おすすめ度:B+

5000円~10000円

【ANC搭載ワイヤレスヘッドホン OneOdio SuperEQ S1 レビュー】OneOdioらしいパンチの効いた低域。奥行き感のある音場に生き生きとした音楽が響く。ANC性能も十分。

OneOdio SuperEQ S1はパンチを重視したOneOdioらしいANCワイヤレスヘッドホンです。ANC性能も価格の標準を満たしており、通信品質も安定していて、ヒアスルーも悪くない出来です。万人向きと言えるかは少し難しいですが、個人的には楽しいサウンドです。
30000円~50000円

【モニターヘッドホン SONY MDR-M1ST レビュー】中域充実の聴き心地の良いモニターヘッドホン。装着感も良好で使い勝手もよい

SONY MDR-M1STは中域充実系の聴き心地の良いサウンドを持っています。ビルドクオリティや使い勝手にも優れていますが、もし楽曲の構成を分析的に提示してくれるモニターヘッドホンを求めているなら、MDR-M1STはそういうヘッドホンではありません。
3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン UGREEN HiTune T2 レビュー】装着感をしっかり整えると、ウォームでポップス向きのバランスの良い音を奏でる。有力なAirPods代替候補

UGREEN HiTune T2は適度なディテール感とウォームで聴き心地がよいマイルドさを兼ね備えた完全ワイヤレスイヤホンです。装着感がやや安定しづらく、低域は装着次第でだいぶ量感が変化するという欠点があるのが難点です。
3000円~5000円

【モニターヘッドホン Marantz Pro MPH-1 レビュー】骨太でウォームな甘いノスタルジックサウンド。ボーカルとベースが近く、全体的に調和的な雰囲気で音楽に浸れる

Marantz Pro MPH-1はウォームで骨太なサウンドを聴かせるモニターヘッドホンです。業務用モニターらしく、作りは頑丈で、歪率も低く、コストパフォーマンスはかなり高いです。その調和的なサウンドはポップスやR&Bを暖かい雰囲気で楽しむのが好きな人には、かなり魅力的です。
30000円~50000円

【中華イヤホン FAudio Passion レビュー】光沢感のある艶やかな中高域をしっかり聞かせるイヤホン。シンセ音がきれいで緻密なテクノサウンドを楽しませてくれる

FAudio Passionは中高域を鮮やかに聴かせる印象的なイヤホンです。それは音像を安定的にわかりやすく描写し、少し平面的な音場に明るく、把握しやすい形でディテールを再現してくれます。ただし、質感的にはツルツルしやすく、少しデジタルに聞こえやすいところがあるかもしれません。あるいは時々金属的な雰囲気を強調しているように感じられるのが好みを分けそうです。
3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン DONEDYNAMIC GEMINI レビュー】コントラスト感と立体感に優れる没入感の高いサウンド。コスパは良いが、ANC性能と通信品質は平凡

DONEDYNAMIC GEMINIはかなり強烈で楽しいドンシャリサウンドを持っているイヤホンです。ANC性能と通信品質はあまり期待できませんが、立体感が強調された没入感の高いサウンドを聴かせてくれます。演出感が強いので、万人向きではないかもしれません。
3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS T2 レビュー】人気ブランドが投入した低価格ANC搭載完全ワイヤレスイヤホン。低域好きにとっての福音となりうる。一般人はお断り

SoundPEATS T2はそこらへんの一般人が普通に耳につけている、おならのような音がする「音の出るおしゃぶり」とは似て非なるものです。それは別次元の重低音サウンドを持っています。あなたが低域ジャンキーでないなら、このイヤホンからはクソみたいな籠った音しか出ないので、手を出さないことです。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン 1more ColorBuds レビュー】ウォーム感がありながら鮮明感も高く、非常にバランスの取れたモニターライクリスニングイヤホン。レンジ感もよい

1more ColorBudsはコンパクトで装着感も良く、携行性に優れたイヤホンです。音質バランスは非常に良く、原音忠実的で滑らかで鮮明感と聞き心地を両立させたサウンドを奏でます。聴きやすい解像度のマイルドサウンドになっており、快適性は高いでしょう。
3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン Coumi TWS-834A レビュー】シャープでブライト、鮮明度の高いサウンド

coumi TWS-834Aはおしゃれなルックスが目を引く低価格インナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホンです。そのサウンドは鮮明度が高く、元気で爽快、のびやかです。低価格で開放的なサウンドと耳を完全に塞がない圧迫感のない着け心地を求めているのなら、悪くない選択肢です。
10000円~20000円

【中華イヤホン Reecho×Peacock Audio Spring レビュー】みずみずしく、くっきりとした、少し光沢の強い透明感のあるサウンドを持つ

Reecho×Peacock Audio Springは透明感があり、非常に潤った明るいサウンドを聴かせてくれます。価格を考えると、ビルドクオリティ/パッケージともに異様に品質が高いのが特徴で、とても1万円台の機種とは思えません。音質は若干クセが目立ちますが、工作精度の点では後悔させられることはないでしょう。
10000円~20000円

【完全ワイヤレスイヤホン AVIOT TE-BD21j レビュー】聞き心地の良い圧迫感のないすっきりサウンド。付属アプリでできることも多く、機能的

AVIOT TE-BD21jはハイブリッド機らしいディテール感の強調はありますが、かなり素朴で穏やかなすっきりしたサウンドを持っています。パッケージクオリティやビルドクオリティにほとんど不満はありませんが、音質はもしかすると地味すぎるように思えるかもしれません。オーディオスペック的にも価格帯で優秀というわけではないですが、付属アプリが比較的機能豊富でユーザビリティは悪くありません。
タイトルとURLをコピーしました