Kinera

【HiFiGOレビュー】Kinera Celest Gumiho 5000円~10000円

【HiFiGOレビュー】Kinera Celest Gumiho

Gumihoは最終的に、活気に満ちた、技術的に有能な出力を持つ、良い音のIEMです。短所はあちこちにありますが、この価格帯では非常に無視しやすいものです。長所は短所よりも優れています。
Kinera Celest Gumiho:10mm角型平面駆動型ドライバー+1BA IEM $30~$50

Kinera Celest Gumiho:10mm角型平面駆動型ドライバー+1BA IEM

Kinera Celest Gumihoは、より自然で調和のとれたサウンドパフォーマンスを実現するため、新世代の10*10mm角型平面ドライバーとKineraカスタムバランスドアーマチュアを採用しています。
【海外レビュー】中華イヤホン Kinera Idun Golden:ゴッデス・オブ・ミュージカル・エレガンス 10000円~20000円

【海外レビュー】中華イヤホン Kinera Idun Golden:ゴッデス・オブ・ミュージカル・エレガンス

Kinera Idun Goldenが万能でないことは明らかです。Idun Goldenは、音楽を楽しむための音楽体験を伝えることを目的としたデバイスです。
【海外レビュー】中華イヤホン Kinera Norn レビュー:ミュージックブースのサウンド! 50000円~100000円

【海外レビュー】中華イヤホン Kinera Norn レビュー:ミュージックブースのサウンド!

全体として、Kinera Nornは約$500の価格で独自のニッチを持っています。開放感のあるサウンドではなく、分離感やレイヤリングの良い親密なサウンドが好みで、丁寧に調整されたサウンドと楽しいプレゼンテーションが必要な方には、Nornがお勧めです。
【海外レビュー】中華イヤホン Kinera Skuld レビュー:この美しいハンドプリントIEMは音も素敵!! 50000円~100000円

【海外レビュー】中華イヤホン Kinera Skuld レビュー:この美しいハンドプリントIEMは音も素敵!!

今年の初め、彼らは最新のマルチBA IEM「Kinera Imperial Skuld」を発表しました。片側5基のバランスド・アーマチュア・ドライバー(Knowles 3個+Kinera Customized 2個)を組み合わせて、ハンドペイントイヤーキャビティに内蔵しています。
【海外レビュー】Kinera NanNa 2.0 VS. Tri Starlight レビュー $500~$1000

【海外レビュー】Kinera NanNa 2.0 VS. Tri Starlight レビュー

この記事では、Kinera Nan Na 2.0とTri Starlightを比較しています。それぞれのIEMの特徴から始まり、比較、そして様々な音楽の好みに合わせてどちらがお勧めかをご紹介します。この2機種で迷っている人のための参考情報です。
【中華イヤホン Kinera Freya レビュー】朗らかで快活。明るく旋律の美しいメロディーラインとオペラのように歌うボーカル表現が音楽を華麗で美しいものにする 20000円~30000円

【中華イヤホン Kinera Freya レビュー】朗らかで快活。明るく旋律の美しいメロディーラインとオペラのように歌うボーカル表現が音楽を華麗で美しいものにする

Kinera Freyaはディテールと明瞭性に優れ、朗らかで快活に歌うボーカルとともに、メロディアスな旋律を美しく聴かせるイヤホンです。それは愛と豊穣の女神の名にふさわしく、美麗で豊かなサウンドを聴かせ、外観においても卓越しています。そのサウンドは聴いているだけで気持ちを高揚させてくれ、その美しい見た目とともに日々の活力源となってくれるでしょう。
【海外レビュー】Kinera Norn:開封&クイックレビュー「見事なまでに素晴らしい出来!」 50000円~100000円

【海外レビュー】Kinera Norn:開封&クイックレビュー「見事なまでに素晴らしい出来!」

Kineraの最新製品は、5ドライバーハイブリッドインイヤーモニターであるKinera Nornです。北欧神話の運命の三姉妹に触発されたNornは、Kineraの見事に細工されたインイヤーモニターの新定番です。イヤホン本体は見事な出来栄えで、その魅力に抵抗するのは困難です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました