【完全ワイヤレスイヤホン SOUNDPEATS Capsule 3 Pro レビュー】優れた定位感と質感を再現する優秀なニュートラルサウンド

【完全ワイヤレスイヤホン SOUNDPEATS Capsule 3 Pro レビュー】優れた定位感と質感を再現する優秀なニュートラルサウンド5000円~10000円
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

免責事項

  1. このレビューは誠実な品質レビューを読者に伝えるためにSoundPEATSから提供されたサンプルに基づいて書かれています。
  2. これを掲載することによる原稿料のような報酬または対価は一切受け取っておらず、個人的な試験での測定データや個人的見解に基づいて誠実に評価したものです。
  3. 当サイトのプライバシーポリシーをご確認ください。
  4. 「audio-sound @ premium」はamazon.co.jpおよびamazon.comほか通販サイトの取扱商品を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣言プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラム等の参加者です。

SOUNDPEATS Capsule 3 Proの概要

こんな人におすすめ

  • ニュートラルサウンドが好き
  • 低域を詳細に聞きたい
  • 機能性重視
  • 通信品質重視

基本スペック

  • 連続/最大再生時間:8h/52h
  • 防水性能:IPX4
  • 対応コーデック:LDAC/AAC/SBC
  • 価格帯:5000円~10000円

audio-soundスコア
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

  • パッケージ:8.0/10.0
  • ビルドクオリティ:8.5/10.0
  • 装着感:8.5/10.0
  • 高域:8.5/10.0
  • 中域:9.5/10.0
  • 低域:9.5/10.0
  • 歪みの少なさ:8.0/10.0
  • 通信品質:9.5/10.0
  • アクティブノイズキャンセリング:6.0/10.0

長所と短所

長所

  • サウンドバランスが良い
  • 良好な原音忠実性
  • 正確な質感
  • 優れた定位感
  • 聴き心地が良い
  • 中域への適切なフォーカス
  • 良好な精細感
  • 重厚

短所

  • 高域の拡張性で劣る
  • 解像度が低い
  • 奥行き感に欠け、平面的な音に聞こえやすい(解像度が低いため)

SOUNDPEATS Capsule 3 Proの特徴

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
  • 【LDACコーデック対応、ワイヤレスでハイレゾ音源を楽しめる】 「Capsule3 Pro」は、ハイレゾオーディオワイヤレス認証コーデック「LDAC」に対応した完全ワイヤレスイヤホンです。既存技術(SBC)と比べ最大約3倍(※)の情報量を扱えるLDACでお聴きいただくと、ハイレゾ/ロスレス音源ならではの広い音場、豊富な情報量、細やかな表現など、「SOUNDPEATS Capsule3 Pro」の性能・特長を最大限生かして音楽をお楽しみいただけます。※Bluetooth A2DPのSBC(328kbps、44.1kHz時)との比較。
  • 【最大52時間再生、楽しさは一日に収まらない】イヤホン駆動時の消費電力を徹底的に抑える設計を採用しました。手のひらに収まるコンパクトサイズながら、イヤホン本体が満充電の状態で最大8時間、付属の充電ケースを合わせて使えば最大52時間もの音楽再生が可能です。長時間のリスニングでも充電切れの心配はいりません。長時間の移動がある旅行や出張先での使用にも最適です。(※再生可能時間は音楽再生時の時間であり、音量や再生する内容、使用環境によって異なります)
  • 【最大43dBノイズ低減効果、周囲の雑音をしっかりカット】ノイズキャンセリング方式には、集音用に左右2つずつのマイクを搭載したハイブリッド方式を採用。可聴域で最大43dBというノイズ低減効果を実現しました。マイクの位置を最適化したことにより、風切り音も大幅に低減しています。一般的なフィードフォワードマイクのみの場合と比較してノイズ抑制効果が高く、飛行機の機内や人の多い場所など騒音の激しい場所でも静 寂の中で音楽を聴く感覚をお楽しみいただけます。イヤホンを付けたまま会話や公共施設のアナウンス等の外音を取り込める外音取り込みモードも搭載しております。
  • 【12mmバイオセルロース製ダイナミックドライバー】 ノイズキャンセリングと高音質の両立を目指して、SOUNDPEATS 専用設計の12mmドライバーを採用しているので、輪郭が明瞭な低域を楽しむことができます。独自開発された植物由来の繊維「バイオセルロース振動板」を採用することで、広がりのあるナチュラルな音質で、楽曲の奥にある細かな音や響きを感じていただけます。さらにLDAC対応スマートフォンと組み合わせれば、最大20Hz~40kHz(従来型コーデックは20Hz~20kHz)という広い再生帯域をカバーすることで、より自然な原音に近い再生が可能になります。
  • 【専用アプリ対応、高音質をさらに自分好みに調整】イヤホンのステータス表示や設定変更ができるSOUNDPEATS イヤホン専用のサポートアプリ「SOUNDPEATS」に対応しています。アプリに10バンドEQ機能を搭載しており、音の波形をいじったり、プリセットのサウンドモードを選んだりすることで、楽曲の分野に合わせた設定や視聴環境に合わせた音作りを簡単に設定できます。アプリからイヤホンをカスタマイズすることで、より便利に「Capsule3 Pro」をご使用いただくことができます。
ハイレゾ&ノイズキャンセリング対応のワイヤレスイヤホン『SOUNDPEATS Capsule3 Pro』プロモーション動画公開♪

最大52時間再生のロングバッテリー

イヤホン本体の連続再生時間は最 大8時間。充電ケースの内蔵バッテリーにより、左右のイヤホンを5.5回充電することができ、イヤホンを最 大で52時間使用することができます。出張や旅行先でも快適にご使用いただけます。

(※再生可能時間は音楽再生時の時間であり、音量、再生する内容、使用環境によって異なります)

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

専用アプリ「SOUNDPEATS」対応

サウンドモードの切り替え、機能の設定・切り替え、音量操作、アップデートに対応します。10バンドEQ機能を搭載しており、サウンドをお好みで調整いただけます。

低域を強調したい、高域をやや抑え気味にしたい、といった繊細な音質カスタマイズの要望にお応えします。

専用アプリで、イヤホンの操作をもっと便利に。

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

Angry Miao CYBERBLADE

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

パッケージ(8.5)

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

パッケージは価格の水準を満たしています。

パッケージ内容

  • イヤホン本体
  • 専用充電ケース
  • イヤーピース
  • Type-Cケーブル
  • マニュアルや保証書類
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

ビルドクオリティ(8.5)

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

ビルドクオリティは価格の標準を満たしています。

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

装着感(8.5)

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

装着感は良好です。

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

接続品質

LDACでCayin N6II/E02と接続してテストしました。価格帯では優秀な接続品質です。

人混みに行ってないのでわかりませんが、家庭内では安定しています。距離耐性は優秀で、5mくらい離れてもシームレスでそのままつながっています。遮蔽物を挟んでも通信が途切れることはなく、一貫して音楽を聴くことができます。

バックグラウンドノイズは少しあるかもしれませんが、ほとんど気になりません。

インターフェース/操作方法

操作インターフェースはタッチ式です。

【取説動画】SOUNDPEATS Capsule3 Proハイレゾ対応の完全ワイヤレスイヤホン ペアリング リセット 使い方
電源ON充電ケースの蓋を開ける
電源OFF充電ケースにイヤホンを収納して、蓋を閉じる
ペアリング電源ON時に接続先がない場合は自動でペアリングモード
曲再生多機能ボタンを2回タップ
再生停止多機能ボタンを2回タップ
曲送り右側の多機能ボタンを1.5秒長押し
音量+右側の多機能ボタンを1回タップ
音量-左側の多機能ボタンを1回タップ
通話応答多機能ボタンを2回タップ
通話終了多機能ボタンを2回タップ
音声アシスタント起動右側の多機能ボタンを3回タップ
ゲームモード切替左側の多機能ボタンを3回タップ
ANC/ヒアスルー切替左側の多機能ボタンを1.5秒長押し

アクティブノイズキャンセリング性能

詳細は有料記事に譲りますが、SOUNDPEATS Capsule 3 ProのANC性能は価格帯では平凡です。ただし、中域をかなり削減するため、人の声などの抑制にはかなり効果的です。

アプリ

SOUNDPEATSアプリに対応しており、音質とコントロールを自分好みにカスタマイズすることが可能です。

アプリで可能なこと

  • 音質のカスタマイズ
  • ファームウェアアップデート
  • ファクトリーリセット
  • デバイス情報の確認
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

Angry Miao CYBERBLADE

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

音質

HATS測定環境

  • SAMURA HATS Type3500RHRシステム:HEAD & TORSO、左右S-Typeイヤーモデル(Type4565/4566:IEC60268-7準拠)
  • AWA社製Type6162 711イヤーシミュレータ(HATS内蔵)
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • 小野測器 SR-2210 センサアンプ
  • 出力オーディオインターフェース①:RME ADI-2 Pro FS R Black Edition
  • 出力オーディオインターフェース②:Antelope Audio Amari
  • 入力オーディオインターフェース:RME ADI-2 Pro FS R Black Edition

カプラー測定環境

  • Type5050 マイクアンプ電源
  • Type E610A 711イヤーシミュレータ(カプラータイプ・IEC60318-4準拠)
  • オーディオインターフェース:MOTU M2

アナライザソフト

  • TypeDSSF3-L
  • Room EQ Wizard

REW周波数特性

Type E610A 711イヤーシミュレータ(カプラータイプ)でのREWによる測定値です。測定値はHATSの測定結果と比較校正されていますが、HATSを用いた当サイトの基準としている測定結果とは異なります。測定値は他サイト(主に海外レビューサイト)のレビューとの比較用に掲載しています。

当サイトのレファレンスの測定結果については有料記事を参照してください。

周波数特性(RAW)

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro Frequency Response (RAW)
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro Frequency Response (RAW)

周波数特性/THD特性/ラウドネスステータス

測定値は有料記事をご覧ください。

UGREEN HiTune X6

オーディオステータス

SOUNDPEATS Capsule 3 Proのオーディオステータス
SOUNDPEATS Capsule 3 Proのオーディオステータス
※オーディオステータスは周波数特性(自由音場補正済み)から「各要素に関わる周波数帯域の平均値」を算出し、その特性平均値全体の「全体平均値」を求め、「各要素に関わる周波数帯域の平均値」の「全体平均値」からの乖離を数値化したものです。各要素の相対的な強さを表し、独自のオーディオ指標として導入しています。

音質解説

今回は標準イヤーピース Lサイズを使い、FiiO M15とLDACで接続してレビューします。

SOUNDPEATS Capsule 3 Proほぼ完全にニュートラルなサウンドバランスを持っています。

レビューの各評価点の判断基準は以下の通りです。

  • 原音忠実度:自由音場フラットに基づく判定値。どれだけ自由音場フラット(≒録音音源の再現度)に忠実かを表します。音域ごとに標準偏差から自動で算出、判定されています(低域:20Hz~200Hz;中域:200Hz~2.5kHz;高域:2.5kHz~20kHz;全体:63Hz~13kHz)[S+が最も原音忠実]
  • 臨場感/深さ/重み/太さ/厚み/明るさ/硬さ/艶やかさ/鋭さ/脆さ/荒さ/繊細さ/存在感:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、各要素が聴感上ニュートラルからどれだけ強調されて聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[Bが最もニュートラルに近く、S+が最も強調度が高く、D-が最も強調が弱い]
  • 質感の正確性:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、200Hz~2.5kHzがどれだけ聴感上ニュートラルに聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[S+が最もニュートラルに近い]
  • 定位の正確性:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、1.5kHz~8kHzがどれだけ聴感上ニュートラルに聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[S+が最もニュートラルに近い]
  • オーケストラのテクスチャ/雅楽のテクスチャ:それぞれのリファレンス音源を用い、各リファレンスイヤホンからの音質差を聴感テストしています。なお、リファレンスイヤホンは参考用であり、S+ほどリファレンスイヤホンに近いというわけではありません。[S+が最も評価が高い]
  • クリア感:THD測定値に基づいて決定されています。[S+が最も評価が高い]
  • イメージング:C80測定値に基づいて決定されています。(低域:50Hz~200Hz;中域:200Hz~2.5kHz;高域:2.5kHz~10kHz;全体:50Hz~10kHz)[S+が最も評価が高い]

これらの評価値は最終的なスコア算出に影響を与えますが、すべてではありません。

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
【モニターヘッドホン RODE NTH-100 レビュー】聞き疲れ感を徹底的に排除しているかまぼこモニター。それはたしかに歴史を変えた

SHUREやAKG、SENNHEISER、オーディオテクニカ、SONYの例を示すまでもなく、優れたマイクメーカーは優れたモニターヘッドホンメーカーでもあったことは歴史が証明してきました。

【中華イヤホン BGVP DM8 レビュー】解像度の高いメロウな中域を聞かせる美声イヤホン

BGVP DM8は中域を調和的でメロウに楽しみたい人におすすめできる中華イヤホンです。価格を考えると抜群に近い解像度を持っており、ボーカル表現は非常に美しく、クラシックも優美に聴くことが出来ます。

低域(9.5)

  • 原音忠実度:S-
  • 臨場感:B+
  • 深さ:A
  • 重み:A-
  • 太さ:B+
  • 存在感:B+

低域

SoundPEATS Capsule 3 Proの低域は比較的深くまで伸びています。

バスドラムキックの重量感は十分でインパクトもあり、引き締まりも悪くありませんが、やや膨張的です。ランブルは少し弱く、生々しさはやや不足しています。

エレキベースも十分に黒く、広がりが感じられます。

低域は低域マニアをかなり満足させる水準にあるとは言えますし、中域とのバランスもよく考えられていますが、重低域マニアを満足させる水準にはないでしょう。

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

中域(9.5)

  • 原音忠実度:S
  • 厚み:B
  • 明るさ:B+
  • 硬さ:B+
  • 存在感:B

中域

Capsule 3 Proの中域はほぼ完全にニュートラルに近く、質感と定位感の両面でかなり正確なサウンドを実現しています。

歪がかなり低く抑えられていて透明度が高く、かなりナチュラルな雰囲気で楽器やボーカル聞こえます。構築感にも不足はありません。

ただし、直線性には少し欠けるため、音像に揺らぎがあり、解像度も低いために見通し感はよくありません。ウォームで少しぼんやりしがちです。Mini Proでも同様の傾向がありましたが、SoundPEATSの課題は中域での直線性の改善でしょう。

中域をきれいに聞きたい場合はEarFun Air Pro 2JVC HA-AE5Tをおすすめします。

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

高域(8.5)

  • 原音忠実度:D
  • 艶やかさ:B+
  • 鋭さ:B+
  • 脆さ:B-
  • 荒さ:D-
  • 繊細さ:D
  • 存在感:C+

高域

高域は拡張性が大幅に不足していますが、ほぼニュートラルに近く、精細感は十分でディテール再現度は高めです。

楽器の倍音は非常に自然につながっており、一貫性に優れています。楽器の輪郭は非常に自然にしっかりと描写され、定位はわかりやすく、精細感にも不足はありません。

ただし高域の拡張性が極端に低いため、音の伸びが悪く、強い天井感があります。またANC ON時は高域の解像度が大幅に悪化します(サウンドバランスはほぼ変わりません)。

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

定位/質感

  • 質感の正確性:S-
  • 定位の正確性:S
  • オーケストラのテクスチャ:B+
  • 雅楽のテクスチャ:B+

定位と質感は以下の音源によって聴感テストされています。また質感についてはそれぞれリファレンスとするイヤホンは以下の通りです。

オーケストラではコンサートマスターと指揮者の位置関係、チェロとバイオリンのバランスを重視しています。雅楽では篳篥の音が最も力強く聞こえること、とくに「塩梅」がきれいに聞こえることを重視しています。

この項目は各言語音の音域に対応し、西洋音楽(および洋楽)が好きな人はオーケストラのテクスチャを、日本の伝統音楽(および邦楽)が好きな人は雅楽のテクスチャを重視すると満足度が高いでしょう。

サウンドバランスの上ではフルオーケストラ向きのイヤホンとしてCapsule 3 Proはかなり優れたイヤホンと評価できますが、実際には解像度が低く、高域の拡張性も悪いため、楽器に生々しさやのびやかさがありません。重厚感にも優れているのに、もったいないですね。

雅楽も篳篥の伸びが物足りないものの、質感は正確で倍音もきれいに聞こえまずが、解像度が低すぎて生々しさがありません。

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

音場/クリア感/イメージング

  • 音場:B+
  • クリア感:B+
  • イメージング:B-
    • 高域:B+
    • 中域:B-
    • 低域:C+

音場

深さは標準を満たし、中域は比較的前面におり、高域の拡張性は大幅に不足しています。

クリア感は価格の標準以上です。

イメージング性能は価格の標準以下です。なお、ANCをONにすると解像度は改善しますが、低域寄りのイメージングになります。詳細は有料記事でご確認ください。

 

音質総評

  • 原音忠実度:A-
  • おすすめ度:B+
  • 個人的な好み:B+

音質総評

SoundPEATS Capsule 3 ProはSoundPEATS製品の中で最もサウンドバランスに優れており、SoundPEATSのチューニング技術の向上が感じられるだけでなく、おそらくこの機種のチューニングに自信を持っていたことが十分に窺えます。私も周波数特性を測定したときは本当にワクワクしましたが、残念ながら解像度が低すぎるので、その素晴らしいサウンドバランスを生かすことができません。また高域の拡張性は明らかに不足しすぎています。

音質的な特徴

美点

  • サウンドバランスが良い
  • 良好な原音忠実性
  • 正確な質感
  • 優れた定位感
  • 聴き心地が良い
  • 中域への適切なフォーカス
  • 良好な精細感
  • 重厚

欠点

  • 高域の拡張性で劣る
  • 解像度が低い
  • 奥行き感に欠け、平面的な音に聞こえやすい(解像度が低いため)
【完全ワイヤレスイヤホン SOUNDPEATS Capsule 3 Pro レビュー】優れた定位感と質感を再現する優秀なニュートラルサウンド

サウンドバランスが良い
優れた定位感と質感
重厚

Angry Miao CYBERBLADE

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
SOUNDPEATS Capsule 3 Pro

Re:ゼロから始める異世界生活 Coreful フィギュア レム~Memory Snow わんこver.~

Re:ゼロから始める異世界生活 Coreful フィギュア レム~Memory Snow わんこver.~

 
 
 
 
 
 
 

レコーディングシグネチャー

レコーディングシグネチャーの基本的な原理、楽しみ方については以下を参考にして下さい。

レコーディングシグネチャーで使用している楽曲は私も大好きなゲームメーカー日本ファルコム様のものを使用させて頂いております。

参考用にレコーディングシグネチャーを掲載します。レコーディングシグネチャーのソースはFiiO M15でレコーディングにAntelope Audio Amariを用いています。コーデックはLDACで、イヤーピースは標準イヤーピース Sサイズを使用しています。

¥369,600(税込)

  • SAMURA HATS Type3500RHRシステム:HEAD & TORSO、左右S-Typeイヤーモデル(Type4565/4566:IEC60268-7準拠)
  • 5055Prot 実時間2ch 自由音場補正フィルター(特注)
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • Brüel & Kjær 1704 マイクアンプ電源
  • Bluetoothトランスミッター:FiiO BTA30
  • オーディオインターフェース:Antelope Audio Amari
  • レコーディングソフト:Audacity

浮遊大陸アルジェス -Introduction-(OST系)

楽曲情報
  • 楽曲名:浮遊大陸アルジェス -Introduction-
  • アルバム名:Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation

Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
  3. SOUNDPEATS Capsule 3 Pro (ANC ON)

Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-

楽曲情報
  • 楽曲名:Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 Evolution オリジナルサウンドトラック
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
  3. SOUNDPEATS Capsule 3 Pro (ANC ON)

Formidable Enemy

楽曲情報
  • 楽曲名:Formidable Enemy
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 スーパーアレンジバージョン
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
Formidable Enemy
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. SOUNDPEATS Capsule 3 Pro
  3. SOUNDPEATS Capsule 3 Pro (ANC ON)

総評

SoundPEATS Capsule 3 Pro素晴らしい定位感と質感を両立させ、高音質コーデックLDACに対応したSoundPEATS最大の野心作と言えます。しかし、そのサウンドは解像度が低く、せっかくのサウンドバランスの良さと高音質コーデックを生かすことができないでしょう。ただし、ANCをONにすれば低域ホンとしてはなかなか優秀な機種になります。

Angry Miao CYBERBLADE

SOUNDPEATS Capsule 3 Pro