オプションに対応しています。USB、Bluetooth、AES、同軸、光、IISの入力を装備しています。出力は、6.35mm SE、4.4mm Bal、4ピンXLR Balのヘッドホン出力と、RCA、3ピンXLRのアナログ出力を装備しています。

TOPPING DX7 Pro+
TOPPING DX7 Pro+

使いやすいステップボリュームコントロール

正確な音量調整のために、Topping DX7 Pro+にはステップ・ボリューム・コントロールが搭載されています。ボリュームホイールは、わずかな変化でも出力にアンバランスな問題をもたらさないような方法で実装されています。

TOPPING DX7 Pro+
TOPPING DX7 Pro+

Bluetoothの接続性をアップグレード

クアルコムの新しいBluetoothチップセットQCC5125を搭載し、最新のTopping DX7 Pro+はWireless Bluetooth V5.1接続をサポートしています。LDAcC、APTX HD、AptX LL、AAC、SBCなどのコーデックを含む高音質伝送プロトコルに対応しています。

TOPPING DX7 Pro+
TOPPING DX7 Pro+

新着レビュー記事