おすすめ度:S-

【中華イヤホン QoA Gimlet レビュー】濃密な中域を味わえるリッチサウンド5000円~10000円

【中華イヤホン QoA Gimlet レビュー】濃密な中域を味わえるリッチサウンド

QoA Gimletはウォームでメロウな濃密感のある中域が楽しめるQoAらしいサウンドを実現しているイヤホンです。
【中華イヤホン HZSound Heart Mirror ZERO レビュー】明るいスタジオモニターを探している人向け3000円~5000円

【中華イヤホン HZSound Heart Mirror ZERO レビュー】明るいスタジオモニターを探している人向け

HZSound Heart Mirror ZEROは低価格で手に入る明るいスタジオモニターライクサウンドのインイヤーモニターです。
【中華イヤホン Truthear HOLA レビュー】中域がツルツルのメロウニュートラルサウンド1000円~3000円

【中華イヤホン Truthear HOLA レビュー】中域がツルツルのメロウニュートラルサウンド

Truthear HOLAは滑らかな中域中心のニュートラルサウンドを聞かせてくれる優れたインイヤーモニターです。
【中華イヤホン TKZK Ouranos レビュー】明るく高解像のきれいな中域を聞かせるイヤホン5000円~10000円

【中華イヤホン TKZK Ouranos レビュー】明るく高解像のきれいな中域を聞かせるイヤホン

TKZK Ouranosは低価格でニュートラルかつフラットに近いサウンドシグネチャーを高解像かつ低歪で提供する優れたイヤホンです。
【中華イヤホン CCA FLA レビュー】艶やかな色気のあるサウンド1000円~3000円

【中華イヤホン CCA FLA レビュー】艶やかな色気のあるサウンド

CCA FLAはニュートラルに近いバランスの良いサウンドを低価格で実現している魅力的なイヤホンです。
【中華イヤホン Kiwi Ears Cadenza レビュー】深みのある低域と透明度の高い艶やかな中域、そして滑らかな高域を持つ良質なリスニングイヤホン5000円~10000円

【中華イヤホン Kiwi Ears Cadenza レビュー】深みのある低域と透明度の高い艶やかな中域、そして滑らかな高域を持つ良質なリスニングイヤホン

Kiwi Ears Cadenzaは十分に深みのある低域となめらかで耳当たりの良い高域、そしてメロウで艶やかに聞こえる中域を備えたサウンドバランスの良いイヤホンです。
【中華イヤホン Open Audio Alkaid レビュー】明瞭で繊細、詳細なディテールをこぼすところなく伝える優れたモニターイヤホン100000円~200000円

【中華イヤホン Open Audio Alkaid レビュー】明瞭で繊細、詳細なディテールをこぼすところなく伝える優れたモニターイヤホン

Open Audio Alkaidは全音域にわたり明瞭性が高く、繊細で分析的なサウンドを持つハイエンドイヤホンです。
【中華イヤホン FloAudio CALLA レビュー】メロウで奥行き感のある音を奏でる優れたリスニングイヤホン5000円~10000円

【中華イヤホン FloAudio CALLA レビュー】メロウで奥行き感のある音を奏でる優れたリスニングイヤホン

FloAudioはCALLAのサウンドを高価格帯のイヤホンと同程度のパフォーマンスを持っていると自負していましたが、実際のところ、その主張はほとんどその通りです。
【中華イヤホン 7Hz Salnotes ZERO レビュー】優れたバランス感覚と秀でた解像度を持つ一貫性のある高品質サウンド3000円~5000円

【中華イヤホン 7Hz Salnotes ZERO レビュー】優れたバランス感覚と秀でた解像度を持つ一貫性のある高品質サウンド

7Hz Salnotes ZEROはエントリークラスに登場した新たな刺客です。それは非常にバランスの良いサウンドと価格帯の水準を超える解像度とオーディオスペックを持つイヤホンです。
【中華イヤホン RAPTGO LEAF レビュー】高い解像度で透明な中域を実現する価格帯最高クラスのスタジオモニターサウンド10000円~20000円

【中華イヤホン RAPTGO LEAF レビュー】高い解像度で透明な中域を実現する価格帯最高クラスのスタジオモニターサウンド

RAPTGO LEAFは1万円台に登場した新たなシングルDDのスターの一人であり、この価格帯にひしめく強豪たちと十分競合できる価格帯最高クラスのイヤホンです。
【中華イヤホン Yu9 U-556 レビュー】ER4Bの弱点を克服し、より自然な質感を実現した優れたEtymoticクローン10000円~20000円

【中華イヤホン Yu9 U-556 レビュー】ER4Bの弱点を克服し、より自然な質感を実現した優れたEtymoticクローン

Yu9 U-556は優れた質感表現を持つEtymoticライクイヤホンで、中域がより正確であるという点でオリジナルER4Bに勝るサウンドを持っています。
【中華イヤホン KZ EDA(緑) レビュー】高解像で高精細。優れたモニターイヤホン3000円~5000円

【中華イヤホン KZ EDA(緑) レビュー】高解像で高精細。優れたモニターイヤホン

KZ EDA(緑)はモニター的で高精細なサウンドを持っており、低価格で解像度の高いミキシングモニターを求めている人に最適の選択肢となりえます。
【完全ワイヤレスイヤホン UGREEN HiTune T1 レビュー】ほぼ完全にニュートラルなサウンドバランスでハーモニクスの豊かなサウンドを聞かせる通好みのリスニングイヤホン3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン UGREEN HiTune T1 レビュー】ほぼ完全にニュートラルなサウンドバランスでハーモニクスの豊かなサウンドを聞かせる通好みのリスニングイヤホン

UGREEN HiTune T1は優れたニュートラルバランスで暖かなハーモニクスのある独特の通好みのサウンドを提供します。
【完全ワイヤレスイヤホン QCY T17S レビュー】非常に優れたサウンドバランスと高度なカスタマイズ性を備えた、名機T17の上位モデル3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン QCY T17S レビュー】非常に優れたサウンドバランスと高度なカスタマイズ性を備えた、名機T17の上位モデル

QCY T17Sは高度なカスタマイズ性を備えた専用アプリと優れたサウンドバランスを持っている、完全ワイヤレスイヤホンの革新的機種です。
【完全ワイヤレスイヤホン QCY T17 レビュー】音場を重視し、伸びやかで爽やかな高解像、高精細サウンドを聴かせる。ただし中域が薄味3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン QCY T17 レビュー】音場を重視し、伸びやかで爽やかな高解像、高精細サウンドを聴かせる。ただし中域が薄味

QCY T17はT13の音を全体的に明るくしたとも言えるサウンドを持っています。より繊細で明るく、爽やか、音場が広く高解像です。
【中華イヤホン CCA CRA レビュー】ZEX Proの改良版ともいうべきモデル。同等の解像度、より重く力強い低域、改善された高域の拡張性とピーク1000円~3000円

【中華イヤホン CCA CRA レビュー】ZEX Proの改良版ともいうべきモデル。同等の解像度、より重く力強い低域、改善された高域の拡張性とピーク

CCA CRAはZEX Proの基本コンセプトを受け継ぎつつ、別のドライバー構成でほぼ上位互換の音を廉価に提供してくれる機種です。全体印象はかなり改善されており、個人的にはZEX Proよりこちらを買うことを推奨します。ただし、中域だけはわずかに劣化している点を考慮する必要はあるでしょう。
【中華イヤホン Tripowin × HBB MELE レビュー】完璧な中域による極上の質感表現。マイルドで高域に敏感な人向きだが、表現のダイナミズムに欠けるところは明確な欠点5000円~10000円

【中華イヤホン Tripowin × HBB MELE レビュー】完璧な中域による極上の質感表現。マイルドで高域に敏感な人向きだが、表現のダイナミズムに欠けるところは明確な欠点

Tripowin × HBB MELEは正確な質感表現を愛するオーディオマニアにとっての福音です。やや前方定位する少し狭い音場の中に、きわめて自然な質感のままコンパクトな形で音楽の全体像を収めてくれます。
【ハイエンドヘッドホン HiFiMAN Arya レビュー】優れたニュートラル系サウンドでミキシングモニターとしても優秀100000円~200000円

【ハイエンドヘッドホン HiFiMAN Arya レビュー】優れたニュートラル系サウンドでミキシングモニターとしても優秀

HiFiMAN Aryaは非常に優れたニュートラルサウンドを持つ、良質なリファレンスヘッドホンです。中域が広く、ディテール豊かに、定位も確かに鮮明に聞こえるチューニングになっています。インピーダンス特性の一貫性にも優れているため、接続する機器による音質変化の少なさの点でも優秀です。
【中華イヤホン ThieAudio Legacy 2 レビュー】ボーカルが美しく映え、全体の鮮明感も高いニュートラルリスニングサウンド。中域の透明度が高い10000円~20000円

【中華イヤホン ThieAudio Legacy 2 レビュー】ボーカルが美しく映え、全体の鮮明感も高いニュートラルリスニングサウンド。中域の透明度が高い

ThieAudio Legacy 2がほとんど1万円で買えるということに驚きを隠せません。それは優れたニュートラルリスニングイヤホンで、かなり鮮明で解像度の高い印象を与えるサウンドを提供します。全体として価格帯で優れていることは間違いありません。
【中華イヤホン TForce Yuan Li(プレファイナル版) レビュー】幻に消えた価格帯最高のスタジオモニターイヤホン10000円~20000円

【中華イヤホン TForce Yuan Li(プレファイナル版) レビュー】幻に消えた価格帯最高のスタジオモニターイヤホン

TForce Yuan Li(プレファイナル版)はもしそのままのチューニングで発売されていたら、DTMerにとって必須アイテムの一つになったかもしれません。SonarWorksターゲットにかなり忠実なサウンドは明瞭性が高く、音楽の全体像を効率よくモニタリングできます。
スポンサーリンク