低遅延モード

30000円~50000円

【ワイヤレスヘッドホン Edifier STAX Spirit S3 レビュー】高い原音忠実性、優れたスケール感と実在感、一貫した位相、低歪。超長時間再生&超急速充電、コンパクトな携行性。優れたサウンドと優れた使い勝手の融合

Edifier STAX Spirit S3は約5万円というミドルハイ程度の価格設定がされている機種ですが、音質的には半ばウルトラハイエンド並のサウンドを実現しています。
10000円~20000円

【完全ワイヤレスイヤホン 1more EVO レビュー】独特の中域充実系サウンドは好みを分ける。ビルドやANCは十分に価格に見合う機能的なイヤホン

1more EVOはかなり癖の強いサウンドを持っており、その点はやや人を選ぶかもしれません。
3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン Tranya T10-B レビュー】よくできたBass Boostモード。中高域が印象的なサウンド。安定した通信品質。無難な選択肢

Tranya T10-Bは価格帯では無難な選択肢と言える機種です。通信品質は安定しており、サウンドバランスは悪くなく、Bass Boostによって調整可能な低域はかなり合理的にチューニングされています。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Mini Pro レビュー】バランスの取れたサウンド。メロウで耳当たりの良い聴き心地。優れたANCと通信品質。スペックも優等生

SoundPEATS Mini Proはリスニングに適した優れたサウンドバランスと聞き心地を実現し、実用的なアクティブノイズキャンセリングと安定した通信品質と満足できるスペックを備えており、この価格帯で真っ先にお勧めできる機種の一つです。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン UGREEN HiTune X6 レビュー】臨場感と包容感を重視した没入的な空間表現。エネルギッシュでダイナミックなサウンド。実用的で効果的なANC。良好な装着感

UGREEN HiTune X6は低域を重視したV字ドンシャリタイプのダイナミックでエネルギッシュな楽しいサウンドを持つ完全ワイヤレスイヤホンです。
10000円~20000円

【完全ワイヤレスイヤホン Edifier Hecate GX07 レビュー】LHDCに対応し、Edifierらしいバランスの良いサウンドの機種。ANCとアプリのカスタマイズ性は平凡だが、独自デザインが光る

Edifier Hecate GX07は高音質コーデックLHDCに対応し、アクティブノイズキャンセリングも搭載したEdifierの野心的なフラッグシップゲーミング完全ワイヤレスイヤホンです。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro SV レビュー】アプリ対応を除けば、性能的にも音質的にもAir Pro 2のほうが上手。高域に敏感だったり、響きの豊かなサウンドが好きならこっちのほうがよいかもしれない

EarFun Air Pro SVはEarFun Airシリーズの伝統を継承したニュートラルサウンドを持っています。アプリに初めて対応しましたが、アプリ自体の完成度は高くありません。
10000円~20000円

【完全ワイヤレスイヤホン Sudio E2 レビュー】没入感の高い空間オーディオモードが最大の魅力。ANC性能もなかなか良好で機能は充実している

Sudio E2の最大の魅力は独自の空間オーディオモードにあります。それにより高い没入感のサウンドを得られる可能性があります。
3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン QCY T17S レビュー】非常に優れたサウンドバランスと高度なカスタマイズ性を備えた、名機T17の上位モデル

QCY T17Sは高度なカスタマイズ性を備えた専用アプリと優れたサウンドバランスを持っている、完全ワイヤレスイヤホンの革新的機種です。
3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン QCY G1 レビュー】中域重視のゲーミングモデル。音場が狭い。デザインはおしゃれ。通信品質だけ少し気になる

QCY G1は中域重視のサウンドを持っています。音場が狭いのが難点ですが、コンパクトなサウンドで音楽やゲームを楽しみたい人には悪くないでしょう。
3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン QCY T17 レビュー】音場を重視し、伸びやかで爽やかな高解像、高精細サウンドを聴かせる。ただし中域が薄味

QCY T17はT13の音を全体的に明るくしたとも言えるサウンドを持っています。より繊細で明るく、爽やか、音場が広く高解像です。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Air3 Pro レビュー】中域の解像度が高いが、定位がわかりづらく、濁って聞こえやすい。ANC性能は平凡

SoundPEATS Air3 Proはなんと言ったらいいか、一昔前の理解し難いKZ的なサウンドを持っているイヤホンです。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン M-SOUNDS MS-TW33 レビュー】十分な深みのある躍動的な低域と、調和的で美しい響きに満ちた中域を生み出すダイナミックサウンド。個人的にはとても好きな傾向の音

M-SOUNDS MS-TW33は響きの豊かな充実感の高いメロウサウンドを持っており、包まれ感とダイナミズムに優れ、甘く濃厚なサウンドを聞かせてくれます。MS-TW33はその懐の深いサウンドによって、音楽に包まれるような感覚をもたらしてくれるでしょう。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン QCY T11S レビュー】繊細さと鮮明感を強調したマイクロモニターサウンド。金細工のような華奢で細やかな音が好きならおすすめ

QCY T11Sは深みのある低域と繊細な高域を共存させる、いかにもハイブリッドドライバーモデルといった感じの音を奏でます。繊細な雰囲気が強調されやすいので、マイクロモニターサウンドが好きならおすすめできます。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS H2 レビュー】ニアフィールドモニタースピーカーにサブウーファーを足したようなサウンド。その意味で非常に良質なスタジオチューニングの機種だが、解像度で物足りない

SoundPEATS H2はニアフィールドサウンドの再現を狙った非常にバランスが良く、原音忠実性も高いサウンドを提供します。普段スタジオモニタースピーカーのサウンドに慣れている人にとってはかなり理想に近い音でしょう。ただし解像度は低いですけどね。
3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン QCY T13 レビュー】少しゆったりした音場で雄大に音楽を聞かせるメロウサウンド。カスタマイズ性も高く、長時間再生可能。優れた入門機種だが、通信品質だけ少し不安

QCY T13はバランスのよい低域寄りのサウンドを持っています。非常にうまくバランスを維持しながら音場が広く聞こえるように丁寧に強調されており、ディテールをうまく維持し、聞き心地の良い優れたリスニングサウンドを聞かせます。
10000円~20000円

【完全ワイヤレスイヤホン XROUND FORGE NC レビュー】ゆったりした空間に綺羅星のように輪郭を伴って鮮明に浮かび上がる楽器音。荘厳で雄大。良好な時間周波数応答による高解像で明瞭性の高いサウンドは価格を超越する

XROUND FORGE NCは壮大なサウンドを愛する人のための完全ワイヤレスイヤホンです。静かにスケール感のある音楽に浸るには近い価格帯ではこれ以上ないくらいの製品で、雄大で荘厳さのあるSENNHEISER系のサウンドが好きならおすすめできます。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン EarFun Free Pro 2 レビュー】華やかで色気のあるサウンドが好きならおすすめ。女声ボーカルが特に印象的に聞こえる。上質なビルドクオリティと良好な装着感も美点

EarFun Free Pro 2は少しドンシャリ気味ですが、原音忠実性が高く、中高域が印象的に聞こえるサウンドが特徴です。華やかで色づきと輪郭感の良いサウンドが好きなら、かなりおすすめでき、とくに若く溌剌としたハリのある女性ボーカルをエロティックに聞かせるところが魅力です。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Air 3 レビュー】ウォームで聴き心地が良く、ボーカルがよく聞こえ、鮮明感も高い。装着感と携行性にも優れる。インナーイヤー型では非常に優秀な機種

SoundPEATS Air 3はインナーイヤー型でありながら原音忠実性がかなり高く、鮮明感もあり、中域がはっきりと聞こえる優秀なイヤホンです。筐体もコンパクトで軽量、かつビルドクオリティも高く、全体的な完成度は高いですが、音質を重視する場合はカナル型に分があります。
3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン QCY HT03 レビュー】ANC性能は優秀。機能性も高く、使い勝手に優れる。低域強めのドンシャリサウンドが好きならおすすめ。コスパが高い

QCY HT03は低価格でありながら、比較的優れたビルドクオリティと高機能なアプリ、効果的なアクティブノイズキャンセリングを備えています。機能的な面では非常にコストパフォーマンスが高いと言えますが、音質は価格帯でとびぬけて優れているとは言い難いところがあります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました