1DD+4BA

100000円~200000円

【中華イヤホン UniqueMelody Maverick Ti レビュー】UniqieMelodyらしく無難に仕上がった機種

10万円以上という条件で選ぶなら、UniqueMelody Marverick Tiはその外観のビルドクオリティとサウンドは価格の水準を満たしているので、概ねおすすめしやすい機種であると思われます。
100000円~200000円

【ハイエンドイヤホン MEZE RAI PENTA レビュー】独特の美しいボーカル表現は中毒的。解像度もハイエンドにふさわしい。ただ歪率は高い

MEZE RAI PENTAは独特の美しいボーカル表現を高い解像度で聞かせてくれる魅惑的な製品です。しかし、オーディオスペック面ではハイエンド製品としては不足を感じる部分があります。
50000円~100000円

【海外レビュー】中華イヤホン Kinera Norn レビュー:ミュージックブースのサウンド!

全体として、Kinera Nornは約$500の価格で独自のニッチを持っています。開放感のあるサウンドではなく、分離感やレイヤリングの良い親密なサウンドが好みで、丁寧に調整されたサウンドと楽しいプレゼンテーションが必要な方には、Nornがお勧めです。
1DD+4BA

BGVP DH5

BGVPのプロのエンジニアは、様々なジャンルをよく引き立てる、スムーズで自然なサウンドレスポンスを提供するために、DH5のチューニングを調整しました。パンチのある低音域と甘いボーカル、広い音場、疲労感のないレスポンスを実現し、スムーズで聴きやすいサウンドを提供します。
20000円~30000円

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン CCZ Plume レビュー:黄金の輝き、魅惑のサウンド!

CCZ Plumeはとても美しいIEMです。見た目は超豪華で、美しく楽しいサウンドシグネチャーを持っています。自然な雰囲気を持つ音で、魅力的で没入感のあるサウンドを生み出します。正直、私はこのサウンドがとても気に入りました。
20000円~30000円

【中華イヤホン CCZ Plume レビュー】中域から中高域にかけて丁寧にチューニングされている良機種。ただ中低域の膨張が好みを分けるかもしれない

CCZ Plumeは比較的日本人向きと言えるチューニングであることは事実なので、第一印象では多くの曲が気持ちよく聞こえるかもしれません。全体のイメージング性能は価格を考えると平凡ですが、中低域重視の太いサウンドが好きなら気に入る可能性はあります。
50000円~100000円

【海外レビュー】Kinera Norn:開封&クイックレビュー「見事なまでに素晴らしい出来!」

Kineraの最新製品は、5ドライバーハイブリッドインイヤーモニターであるKinera Nornです。北欧神話の運命の三姉妹に触発されたNornは、Kineraの見事に細工されたインイヤーモニターの新定番です。イヤホン本体は見事な出来栄えで、その魅力に抵抗するのは困難です。
30000円~50000円

【HiFiGOレビュー】Moondrop Blessing 2 のレビューまとめ

Moondrop Blessing 2は大成功を収めています。両側に強力な5ドライバーハイブリッドセットアップを備えたプレミアムデザインが特徴です。完璧なIEM、プレミアムビルド、しっかりとしたフィット感、卓越したエネルギッシュな音響性能、高品質のバンドルケーブルとアクセサリーなどが確認できます。
30000円~50000円

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Moondrop Blessing 2:美しく、ディテールに溢れるIEM

Moondropは、新しいハイブリッドドライバーIEMであるMoondrop Blessing 2をリリースしました。数日前にMoondrop Blessing 2のサンプルユニットを入手しましたが、今日はこの美しいイヤホンのレビューをご報告いたします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました