$50~$100

5000円~10000円

【HiFiGOレビュー】完全ワイヤレスイヤホン Whizzer B6 レビュー:身の毛がよだつほどの秀逸TWS

古典的なオーディオファイルの観点からすると、Whizzer B6はダメです。プロがホームユースのイヤホンに求めるような音の特徴は全くありません。しかし、そのような姿勢を捨てて、さまざまな場面で試してみると、この完全ワイヤレスイヤホンを持つ理由がたくさん見つかりました。
5000円~10000円

【中華イヤホン Shuoer Singer レビュー】自由音場フラットにかなり忠実でありながら、中域のウェイトを少し高めた歌うイヤホン。全体的なパッケージ完成度も高い

Shuoer Singerはこの価格帯で買えるイヤホンの中では音質的な完成度が高く、フラットで万人向きのサウンドになっています。音場は少し狭いですが、定位の明瞭性は高く、その名の通り、ボーカルフォーカスが良好な点が魅力です。
$50~$100

【HiFiGOレビュー】Shanling UA2:開封&クイックレビュー「ポケットの中のハイレゾ」

Shanlingはここ数年、IEM、デジタルオーディオプレーヤー、USBポータブルDAC/AMPなどの高品質なポータブル製品を常に開発しています。本日は、その最新のポータブルUSB DAC/AMPであるShanling UA2についての話題を提供します。Shanlingはここ数年、IEM、デジタルオーディオプレーヤー、USBポータブルDAC/AMPなどの高品質なポータブル製品を常に開発しています。本日は、その最新のポータブルUSB DAC/AMPであるShanling UA2についての話題を提供します。
5000円~10000円

【HiFiGOレビュー】Moondrop Aria 2:開封&クイックレビュー

Moondrop Ariaは、このブランドの輝かしい製品群の中でもかなり堅実な製品です。CNC加工された金属製のシェルを使用した優れた構造、パンチの効いた低音域、鮮明なボーカル、きらめく高音域のレスポンスなど、かなりのサウンドパフォーマンスを備えています。
10000円~20000円

【HiFiGOレビュー】KZ ASX:開封とクイックレビュー。20ドライバーIEMの実力!

KZ Acousticは、市場で予算にやさしいインイヤーモニターの大手メーカーです。先月、このブランドは、なんと20基のバランスドアーマチュアドライバー(各サイドに10基)を備えた最新IEMであるKZ ASXをリリースしました。本日は、開封の印象とASXの簡単なレビューをご報告します。
5000円~10000円

【HiFiGOレビュー】ポータブルドングルアンプ iBasso DC03 開封&クイックレビュー

数か月前、iBassoは、高く評価されているUSB Type-C DAC/AMPの「DC」シリーズの第3弾であるiBasso DC03をリリースしました。数日前に自分用のDC03のユニットを手に入れました。今日は、DC03の開封と簡単なレビューをご報告します。
5000円~10000円

【HiFiGOレビュー】CatEar Audio Miaについてのレビューまとめ

CatEar Miaはリリースしました。わずか$99.99の価格で、優れた音響性能を提供するカスタム調整されたマイクロダイナミックドライバーユニットを備えた、精巧に作られたプレミアムIEMです。有名なブロガーのCatEar Audio Miaのレビューについてご報告いたします。
5000円~10000円

【HiFiGOレビュー】iBasso DC04 パッケージ開梱&クイックレビュー:バランス接続対応Type-C DAC/AMP

iBasso DC04は、わずか数週間前にリリースされたiBassoの最新のバランス型USB Type-C DAC/AMPです。iBassoのポータブルUSB DAC/AMPの高い評価を受けている「DC」シリーズの4番目の製品です。DC04の開封と音質の印象を報告いたします。
10000円~20000円

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Moondrop Starfield :それは美しい音楽の響く満天の空

洗練された美しいデザインと素晴らしいチューニングで有名な中国のブランド「Moondrop」は最近、新作IEM「Moondrop Starfield」をリリースしました。パッケージ内容とそのサウンドインプレッションを確認するためのサンプルを手に入れました。そのレビューをご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました