【HiFiGOレビュー】Hidizs S3 Proについてのレビューまとめ

Hidizs S3 Pro5000円~10000円
Hidizs S3 Pro

Hidizsは、S8 ProS9 Proなどの優れたUSB DAC/AMPでポータブルHiFiオーディオ機器市場にその名を轟かせています。

ごく最近、HidizsはポータブルUSB DAC/AMPの最新製品であるHidizs S3 Proをリリースしました。これは、MQAの展開に対応したウルトラポータブルなハイレゾDAC/AMPドングルです。また、Hi-Res 32-Bit/384kHz PCMはもちろん、通常のスマートフォンでのDSD128のデコードにも対応しています。DACにはESSセイバーテクノロジーズの最新世代DACチップ「ES9281C Pro」を採用。さらにユーザーのリスニング体験を高めるために、Hidizs S3 Proはパナソニック製の高性能コンデンサーを4個搭載しています。Hidizs S3 Proは$69と非常に魅力的な価格となっています。

Hidizs S3 Pro
Hidizs S3 Pro

現在、ネット上にはHidizs S3 Proのレビューがいくつか掲載されていますが、コンパクトで素晴らしいS3 Proについて、経験豊富なオーディオ評論家たちの意見をチェックしてみましょう。

この製品の要点

  1. 違った音色を持つ3種類のファームウェア
  2. Balancedファームウェアはニュートラルなサウンドシグネチャー
  3. 300Ωまでのヘッドホンを問題なく駆動できる

公式プロモーション動画

Hidizs S3 PRO: A Next Generation UltraPortable Hi-Res DAC Dongle

Hidizs S3 Proについてのレビュー

レビュアーがHidizs S3 Proについてどのように述べているかを以下に列挙します。

Prime Audio Reviews(Youtube Video Review)

Prime Audio ReviewsのDavidは、Hidizs S3 Proを探求する上で素晴らしい仕事をしました。彼はビデオレビューでS3 Proの構造、デザイン、機能性、サウンドを簡単に説明しています。彼は、このコンパクトで小さなデバイスが、ほとんどのIEMや低消費電力のヘッドホンを簡単に駆動するのに十分なパワーを持っていることを発見しました。「Hidizs S3 Proは、出力パワーの点で獣ではありませんが、FiiO FD3、TRN VX Pro、TRI Meteor、あるいはMeze 99 Classicsのようなほとんどの通常のもので、S3 Proは簡単にそれらを駆動することができます」という言葉を彼のレビューから引用します。

「サウンド面では、S3 Proには3種類のファームウェアがあり、それぞれ微妙に異なるサウンドシグネチャーを持っていることが最大の特徴です。 この機能により、ユーザーはHidizs S3 Proで適切なサウンドプロファイルを選択することができます。S3 ProにBalancedファームウェアをインストールしてテストし、「S3 Proは、低音域が少し高くなり、高音域が滑らかになるバランスのとれた色付けのないサウンド表現になっています」と、そのサウンドインプレッションを紹介しました。S3 Proは、市場にあるほとんどのIEMの駆動に支障をきたさない小型の解像度の良いDACで、低音のコントロールが良く、広い音場表現、レイヤーとイメージングもこの価格帯ではかなり優れています」とDavidは述べています。

Davidによる完全なビデオレビューは、こちらのPrime Audio ReviewsのYoutubeチャンネルでご覧いただけます。

Hidizs S3 Pro
Hidizs S3 Pro

Passion For Sound(Youtube Video Review)

Passion For Soundでは、Hidizs S3 Pro、IKKO Zerda ITM01、E1DA9038D、Hidizs S9、そしてその他のポータブルDAC/AMPを含む最新のUSB DAC/AMPの完全対決をお届けしています。Hidizs S3 Proについて、彼は「これは私が今まで見た中で最も小さく、コンパクトなDongle DACです」と述べています。彼はS3 Proがより厚く、よりリッチなサウンドプロファイルを持っていると感じています。豊かで滑らかな音色に、少し温かみのあるタッチの音色です。S3 Proは、ボーカルがより際立つような、前に出るサウンドシグネチャーを持っています。

Hidizs S3 Proの完全なレビューはこちらのPassion For Sound YouTubeチャンネルでご覧ください。

Hidizs S3 Pro
Hidizs S3 Pro

Alex Hong(Youtube Video Review)

Hidizs S3 Proのポイントを押さえたレビューをお探しですか?YoutubeのAlex Hongは、彼のチャンネルで3分間のビデオで、箱詰めから詳細なサウンドインプレッションまですべてをカバーする素晴らしい仕事をしています。彼は、「Hidizs S3 Proは、実際に驚くほど小さく、素晴らしいビルドクオリティを持っている」と述べています。彼はS3 Proを主にEtymotic ER4XRでテストし、S3 Proがニュートラルなサウンドプロファイルを持っていることを発見しました。S3 ProはApple Dongleよりも明瞭度が高く、高音域のレスポンスも改善されています。S3 Proは明瞭度が高いが、女性ボーカルが少し細く聞こえる。また、Apple Type-C Dongleと比較すると、パワーも優れています。S3 Proを300Ωのイヤホンでテストしたところ、十分な駆動力を発揮しました。

彼の完全なレビューはこちらからご覧ください。

Hidizs S3 Pro
Hidizs S3 Pro

No Theme Reviews(Youtube Video Review)

この非常に詳細なレビューでは、Audiofly、Lotoo Paw S1、IKKO Zerda USB DAC/AMPとの比較とともに、S3 Proの異なるファームウェアサウンドプロファイルについて聞くことができます。彼のレビューによると、S3 Proは背景のノイズやヒスが目立たず、静かな表現が可能です。バランスのとれた純正ファームウェアでは、かなりニュートラルな音像が得られます。彼はHidizs S3 ProをMoondrop Quarks、Aria、AKG K371、そしてSenn HD6XXを含む多くのIEMとヘッドホンでテストしました。彼は、S3 ProがIKKO Zerda ITM03やDragonfly Cobaltと同じサウンドシグネチャーを持っていることを発見しました。HD6xxのような300Ωまでのハイインピーダンスヘッドホンの駆動に問題はありません。しかし、600Ωのヘッドホンや平面磁性体ヘッドホンなど、本来の性能を発揮するために余分なパワーを必要とするヘッドホンの駆動には苦戦を強いられるでしょう。

レビューの詳細は、こちらのYouTubeチャンネルでご覧ください。

 

ICHOS(Written Review on Head-Fi)

彼のレビューによると、ICHOSは実際にS3 Proが日々の使用シーンでかなり有用であることを認めているようです。彼はDUNU Falcon Pro、FiiO FD3、Final Audio B3など複数の新しいIEMでS3 Proをテストしています。また、HD660sにも十分な駆動力が与えられることを確認しています。彼によれば、「S3 Proはリニアでバランスの取れたサウンドプロファイルで、エンゲージメントファクターが良好です。マイルドで暖かみのある表現で、高音域の明るさがほのかに感じられます」。トップエンドは良い輝きとエネルギーを持っていて、少し明るく聞こえますが、厳しいものではありません。S3 Proによる高音域は透明でソースに忠実ですが、音色はやや金属的/人工的でざらつき感があります。S3 Proは低域の表現にコクと重みがあり、十分なレイヤー感とタイトな質感があります。中域は開放的で雰囲気のある音で分離感も良く、こちらの中域の音色は自然で生命感があります。

head-fiのサイトでは、彼の詳細なレビューが掲載されています。こちらからご確認ください。

Hidizs S3 Pro
Hidizs S3 Pro

まとめ

Hidizs S3 Proは、コンパクトな形状でありながら、きちんとしたパンチのあるサウンドを持ち、魅力的な価格帯の素晴らしいUSB DAC/AMPのように見えます。レビューを確認すると、Hidizsはわずか$69でMQAデコードをサポートする優れたデバイスを作り上げたことがわかります。Hidizs S3 Proの詳細はこちらでご確認ください。

【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]

HiFiGOは、現在購入できるHiFi IEMのトップ5をテストしてリストにまとめることで、あなたを助けようと思います。このリストは、$500以下の価格帯から選ばれています($100以下のベスト、$200以下のベスト、など)。

【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]
【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]
【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]
【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]

コメント



タイトルとURLをコピーしました