Tri Audio

TRI×HBB KAI:アルミニウム合金製DLCダイナミックドライバー搭載インイヤーモニター $50~$100

TRI×HBB KAI:アルミニウム合金製DLCダイナミックドライバー搭載インイヤーモニター

TRI Audioは、HBB(Hawaii Bad Boy)、またの名をBad Guy Good Audio Reviewsと共同で、全く新しいシングルダイナミックドライバーIEM、TRI X HBB Kaiを世に送り出すことになりました。HBBが提案するチューニングカーブに基づき、TRIは大型の第3世代DLC振動板ダイナミックドライバーユニットを搭載し、プロフェッショナルなチューニングを施しました。
Tri i3 Pro 1DD+1平面駆動型+1BA

Tri i3 Pro

TRI I3 Proは、その高度なサウンドチューニングにより、あなたをファンにします。I3 Proは、オーディオ愛好家の間で高い評価を得ているI3のナチュラルサウンドを踏襲してチューニングされています。豊かな中域と、甘く疲れにくい高域の周波数特性を体感できます。
【海外レビュー】Kinera NanNa 2.0 VS. Tri Starlight レビュー $500~$1000

【海外レビュー】Kinera NanNa 2.0 VS. Tri Starlight レビュー

この記事では、Kinera Nan Na 2.0とTri Starlightを比較しています。それぞれのIEMの特徴から始まり、比較、そして様々な音楽の好みに合わせてどちらがお勧めかをご紹介します。この2機種で迷っている人のための参考情報です。
【HiFiGOレビュー】中華イヤホン TRI Starlight レビュー:きわめてディテールの細やかな音楽体験! 50000円~100000円

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン TRI Starlight レビュー:きわめてディテールの細やかな音楽体験!

TRIは、昨年発売されたフラッグシップモデルのStarlightで、トライブリッドとESTドライバーの最新トレンドに追随しました。$799.99という価格設定で、TRIオーディオの素晴らしい製品群を牽引してきました。
【比較録音レビュー】おすすめの中華イヤホン3機種を録音つきで解説![FiiO FH3/Tri Starsea/SeeAudio Yume] 10000円~20000円

【比較録音レビュー】おすすめの中華イヤホン3機種を録音つきで解説![FiiO FH3/Tri Starsea/SeeAudio Yume]

このシリーズでは、Antelope Audio Amariと様々なヘッドホンやイヤホンをつないで録音した音源を実際に聴き比べてもらいながら、各音響機器の特徴を解説します。今回は個人的に愛用している中華イヤホン3機種を紹介したいと思います。
【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Tri i3:美しいメタルボディ!! 10000円~20000円

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Tri i3:美しいメタルボディ!!

Tri i3は、1基の平面磁気ドライバー、1基の8mm複合ダイナミックドライバーユニット、そして1基のバランスドアーマチュアドライバーで構成される、両側に3基のハイブリッドドライバーセットアップを備えたハイブリッドドライバーインイヤーモニターです。
【比較録音レビュー】おすすめの中華イヤホン3機種を録音つきで解説![Toneking BL1/Tri i3/TANCHJIM HANA] 10000円~20000円

【比較録音レビュー】おすすめの中華イヤホン3機種を録音つきで解説![Toneking BL1/Tri i3/TANCHJIM HANA]

このシリーズでは、Antelope Audio Amariと様々なヘッドホンやイヤホンをつないで録音した音源を実際に聴き比べてもらいながら、各音響機器の特徴を解説します。今回は個人的に愛用している中華イヤホン3機種を紹介したいと思います。
【中華イヤホン Tri Starsea レビュー】各音域がニュートラルに近く、バランスが良い上に質感も滑らかで音場にも優れる2万円以下の定番機種 10000円~20000円

【中華イヤホン Tri Starsea レビュー】各音域がニュートラルに近く、バランスが良い上に質感も滑らかで音場にも優れる2万円以下の定番機種

Tri Audio Starseaは価格を考えると非常に完成度の高い中華イヤホンです。Triはまだまだオーディオファンの間では広く知れ渡っているメーカーとは言えないかもしれませんが、Starseaは素晴らしい出来です。それは完全にFiiO FH3と競合します。より風通しが良く、音場の広さはFiiO FH3を凌駕し、また音の質感的なナチュラルさでも、Tri Starseaのほうがより優れて感じられる可能性が高いです。音質変更スイッチの効果についてはとりあえず保留しますが、デザイン的にもより万人受けするように思われますし、ビルドクオリティやパッケージにも不足がありません。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました