5000円~10000円

5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Mini Pro レビュー】バランスの取れたサウンド。メロウで耳当たりの良い聴き心地。優れたANCと通信品質。スペックも優等生

SoundPEATS Mini Proはリスニングに適した優れたサウンドバランスと聞き心地を実現し、実用的なアクティブノイズキャンセリングと安定した通信品質と満足できるスペックを備えており、この価格帯で真っ先にお勧めできる機種の一つです。
5000円~10000円

【中華イヤホン Tingker TK160 レビュー】深みのある低域と、非常にクリアで明るく朗らかな耳当たりの良い中域が魅力の優れたリスニングイヤホン

TIngker TK160は深みのある低域と明るく聞こえる耳当たりの良い朗らかな中域が魅力のリスニングイヤホンです。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン UGREEN HiTune X6 レビュー】臨場感と包容感を重視した没入的な空間表現。エネルギッシュでダイナミックなサウンド。実用的で効果的なANC。良好な装着感

UGREEN HiTune X6は低域を重視したV字ドンシャリタイプのダイナミックでエネルギッシュな楽しいサウンドを持つ完全ワイヤレスイヤホンです。
5000円~10000円

【HiFiGOレビュー】TempoTec Sonata HD V

TempoTec Sonata HD Vは、非常によくチューニングされたドングルアンプです。Sonata HD Proの遺産を引き継ぎ、ニュートラルで明るいサウンドが特徴です。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro SV レビュー】アプリ対応を除けば、性能的にも音質的にもAir Pro 2のほうが上手。高域に敏感だったり、響きの豊かなサウンドが好きならこっちのほうがよいかもしれない

EarFun Air Pro SVはEarFun Airシリーズの伝統を継承したニュートラルサウンドを持っています。アプリに初めて対応しましたが、アプリ自体の完成度は高くありません。
5000円~10000円

【ワイヤレスヘッドホン Edifier W820NB レビュー】実用的なANC、安定している通信品質、バランスの良い聞き心地の良いサウンド。外出時に使いやすい高コスパ機種

Edifier W820NBはバランスの良いサウンドと実用的なアクティブノイズキャンセリング、良好な通信品質を兼ね備えた、比較的よく出来たワイヤレスヘッドホンです。
5000円~10000円

【HiFiGOレビュー】Whizzer DA1 Cube

Whizzer DA1 Cubeのレビューをお届けしました。本機の最大の魅力、それは携帯用として超高性能であることです。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン The House of Marley Champion レビュー】重厚感のある低域と輝度が高く繊細な高域が生み出す高コントラスト・ドンシャリサウンド

The House Of Marley Championはコントラスト感の高い刺激的なドンシャリサウンドが好きな人向きです。
5000円~10000円

【中華イヤホン Moondrop Aria Elven Maiden レビュー】伸びやかで爽快感を兼ね備えたサウンドを持つニュートラルリスニングイヤホン

Moondrop Ariaは非常に優れたニュートラル系リスニングモデルであり、のびやかで爽やかな音が好みなら文句なくおすすめできる優秀なイヤホンです。
5000円~10000円

【日本製イヤホン ZERO AUDIO ZIRCO BASSO レビュー】低域寄りの重厚サウンド。臨場感のある音楽を楽しみたいなら悪くない

10000円以内の価格帯で重厚感のあるサウンドを楽しみたいのであれば、ZERO AUDIO ZIRCO BASSOは比較的まともな選択肢と言えるでしょう。
5000円~10000円

【中華イヤホン Audiosense AQ0 レビュー】力強くダイナミックでエネルギッシュなサウンドを高解像で楽しめる

Audiosense AQ0は1万円以下でバランスの良いウォームニュートラルサウンドを求めている場合、かなり有力な選択肢になります。
5000円~10000円

【モニターヘッドホン TASCAM TH-06-TLMARISA レビュー】力強く重厚な低域が生み出すライブ感の高いサウンド。高域も自然な抜けが実現されており、クラブの雰囲気を耳元で再現する優れたDJモニター

TASCAM TH-06は生々しく深みのある低域を提供することができ、密閉型でありながら高域の抜けもよく、DJに会場の実際の聞こえ方に近い臨場感のあるサウンドを提供できる優秀なDJモニターです。
5000円~10000円

【日本製イヤホン ZERO Audio ZIRCO Tenore レビュー】サウンドバランスは悪くなく、解像度にも優れるが、中域の透明度とレンジ感は物足りない。総合的には価格の標準以上

ZERO AUDIO ZIRCO TENOREはわりとサウンドバランスがよく、価格帯では優れた解像度を持っているため、おすすめしやすい機種です。
5000円~10000円

【日本製イヤホン ZERO AUDIO ZIRCO NERO レビュー】重厚感のある低域表現が魅力

ZERO AUDIO ZIRCO NEROは低価格で臨場感に優れた深みのある低域を味わいたい人には悪くない選択肢ですが、それ以外は価格なりでサウンドバランスもそれほどよくありません。
5000円~10000円

【中華イヤホン TFZ S2 Pro レビュー未満】大幅な左右差あり。おそらく故障機

TFZ S2 Proは低域寄りのウォームニュートラル系のリスニングサウンドを持っていると思われます。次回はまともなユニットでレビューしたいですね。
5000円~10000円

【中華イヤホン CCA CA10 レビュー】真の天才が生み出したサイケデリックサウンド。あのゲテモノ感再び

奇妙で、ある意味サイケデリックな気色の悪いゲテモノ臭の強いジャンクフードサウンドを味わいたいなら、CCA CA10は見逃すべきではありません。
5000円~10000円

【HiFiGOレビュー】Hidizs S3 Proについてのレビューまとめ

Hidizs S3 Proは、コンパクトな形状でありながら、きちんとしたパンチのあるサウンドを持ち、魅力的な価格帯の素晴らしいUSB DAC/AMPのように見えます。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Air3 Pro レビュー】中域の解像度が高いが、定位がわかりづらく、濁って聞こえやすい。ANC性能は平凡

SoundPEATS Air3 Proはなんと言ったらいいか、一昔前の理解し難いKZ的なサウンドを持っているイヤホンです。
5000円~10000円

【中華イヤホン TRN TA2 レビュー】濃密で温かみのある音が好きなら悪くないが、TRNの中では非主流派のサウンド

TRN TA2は濃密なサウンドを持つリスニングイヤホンです。まったりと音楽を楽しむのには悪くないですが、多くの人には癖が強すぎ、全体的にぼんやりしているのがいまいちに思われるでしょう。
5000円~10000円

【中華イヤホン TINHiFi T3 Plus レビュー】完璧な中域による正確無比な質感表現。スピーカーサウンドを完全に再現する前方定位感。高い解像度、超低歪。優れたビルドクオリティ。すべてが価格を超えている

TinHiFi T3 Plusは正確な質感表現を愛するオーディオマニアにとって最高のイヤホンの一つです。自然な質感のまま、モニタースピーカーのように音楽の全体を前方定位させ、中域をとくに美しく聴かせます。ボーカルやピアノ、バイオリン、エレキギターがとてもみずみずしく、チャーミングに聞こえるでしょう。
タイトルとURLをコピーしました