【中華イヤホン BQEYZ Summer レビュー】かなりバランスの良いニュートラルサウンド。自然な質感でみずみずしく聞こえる中域が最大の魅力

BQEYZ Summer10000円~20000円
BQEYZ Summer

免責事項

  1. このレビューは「私的な購入品」または「対価を払ってレンタルした商品」に基づいて書かれています。
  2. これを掲載することによる原稿料のような報酬または対価は一切受け取っておらず、個人的な試験での測定データや個人的見解に基づいて誠実に評価したものです。
  3. 当サイトのプライバシーポリシーをご確認ください。
  4. 「audio-sound @ premium」はamazon.co.jpおよびamazon.comほか通販サイトの取扱商品を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣言プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラム等の参加者です。

BQEYZ Summerの概要

こんな人におすすめ

  • 自然な質感のサウンドが好き
  • みずみずしい中域が好み
  • 音の透明感重視

基本スペック

  • 周波数特性:7Hz~40kHz
  • インピーダンス:32Ω
  • 感度:107dB/mW
  • ケーブルコネクタ:0.78mm 2pin
  • 価格帯:10000円~20000円
audio-sound スコア
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
9.4
  • パッケージ:8.5/10.0
  • ビルドクオリティ:8.5/10.0
  • 装着感:8.5/10.0
  • 高域:9.0/10.0
  • 中域:10.0/10.0
  • 低域:9.5/10.0
  • 歪みの少なさ:10.0/10.0
  • コストパフォーマンスボーナス:11.5/10.0

長所と短所

長所

  • ほぼ完璧なニュートラルサウンド
  • 自然な質感
  • 中域への適切なフォーカス
  • 良好なディテール感
  • 原音忠実性が高い
  • みずみずしく透明度の高い中域
  • くっきりしたサウンド
  • 良好なパッケージクオリティ
  • 高いクリア感

短所

  • 定位がわずかに親密
  • 音場が少し前屈みで狭い
  • 少し甲高い音

BQEYZについて

BQEYZは、中国を拠点とするHiFiオーディオ機器製造ブランドです。このブランドは低価格でよく調整されたIEMで広く有名です。SpringシリーズはBQEYZの最も成功したIEMシリーズであり、Spring 1Spring 2の2つの製品があります。

BQEYZ Summerの特徴

  • 強力なトライブリッドドライバー構成 
  • 大型の13mmPU + LCPダイアフラムダイナミックドライバー
  • 第2世代のカスタム調整されたBAユニット
  • 5層圧電セラミックユニット
  • 超軽量の半透明のイヤーシェル
  • インピーダンス:32Ω
  • 感度:107dB
  • 周波数応答範囲:7Hz〜40kHz
  • 標準の0.78mm 2pinコネクタ

パワフルなトライブリッド構成

BQEYZは、Springシリーズでトライブリッドチューニングの経験があります。BQEYZ Summerは、両側に同様のトリプルドライバーハイブリッド構成を備えています。大型13mmDDユニット、第2世代バランスアーマチュアユニット、5層圧電ドライバーユニットが搭載されています。

BQEYZ Summer
BQEYZ Summer

高速でスナッピーなDDユニット

BQEYZ Summer
BQEYZ Summer

BQEYZ Summerの大型13mmダイナミックドライバーは、PU + LCP製の高品質ダイアフラムユニットを備えています。PUは柔軟性を提供し、LCP材料は軽量性、硬度、および高感度を提供します。 ダイアフラム素材の機敏かつ迅速な動きを可能にし、透明で高速な音響レスポンスをもたらします。

第2世代のバランスドアーマチュアドライバー

BQEYZはSummerのためにBAユニットを再設計しました。 これは、より開放感があり、ボーカルと音響パフォーマンスに究極の明瞭性を提供する、第2世代のカスタムチューニングされたバランスドアーマチュアドライバーです。

BQEYZ Summer
BQEYZ Summer

5層圧電ドライバー

BQEYZ Summer
BQEYZ Summer

5層の圧電ドライバーは、滑らかで活気のある超高周波応答を生成するように調整されています。 超高域応答は、良好な伸張性と空気感を実現し、超高周波数には歯擦音や疲労感、耳障りさはありません。

パッケージ開梱動画

BQEYZ SUMMER IEMs Unboxing

パッケージ(8.5)

BQEYZ Summer
BQEYZ Summer

BQEYZ Summerのパッケージは価格の標準を満たしています。

パッケージ内容

付属品に不足はありません。パッケージには以下のものが含まれています。 

  • イヤホン本体
  • イヤーピース2種類6個(S/M/L)
  • キャリイングケース
  • クリーニングツール
  • マニュアル

BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer

ビルドクオリティ(8.5)

BQEYZ Summer
BQEYZ Summer

BQEYZ Summerのビルドクオリティは価格の標準を充分満たしています。

BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer

装着感(8.5)

BQEYZ Summer
BQEYZ Summer

BQEYZ Summerの装着感は良好です。

BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer
BQEYZ Summer

音質

周波数特性

測定値は有料記事をご覧ください。

オーディオステータス

Shuoer Singer
Behringer MO240のオーディオステータス
※オーディオステータスは周波数特性(自由音場補正済み)から「各要素に関わる周波数帯域の平均値」を算出し、その特性平均値全体の「全体平均値」を求め、「各要素に関わる周波数帯域の平均値」の「全体平均値」からの乖離を数値化したものです。各要素の相対的な強さを表し、独自のオーディオ指標として試験的に導入しています。

周波数特性測定値から音質要素のステータスを抽出しました。特に注目すべき要素だけ簡単に説明します。

  • Sibilance/Pierceは刺さり具合に影響するので高域に敏感な人は数値が低いものを選んだほうが良いでしょう。
  • Fullness/Mudは中域を豊かに感じさせる要素ですが、中域が濁るのが苦手な人は数値が低い方が良いでしょう。
  • Boom/Punchは低域の存在感、量感に大きく影響するので、低域のうるさい感じが苦手な人は数値が低い方が良いでしょう。

THD特性

測定値は有料記事をご覧ください。

制動

BQEYZ Summerは高域でわずかに出力インピーダンスの影響を受けるようですが、その影響はわりと少ないようです。

スマホで鳴らしても問題ないでしょう。かなり扱いやすいイヤホンのようです。手持ちのスマートフォンGalaxy A30で試しましたが、ほとんど不足を感じません。

測定値は有料記事をご覧ください。

ラウドネスステータス

測定値は有料記事をご覧ください。

音質解説

BQEYZ Summerはかなりニュートラルに近いバランスの取れたW字型のサウンドを持っています。非常に原音に忠実な低域と中域が最大の魅力で、自然な質感を愛するリスナーにとって、final A3000と並び、この価格帯で最も好ましいパートナーになりうる機種です。

評価基準について

レビューの各評価点の判断基準は以下の通りです。

  • 原音忠実度:自由音場フラットに基づく判定値。どれだけ自由音場フラット(≒録音音源の再現度)に忠実かを表します。音域ごとに標準偏差から自動で算出、判定されています(低域:20Hz~200Hz;中域:200Hz~2.5kHz;高域:2.5kHz~20kHz;全体:63Hz~13kHz)[S+が最も原音忠実]
  • 臨場感/深さ/重み/太さ/厚み/明るさ/硬さ/艶やかさ/鋭さ/脆さ/荒さ/繊細さ/存在感:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、各要素が聴感上ニュートラルからどれだけ強調されて聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[Bが最もニュートラルに近く、S+が最も強調度が高く、D-が最も強調が弱い]
  • 質感の正確性:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、200Hz~2.5kHzがどれだけ聴感上ニュートラルに聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[S+が最もニュートラルに近い]
  • 定位の正確性:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、1.5kHz~8kHzがどれだけ聴感上ニュートラルに聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[S+が最もニュートラルに近い]
  • オーケストラのテクスチャ/雅楽のテクスチャ:それぞれのリファレンス音源を用い、各リファレンスイヤホンからの音質差を聴感テストしています。なお、リファレンスイヤホンは参考用であり、S+ほどリファレンスイヤホンに近いというわけではありません。[S+が最も評価が高い]
  • クリア感:THD測定値に基づいて決定されています。[S+が最も評価が高い]

これらの評価値は最終的なスコア算出に影響を与えますが、すべてではありません。

BQEYZ Summer
BQEYZ Summer

低域(9.5)

  • 原音忠実度:S+
  • 臨場感:B+
  • 深さ:B+
  • 重み:B+
  • 太さ:B+
  • 存在感:B+

低域

BQEYZ Summerの低域は原音忠実性が高く、自然なライブ感と太さ、重み、深さを持っています。

低域は理想に近いサウンドで、階層性の明晰性も高く、質感的にも完璧に近いので、とくに言うことはありません。ベースとドラムの自然な分離感も素晴らしいですね。

強いて言えば、もう少し深みがあるほうが好みです。

中域(10.0)

  • 原音忠実度:S-
  • 厚み:B+
  • 明るさ:B
  • 硬さ:B
  • 存在感:B

中域

中域は前進的で透明度は非常に高いです。位置は少し親密に聞こえすぎますが、違和感はそれほどないでしょう。

やや前屈みで押し出し感は強いですが、質感はかなり自然でみずみずしい中域です。

心臓部の見通し感も良く、ボーカルはわずかにシャウティになりやすいですが、かなり自然で活き活きと聞こえますね。良チューニングでしょう。

高域(9.0)

  • 原音忠実度:D
  • 艶やかさ:B
  • 鋭さ:B
  • 脆さ:B
  • 荒さ:D
  • 繊細さ:C-
  • 存在感:B-

高域

高域もほとんど完璧なチューニングですが、高域全体はニュートラルより前進しています。そのため質感的にやや硬く、わずかにとげとげしい雰囲気があります。

ボーカルの子音も少しアグレッシブで、曲次第のところもありますが、サ行がきつく感じるかもしれません。

それでもほとんど自然に聞こえますが、抜けは少し足りないですね。

定位/質感

  • 質感の正確性:A+
  • 定位の正確性:A-
  • オーケストラのテクスチャ:A+
  • 雅楽のテクスチャ:S-

定位と質感は以下の音源によって聴感テストされています。また質感についてはそれぞれリファレンスとするイヤホンは以下の通りです。

オーケストラではコンサートマスターと指揮者の位置関係、チェロとバイオリンのバランスを重視しています。雅楽では篳篥の音が最も力強く聞こえること、とくに「塩梅」がきれいに聞こえることを重視しています。

この項目は各言語音の音域に対応し、西洋音楽(および洋楽)が好きな人はオーケストラのテクスチャを、日本の伝統音楽(および邦楽)が好きな人は雅楽のテクスチャを重視すると満足度が高いでしょう。

ニュートラルサウンドの理想形に近いので、この価格帯ではオーケストラファンをかなり満足させる可能性があるイヤホンです。少なくとも質感はかなり自然に近く、録音音源に対する忠実度は高いです。ただ、定位は少し親密な位置に狭く聞こえやすいので、奥行きと幅はちょっと物足りませんね。

同じ価格くらいなら、個人的にはfinal A3000をおすすめします。

雅楽もほとんど完璧に近いですが、わずかに甲高い感じがあるので、個人的にはやはりfinal A3000のほうが空間含め自然な再現度を持っているように思われます。

ただ価格帯ではかなり水準の高い再現度であることは事実です。

音場/クリア感

  • 音場:B-
  • クリア感:S-

音場

音場はわずかに親密な位置で聞こえ、高さは少し高いようですが、奥行きと幅は標準的か少し狭いですね。フレームの中に音楽の全体像が入ってくるのでわかりやすいですが、少し中域が窮屈です。

クリア感は非常に優れています。

音場の窮屈感は、たとえばイコライザーで125Hzを+2dB、250Hzを-1dB、2kHzを-2dB、4kHzを-2dB、8kHzを-2dB、16kHzを+3dBするとだいぶ解消されるでしょう。

以下で実際に上記のイコライザー設定をかける前とかけた後を録音したものを聴き比べることができます。

楽曲情報
  • 楽曲名:Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 Evolution オリジナルサウンドトラック
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. BQEYZ Summer(FiiO M15)
  3. BQEYZ Summer(FiiO M15+EQ)

音質総評

  • 原音忠実度:A
  • おすすめ度:A+
  • 個人的な好み:S-

音質総評

BQEYZ Summerはかなり完璧に近いニュートラルサウンドを持ち、質感の再現度に非常に優れていますが、定位の点でやや問題があり、音場が少し窮屈です。

レコーディングモニターとしては非常に優秀で、自然な質感のまま少しコンパクトなフレームの中に音楽の全体像を収めてくれるので、楽曲の全体像が把握しやすいという利点があります。しかし、普段のリスニング用としてはスケール感の点で少し物足りないのが気になるかも知れません。

また、少し音が硬く、ほんの少し甲高く聞こえやすいのはわずかな瑕疵ですね。

音質的な特徴

美点

  • ほぼ完璧なニュートラルサウンド
  • 自然な質感
  • 中域への適切なフォーカス
  • 良好なディテール感
  • 原音忠実性が高い
  • みずみずしく透明度の高い中域
  • くっきりしたサウンド
  • 高いクリア感

欠点

  • 定位がわずかに親密
  • 音場が少し前屈みで狭い
  • 少し甲高い音

ニュートラルサウンド
自然な質感
みずみずしく透明な中域

競合機種

レコーディングシグネチャー

レコーディングシグネチャーの基本的な原理、楽しみ方については以下を参考にして下さい。

レコーディングシグネチャーのソースはAntelope Audio Amariを用いています。出力インピーダンスは0.3Ωで、イヤーピースは標準イヤーピース(青軸)Sサイズを使用しています。

レコーディングシグネチャーで使用している楽曲は私も大好きなゲームメーカー日本ファルコム様のものを使用させて頂いております。

録音機材
  • SAMREC HATS Type2500RSシステム:HEAD & TORSO、Type4172マイクX2搭載
  • 5055Prot 実時間2ch 自由音場補正フィルター(特注)
  • センサーアンプ:Type4053
  • マイクプリアンプ:Focusrite ISA Two
  • Type5050 マイクアンプ電源
  • オーディオインターフェース 1:RME ADI-2 Pro FS R Black Edition
  • オーディオインターフェース 2:Antelope Audio Amari
  • レコーディングソフト:Audacity

GENS D’ARMES(ロック系)

楽曲情報
  • 楽曲名:GENS D’ARMES
  • アルバム名:イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. BQEYZ Summer

白き魔女(クラシック系)

楽曲情報
  • 楽曲名:第3部「白き魔女」: 白き魔女
  • アルバム名:交響曲「ガガーブトリロジー」 ~白き魔女~朱紅い雫~海の檻歌~
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation

交響曲「ガガーブトリロジー」 ~白き魔女~朱紅い雫~海の檻歌~
交響曲「ガガーブトリロジー」 ~白き魔女~朱紅い雫~海の檻歌~
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. BQEYZ Summer

The Silver Will -ギンノイシ-(EDM系)

楽曲情報
  • 楽曲名:The Silver Will -ギンノイシ-
  • アルバム名:空の軌跡ざんまい
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
空の軌跡ざんまい
日本ファルコム 空の軌跡ざんまい
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. BQEYZ Summer

Sophisticated Fight(JAZZ系)

楽曲情報
  • 楽曲名:Sophisticated Fight
  • アルバム名:英雄伝説 空の軌跡FC&SC スーパーアレンジバージョン
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation

日本ファルコム 英雄伝説空の軌跡FC&SC スーパーアレンジバージョン
日本ファルコム 英雄伝説空の軌跡FC&SC スーパーアレンジバージョン
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. BQEYZ Summer

浮遊大陸アルジェス -Introduction-(OST系)

楽曲情報
  • 楽曲名:浮遊大陸アルジェス -Introduction-
  • アルバム名:Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation

Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. BQEYZ Summer

LACRIMOSA OF DANA -Opening Ver.-

楽曲情報
  • 楽曲名:LACRIMOSA OF DANA -Opening Ver.-
  • アルバム名:イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. BQEYZ Summer

Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-

楽曲情報
  • 楽曲名:Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 Evolution オリジナルサウンドトラック
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. BQEYZ Summer

巨イナルチカラ

楽曲情報
  • 楽曲名:巨イナルチカラ
  • アルバム名:英雄伝説 閃の軌跡 オリジナルサウンドトラック
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
巨イナルチカラ
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. BQEYZ Summer

ユルギナイツヨサ

楽曲情報
  • 楽曲名:ユルギナイツヨサ
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 スーパーアレンジバージョン
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
ユルギナイツヨサ
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. BQEYZ Summer

Formidable Enemy

楽曲情報
  • 楽曲名:Formidable Enemy
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 スーパーアレンジバージョン
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
Formidable Enemy
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. BQEYZ Summer

Intense Chase

楽曲情報
  • 楽曲名:Intense Chase
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 スーパーアレンジバージョン
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
Intense Chase
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. BQEYZ Summer

総評

BQEYZ Summerは1万円台の新たなスタープレーヤーです。ハイブリッドドライバーモデルでありながら、非常に低歪であり、かつほぼ完全にニュートラルに近いので、かなり原音に近い質感の中域を聴かせてくれます。音場は少し狭く、わずかに甲高く刺激的に聞こえやすいところがありますが、万人向けの素晴らしいサウンドを実現している良機種です。

【モニターイヤホン Behringer MO240 レビュー】風通しが良く広い音場。モニタースピーカーのようにストンと落ちる低域。ステージングに優れ、定位の強調された分かりやすい中域。そして、繊細でディテールに満ちた高域
【モニターイヤホン Behringer MO240 レビュー】風通しが良く広い音場。モニタースピーカーのようにストンと落ちる低域。ステージングに優れ、定位の強調された分かりやすい中域。そして、繊細でディテールに満ちた高域

Behringer MO240は中域のステージングが良好で、広々とした開放的な音場にディテール感の高い繊細な音がすっきりと見通せるように聞こえる良質なモニターイヤホンです。クリア感も高く、駆動も容易な上、パッケージクオリティも高いので非常に高いコストパフォーマンスが感じられます。

【中華イヤホン Shuoer Singer レビュー】自由音場フラットにかなり忠実でありながら、中域のウェイトを少し高めた歌うイヤホン。全体的なパッケージ完成度も高い
【中華イヤホン Shuoer Singer レビュー】自由音場フラットにかなり忠実でありながら、中域のウェイトを少し高めた歌うイヤホン。全体的なパッケージ完成度も高い

Shuoer Singerはこの価格帯で買えるイヤホンの中では音質的な完成度が高く、フラットで万人向きのサウンドになっています。音場は少し狭いですが、定位の明瞭性は高く、その名の通り、ボーカルフォーカスが良好な点が魅力です。

【中華イヤホン BLON MINI レビュー】比較的定位が明瞭で、艶やかで印象的な中高域と太い低域を持つコントラスト感の高いドンシャリサウンド
【中華イヤホン BLON MINI レビュー】比較的定位が明瞭で、艶やかで印象的な中高域と太い低域を持つコントラスト感の高いドンシャリサウンド

BLON MINIは比較的優れた工作精度を持つ低価格帯のイヤホンです。比較的明瞭な定位感と艶やかで印象的な中高域を持っており、第一印象は悪くないでしょう。サウンドの底辺は太く、力強いので艶やかなイヤホンにありがちな音が細く聞こえる印象もあまりありません。

【有線イヤホン SHURE AONIC 4 レビュー】ウォームな聴き心地を維持しつつ、ディテールもきれいに描き出すイヤホン。中域の一貫性のなさと高域の不足感が難点
【有線イヤホン SHURE AONIC 4 レビュー】ウォームな聴き心地を維持しつつ、ディテールもきれいに描き出すイヤホン。中域の一貫性のなさと高域の不足感が難点

SHURE AONIC 4はSHUREらしくやや低域に寄ったフラットに近いサウンドに仕上がっています。ニュートラルを意識してはありますが、少しドンシャリに聞こえやすいサウンドで、中域はわずかに凹んでいます。

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Gamer No.1 レビュー】この価格帯ではかなりの良チューニング。全体的にバランスが良く、中域が明瞭なモニターサウンド
【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Gamer No.1 レビュー】この価格帯ではかなりの良チューニング。全体的にバランスが良く、中域が明瞭なモニターサウンド

SoundPEATS Gamer No.1は低遅延のゲーミングモードを搭載した完全ワイヤレスイヤホンです。デザインはゲーマー向けを意識しているようですが、実際のところそのサウンドはかなり良質なモニターサウンドで、オーディオファン向きです。

【イヤーピース Spinfit CP100+ レビュー】それはイヤホンから明瞭性を引き出し、輪郭感の改善が期待できるイヤーピース。繊細さのCP100とは全く異なる新しいキャラクター
【イヤーピース Spinfit CP100+ レビュー】それはイヤホンから明瞭性を引き出し、輪郭感の改善が期待できるイヤーピース。繊細さのCP100とは全く異なる新しいキャラクター

Spinfit CP100+はCP100の単なるアップグレードモデルではありません。材質の変更により、装着感と遮音性、そして音質に与える効果は基本的に別物になっています。CP100+はCP100よりも中域へのフォーカス感が向上しており、明瞭性を高めて構築感を改善します。

中華イヤホン情報局本部(おすすめイヤホンと選び方)
中華イヤホン情報局本部(おすすめイヤホンと選び方)

この記事ではオーディオマニアの間で人気の中華イヤホンに関する知識と最新情報をお届けします。この記事を読めば、あなたも今日から中華イヤホン通になれます!

previous arrow
next arrow
【モニターイヤホン Behringer MO240 レビュー】風通しが良く広い音場。モニタースピーカーのようにストンと落ちる低域。ステージングに優れ、定位の強調された分かりやすい中域。そして、繊細でディテールに満ちた高域
【中華イヤホン Shuoer Singer レビュー】自由音場フラットにかなり忠実でありながら、中域のウェイトを少し高めた歌うイヤホン。全体的なパッケージ完成度も高い
【中華イヤホン BLON MINI レビュー】比較的定位が明瞭で、艶やかで印象的な中高域と太い低域を持つコントラスト感の高いドンシャリサウンド
【有線イヤホン SHURE AONIC 4 レビュー】ウォームな聴き心地を維持しつつ、ディテールもきれいに描き出すイヤホン。中域の一貫性のなさと高域の不足感が難点
【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Gamer No.1 レビュー】この価格帯ではかなりの良チューニング。全体的にバランスが良く、中域が明瞭なモニターサウンド
【イヤーピース Spinfit CP100+ レビュー】それはイヤホンから明瞭性を引き出し、輪郭感の改善が期待できるイヤーピース。繊細さのCP100とは全く異なる新しいキャラクター
中華イヤホン情報局本部(おすすめイヤホンと選び方)
previous arrow
next arrow

BQEYZ Summer

BQEYZ Summer
9.4

パッケージ

8.5/10

ビルドクオリティ

8.5/10

装着感

8.5/10

高域

9.0/10

中域

10.0/10

低域

9.5/10

歪みの少なさ

10.0/10

コストパフォーマンスボーナス

11.5/10

長所

  • ほぼ完璧なニュートラルサウンド
  • 自然な質感
  • 中域への適切なフォーカス
  • 良好なディテール感
  • 原音忠実性が高い
  • みずみずしく透明度の高い中域
  • くっきりしたサウンド
  • 良好なパッケージクオリティ
  • 高いクリア感

短所

  • 定位がわずかに親密
  • 音場が少し前屈みで狭い
  • 少し甲高い音

コメント