【完全ワイヤレスイヤホン Angry Miao CYBERBLADE レビュー】優れた定位感と質感を再現する優秀なニュートラルサウンド

【完全ワイヤレスイヤホン Angry Miao CYBERBLADE レビュー】優れた定位感と質感を再現する優秀なニュートラルサウンド 30000円~50000円
Angry Miao CYBERBLADE

免責事項

  1. このレビューは誠実な品質レビューを読者に伝えるためにAngry Miaoから提供されたサンプルに基づいて書かれています。
  2. これを掲載することによる原稿料のような報酬または対価は一切受け取っておらず、個人的な試験での測定データや個人的見解に基づいて誠実に評価したものです。
  3. 当サイトのプライバシーポリシーをご確認ください。
  4. 「audio-sound @ premium」はamazon.co.jpおよびamazon.comほか通販サイトの取扱商品を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣言プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラム等の参加者です。

Angry Miao CYBERBLADEの概要

こんな人におすすめ

  • ニュートラルサウンドが好き
  • ゲーミング向けに低遅延で定位感もよいイヤホンを探している
  • おしゃれなデザインが好き
  • 通信品質重視

基本スペック

  • 連続/最大再生時間:6h/24h
  • 防水性能:不明
  • 対応コーデック:専用超低遅延コーデック/SBC
  • 価格帯:30000円~50000円

audio-soundスコア
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE

  • パッケージ:8.5/10.0
  • ビルドクオリティ:8.5/10.0
  • 装着感:8.5/10.0
  • 高域:9.0/10.0
  • 中域:10.5/10.0
  • 低域:9.5/10.0
  • 歪みの少なさ:8.0/10.0
  • 通信品質:9.5/10.0
  • アクティブノイズキャンセリング:8.5/10.0
  • コストパフォーマンスボーナス:11.5/10.0

長所と短所

長所

  • サウンドバランスが良い
  • 良好な原音忠実性
  • 正確な質感
  • 優れた定位感
  • 聴き心地が良い
  • 中域への適切なフォーカス
  • 優れた音像一貫性
  • 良好な精細感
  • 十分に深く引き締まった低域

短所

  • 高域の拡張性で劣る
  • 低域の深さは重低域マニアを満足させるほどではない
  • 左右差

Angry Miao CYBERBLADEの特徴

  • 36ms 超低遅延:第3のチップと高度なアルゴリズムにより、音質を犠牲にすることなく、ASEモードで最大36msの超低遅延を実現したイヤホン ワイヤレスBluetoothです。また、Bluetooth 5.2規格にも対応しています。
  • プラグ&プレイ:PC、Mac、PS4/PS5、Switch、Steam Deck、iPad、Smart TV(Xbox用)などに手間をかけずに簡単に接続することができます。ペアリングの必要はありません。
  • 革新的な簡単コントロール:わずらわしいことが嫌いですか?ワンクリックでマイクをオン/オフできます。ゲーム中の通話にイライラすることなく、通話に応答できます。Bluetoothに切り替えて、ダブルクリックで携帯電話の音声通話を開始できます。
  • スタジオレベルのEQ、DRC、AGCアルゴリズムにより、優れた音楽パフォーマンスを実現します。映画、ゲーム、音楽の3つの強力なブースターから選択でき、あなたのレジャータイムにぴったりのワイヤレスイヤホンです。
  • アクティブノイズキャンセリング:ハイブリッドANCとAI ENCで完全に没入できます。このワイヤレスBluetoothイヤホンは、35dB以上をフィルタリングします。周囲で何が起こっているかを知る必要があるときに便利な透明モード。
  • 優れた通話性能:6つのマイクとデュアルマイクAI ENCを搭載したbluetoothイヤホンは、騒がしい環境でも優れた通話品質を確保します。あなたの声がクリアで聞き取りやすくなります。
  • カスタマイズ可能なRGB:充電ケースとドックに統合された印象的でエレガントなRGB照明は、あなた自身の個性を表現するための強力な基盤となるものです。イヤホンにもRGBストリップを搭載し、小型のワイヤレスイヤホンではほとんど見られないものです。

Angry Miao(アングリーミャオ)」は、これまで誰も踏み入れなかった全く新しいタイプのプレミアム・デスクトップTWSへの開発に挑戦!そして誕生したこれまでの技術の集大成とも言える36ms超低遅延+超高音質を同時に実現した完全ワイヤレスイヤホン「CYBERBLADE(サイバーブレード)」がついに日本初登場!

コンパクトさ・軽量化を追求するためには、何かを犠牲にしなければならないワイヤレスイヤホン。CYBERBLADEは、充電ケースに型破りな第3のチップ独特のイヤホンドックを搭載することで、低遅延技術の限界を突破。イヤホン本体のコンパクトさを保ったまま、36ms超低遅延+超高音質を同時に実現しました。

Angry Miao CYBERBLADE

従来のイヤホンの弱点をディテールまでトコトン突き詰め、独自のイヤホンドック開発へ辿り着いた「Angry Miao」だからこそお届けできるヘッドホン進化系、磨き上げた待望のハイスペック完全ワイヤレスイヤホンCYBERBLADEを是非ご堪能ください!

Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE

CYBERBLADEはドック、充電ケースの組み合わせにより、見事にワイヤレスの遅延問題を解決。ケーブルでドックとデバイスを直接接続することで、音データをほぼ遅延ゼロで充電ケースに一旦転送、CYBERBLADE独自のフォーマットを通し、充電ケースから音データをイヤホン本体に再送。これにより、2.4GHzワイヤレスヘッドホンに匹敵する驚異の36ms超低遅延を実現

さらにドックは、充電ケースにパワフルな電力と強力なアルコリズム支援を提供することで、第3の頭脳の驚異的なパワーを十分発揮させることをサポートしています。ワイヤレスイヤホンで遅延の本物の壁を超えた音ズレゼロの世界にあなたを誘います!

Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE

従来のワイヤレスイヤホンは、2つのチップしか搭載されておらず、低遅延を実現するために音源データを圧縮する必要がありました。

CYBERBLADEは、ワイヤレスイヤホンの枠から飛び出し、左右イヤホンに2つのチップを内蔵しながら、充電ケースには強力なオーディオ処理チップとなる第3のチップを搭載!この革新的発想で36ms超低遅延+超高音質を同時に実現!Angry Miaoが創る今までとまったく違う新次元のサウンドを体験しよう!

CYBERBLADE にもRGBエフェクトの編集は、あります!

Angry Miao CYBERBLADE

Angry Miao CYBERBLADE

パッケージ(8.5)

Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE

パッケージは価格の水準を満たしています。

パッケージ内容

  • イヤホン本体
  • 専用充電ケース
  • 専用ワイヤレスドック
  • イヤーピース
  • Type-Cケーブル
  • マニュアルや保証書類
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE

ビルドクオリティ(8.5)

Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE

ビルドクオリティは価格の標準を満たしています。

Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE

装着感(8.5)

Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE

装着感は良好です。

Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE

接続品質

SBCでCayin N6II/E02と接続してテストしました。価格帯では優秀な接続品質です。

人混みに行ってないのでわかりませんが、家庭内では安定しています。距離耐性は優秀で、5mくらい離れてもシームレスでそのままつながっています。遮蔽物を挟んでも通信が途切れることはなく、一貫して音楽を聴くことができます。

バックグラウンドノイズは少しあるかもしれませんが、ほとんど気になりません。

インターフェース/操作方法

操作インターフェースはタッチ式です。

電源ON充電ケースの蓋を開け、イヤホンを取り出す
電源OFF充電ケースにイヤホンを収納する
ペアリング電源ON時に接続先がない場合は自動でペアリングモード
曲再生右側の多機能ボタンを1回クリック
再生停止右側の多機能ボタンを1回クリック
曲送り右側の多機能ボタンを2回クリック
曲戻し左側の多機能ボタンを2回クリック
通話応答多機能ボタンを1回クリック
通話終了多機能ボタンを1回クリック
LEDライトの点灯ON/OFF多機能ボタンを3回クリック
ANC/ヒアスルー切替多機能ボタンを長押し

アクティブノイズキャンセリング性能

詳細は有料記事に譲りますが、Angry Miao CyberbladeのANC性能は価格帯では平凡です。ただし、中域をかなり削減するため、人の声などの抑制にはかなり効果的です。

アプリ

専用アプリに対応しており、機能をカスタマイズすることが可能です。

アプリダウンロードの3次元バーコード

アプリで可能なこと

  • 音質のカスタマイズ(3種類のプリセットから選べる)
  • RGBの光り方の編集
  • ユーザーマニュアルの閲覧
  • デバイス情報の確認
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE

Angry Miao CYBERBLADE

Angry Miao CYBERBLADE

音質

HATS測定環境

  • SAMURA HATS Type3500RHRシステム:HEAD & TORSO、左右S-Typeイヤーモデル(Type4565/4566:IEC60268-7準拠)
  • AWA社製Type6162 711イヤーシミュレータ(HATS内蔵)
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • 小野測器 SR-2210 センサアンプ
  • 出力オーディオインターフェース①:RME ADI-2 Pro FS R Black Edition
  • 出力オーディオインターフェース②:Antelope Audio Amari
  • 入力オーディオインターフェース:RME ADI-2 Pro FS R Black Edition

カプラー測定環境

  • Type5050 マイクアンプ電源
  • Type E610A 711イヤーシミュレータ(カプラータイプ・IEC60318-4準拠)
  • オーディオインターフェース:MOTU M2

アナライザソフト

  • TypeDSSF3-L
  • Room EQ Wizard

REW周波数特性

Type E610A 711イヤーシミュレータ(カプラータイプ)でのREWによる測定値です。測定値はHATSの測定結果と比較校正されていますが、HATSを用いた当サイトの基準としている測定結果とは異なります。測定値は他サイト(主に海外レビューサイト)のレビューとの比較用に掲載しています。

当サイトのレファレンスの測定結果については有料記事を参照してください。

周波数特性(RAW)

Angry Miao CYBERBLADE Frequency Response (RAW)
Angry Miao CYBERBLADE Frequency Response (RAW)

周波数特性/THD特性/ラウドネスステータス

測定値は有料記事をご覧ください。

UGREEN HiTune X6

オーディオステータス

Angry Miao CYBERBLADEのオーディオステータス
Angry Miao CYBERBLADEのオーディオステータス
※オーディオステータスは周波数特性(自由音場補正済み)から「各要素に関わる周波数帯域の平均値」を算出し、その特性平均値全体の「全体平均値」を求め、「各要素に関わる周波数帯域の平均値」の「全体平均値」からの乖離を数値化したものです。各要素の相対的な強さを表し、独自のオーディオ指標として導入しています。

音質解説

今回は標準イヤーピース Lサイズを使い、FiiO M15とSBCで接続してレビューします。

CYBERBLADEほぼ完全にニュートラルなサウンドバランスを持っています。

レビューの各評価点の判断基準は以下の通りです。

  • 原音忠実度:自由音場フラットに基づく判定値。どれだけ自由音場フラット(≒録音音源の再現度)に忠実かを表します。音域ごとに標準偏差から自動で算出、判定されています(低域:20Hz~200Hz;中域:200Hz~2.5kHz;高域:2.5kHz~20kHz;全体:63Hz~13kHz)[S+が最も原音忠実]
  • 臨場感/深さ/重み/太さ/厚み/明るさ/硬さ/艶やかさ/鋭さ/脆さ/荒さ/繊細さ/存在感:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、各要素が聴感上ニュートラルからどれだけ強調されて聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[Bが最もニュートラルに近く、S+が最も強調度が高く、D-が最も強調が弱い]
  • 質感の正確性:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、200Hz~2.5kHzがどれだけ聴感上ニュートラルに聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[S+が最もニュートラルに近い]
  • 定位の正確性:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、1.5kHz~8kHzがどれだけ聴感上ニュートラルに聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[S+が最もニュートラルに近い]
  • オーケストラのテクスチャ/雅楽のテクスチャ:それぞれのリファレンス音源を用い、各リファレンスイヤホンからの音質差を聴感テストしています。なお、リファレンスイヤホンは参考用であり、S+ほどリファレンスイヤホンに近いというわけではありません。[S+が最も評価が高い]
  • クリア感:THD測定値に基づいて決定されています。[S+が最も評価が高い]
  • イメージング:C80測定値に基づいて決定されています。(低域:50Hz~200Hz;中域:200Hz~2.5kHz;高域:2.5kHz~10kHz;全体:50Hz~10kHz)[S+が最も評価が高い]

これらの評価値は最終的なスコア算出に影響を与えますが、すべてではありません。

Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
【中華イヤホン Truthear HOLA レビュー】中域がツルツルのメロウニュートラルサウンド

Truthear HOLAは滑らかな中域中心のニュートラルサウンドを聞かせてくれる優れたインイヤーモニターです。

【中華イヤホン FloAudio Lily レビュー】豊かな充実感のあるサウンドのボーカルホン……の裏側に真のモニターライクサウンドを隠す、遊び心いっぱいのマニア向けイヤホン

FloAudio Lilyはバランスの取れたニュートラルに近いサウンドシグネチャーを持ち、モニター的なサウンドバランスで明瞭感の高いサウンドが期待できるイヤホンです。

低域(9.5)

  • 原音忠実度:S-
  • 臨場感:B
  • 深さ:A-
  • 重み:A-
  • 太さ:B+
  • 存在感:B+

低域

Angry Miao CYBERBLADEの低域はかなり深くまで直線的に伸びており、最深部の超重低域は少し物足りないものの、ほとんどの人にとって満足できる深みのある低域を実現しています。

バスドラムキックの重量感は十分でインパクトもあり、引き締まりにも優れています。ただし、ランブルは少し弱く、生々しさはやや不足しています。

エレキベースも十分に黒く、広がりが感じられます。

低域はかなり低域マニアを満足させる水準で質も良好です。ただ本当の重低域マニアを満足させるところまでは伸びていません。

中域(10.5)

  • 原音忠実度:S-
  • 厚み:B+
  • 明るさ:B+
  • 硬さ:B+
  • 存在感:B

中域

CYBERBLADEの中域はほぼ完全にニュートラルに近く、質感と定位感の両面でかなり正確なサウンドを実現しています。

歪がかなり低く抑えられていて透明度が高く、みずみずしくナチュラルな雰囲気で楽器やボーカルがかなり生き生きと聞こえます。構築感にも不足はありません。

見通しもよく、定位感も優れているため、ゲーミング用途にもおすすめできます。高域とのバランスから、中域は全体の中で少し濃い聞こえ方になります。

Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE

高域(9.0)

  • 原音忠実度:D
  • 艶やかさ:B+
  • 鋭さ:B+
  • 脆さ:B-
  • 荒さ:D
  • 繊細さ:D
  • 存在感:C+

高域

高域は拡張性が不足していますが、ほぼニュートラルに近く、精細感は十分でディテール再現度は高めです。

楽器の倍音は非常に自然につながっており、一貫性に優れています。楽器の輪郭は非常に自然にしっかりと描写され、定位はわかりやすく、精細感にも不足はありません。

ハイハットやシンバルクラッシュの広がり、弦楽や木管の伸びは物足りず、爽快感には物足りなさがあるでしょう。

定位/質感

  • 質感の正確性:S
  • 定位の正確性:A-
  • オーケストラのテクスチャ:S-
  • 雅楽のテクスチャ:S-

定位と質感は以下の音源によって聴感テストされています。また質感についてはそれぞれリファレンスとするイヤホンは以下の通りです。

オーケストラではコンサートマスターと指揮者の位置関係、チェロとバイオリンのバランスを重視しています。雅楽では篳篥の音が最も力強く聞こえること、とくに「塩梅」がきれいに聞こえることを重視しています。

この項目は各言語音の音域に対応し、西洋音楽(および洋楽)が好きな人はオーケストラのテクスチャを、日本の伝統音楽(および邦楽)が好きな人は雅楽のテクスチャを重視すると満足度が高いでしょう。

サウンドバランスの上ではフルオーケストラ向きのイヤホンとしてCYBERBLADEはかなり優れたイヤホンとしてお勧めできます。質感と定位感、重厚感といった基本的な要素に不満を感じることはないでしょう。ただし、高域の高さはフルオーケストラのスケールを表現するには物足りず、ダイナミズムにわずかな不足があることが予想されます。

雅楽も篳篥の伸びが物足りないものの、質感は正確で倍音もきれいに聞こえ、和音も十分に華やかで生き生きと聞こえます。

Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE

音場/クリア感/イメージング

  • 音場:B+
  • クリア感:B+
  • イメージング:B+
    • 高域:A
    • 中域:B+
    • 低域:B

音場

深さは標準かやや物足りず、中域は比較的前面におり、高域の拡張性は物足りません。

クリア感は価格の標準以上です。

イメージング性能は価格の標準以上です。

 

音質総評

  • 原音忠実度:A
  • おすすめ度:S
  • 個人的な好み:S

音質総評

Angry Miao CYBERBLADEは非常にニュートラルなサウンドシグネチャーを実現しており、その表現力は十分に耳の肥えたオーディオマニアを満足させる水準にあると評価できます。とくに中域は非常にみずみずしくきれいに印象的に聞こえます。

音質的な特徴

美点

  • サウンドバランスが良い
  • 良好な原音忠実性
  • 正確な質感
  • 優れた定位感
  • 聴き心地が良い
  • 中域への適切なフォーカス
  • 優れた音像一貫性
  • 良好な精細感
  • 十分に深く引き締まった低域

欠点

  • 高域の拡張性で劣る
  • 低域の深さは重低域マニアを満足させるほどではない
  • 左右差
【完全ワイヤレスイヤホン Angry Miao CYBERBLADE レビュー】優れた定位感と質感を再現する優秀なニュートラルサウンド

サウンドバランスが良い
優れた定位感と質感
透明感があるサウンド

Angry Miao CYBERBLADE

Angry Miao CYBERBLADE

Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE
Angry Miao CYBERBLADE

ソードアート・オンライン アリシゼーション SSSフィギュア シリカ

ソードアート・オンライン アリシゼーション SSSフィギュア シリカ

ソードアート・オンライン アリシゼーション SSSフィギュア シリカ 

 
 
 
 
 
 

レコーディングシグネチャー

レコーディングシグネチャーの基本的な原理、楽しみ方については以下を参考にして下さい。

レコーディングシグネチャーで使用している楽曲は私も大好きなゲームメーカー日本ファルコム様のものを使用させて頂いております。

参考用にレコーディングシグネチャーを掲載します。レコーディングシグネチャーのソースはFiiO M15でレコーディングにAntelope Audio Amariを用いています。コーデックはSBCで、イヤーピースは標準イヤーピース Sサイズを使用しています。

¥369,600(税込)

  • SAMURA HATS Type3500RHRシステム:HEAD & TORSO、左右S-Typeイヤーモデル(Type4565/4566:IEC60268-7準拠)
  • 5055Prot 実時間2ch 自由音場補正フィルター(特注)
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • Brüel & Kjær 1704 マイクアンプ電源
  • Bluetoothトランスミッター:FiiO BTA30
  • オーディオインターフェース:Antelope Audio Amari
  • レコーディングソフト:Audacity

浮遊大陸アルジェス -Introduction-(OST系)

楽曲情報
  • 楽曲名:浮遊大陸アルジェス -Introduction-
  • アルバム名:Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation

Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. Angry Miao CYBERBLADE

Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-

楽曲情報
  • 楽曲名:Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 Evolution オリジナルサウンドトラック
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. Angry Miao CYBERBLADE

Formidable Enemy

楽曲情報
  • 楽曲名:Formidable Enemy
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 スーパーアレンジバージョン
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
Formidable Enemy
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. Angry Miao CYBERBLADE

総評

Angry Miao CYBERBLADE非常にバランスの取れた完全なニュートラルに近いサウンドシグネチャーを持ち、アクティブノイズキャンセリング性能も価格の標準程度は満たしており、通信品質に優れビルドクオリティも良好です。少なくとも音質面では現状の完全ワイヤレスイヤホンの中でかなり優れている製品の一つと言えるでしょう。

Angry Miao CYBERBLADE

Angry Miao CYBERBLADE
【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]

HiFiGOは、現在購入できるHiFi IEMのトップ5をテストしてリストにまとめることで、あなたを助けようと思います。このリストは、$500以下の価格帯から選ばれています($100以下のベスト、$200以下のベスト、など)。

【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]
【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]
【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]
【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]

Angry Miao CYBERBLADE

9.2

パッケージ

8.5/10

ビルドクオリティ

8.5/10

装着感

8.5/10

高域

9.0/10

中域

10.5/10

低域

9.5/10

歪みの少なさ

8.0/10

通信品質

9.5/10

アクティブノイズキャンセリング

8.5/10

コストパフォーマンスボーナス

11.5/10

長所

  • サウンドバランスが良い
  • 良好な原音忠実性
  • 正確な質感
  • 優れた定位感
  • 良好な高域拡張性
  • 聴き心地が良い
  • 中域への適切なフォーカス
  • 優れた音像一貫性
  • 良好な精細感
  • 十分に深く引き締まった低域

短所

  • 高域の拡張性で劣る
  • 低域の深さは重低域マニアを満足させるほどではない
  • 左右差

コメント



タイトルとURLをコピーしました