Moondrop

3000円~5000円

【中華イヤホン Moondrop CHU レビュー】妥協しないブランドのエントリークラスは一味違う

Moondrop CHUはKATOで得られた知見を活かして作られた「小KATO」ともいうべきエントリークラス中華イヤホンです。
20000円~30000円

【HiFiGOレビュー】Moondrop Moon River 2

Moondropは、このMoon River 2で期待に応えてくれました。Moon River 2は、ニュートラルで有機的でありながら、組み合わせる相手によってアナログ的なニュアンスが感じられる絶妙なバランスに仕上がっているのが大きな特徴です。
5000円~10000円

【中華イヤホン Moondrop Aria Elven Maiden レビュー】伸びやかで爽快感を兼ね備えたサウンドを持つニュートラルリスニングイヤホン

Moondrop Ariaは非常に優れたニュートラル系リスニングモデルであり、のびやかで爽やかな音が好みなら文句なくおすすめできる優秀なイヤホンです。
10000円~20000円

【中華イヤホン Moondrop Starfield レビュー】優れた質感表現を実現する明るい音場を持つニュートラルサウンド

1万円台で優れたニュートラルサウンドのイヤホンを求めているなら、Moondrop Starfieldは悪くない選択肢です。その性能が価格の標準以上であることは間違いありません。
20000円~30000円

【HiFiGOレビュー】Moondrop KATOについてのレビューまとめ

これらのレビューを見るだけでも、Moondrop Katoが本当にかなり面白そうだということがわかります。このペアは、美しく構築され、本当にまともなサウンドチューニングを持っており、豪華な品質のアクセサリーが詰め込まれています。
20000円~30000円

【中華イヤホン Moondrop KATO レビュー】優れたバランス。くっきり解像度のモニター的なスチールフィルタと響きの穏やかなリスニングライクのブラスフィルタ。一粒で二度美味しい

Moondrop KATOは高い解像度と抜群に低いTHD、そしてモニタースピーカーにほぼ完全に近づけた前方定位感のあるフラットサウンドを提供する非常に優れたモニターイヤホンです。さらにノズル交換により響きを増大させ、リスニングライクな音を実現することもできます。
20000円~30000円

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Moondrop Kato:Moondropのベストシングルダイナミックイヤホン(By Super* Reviews)

Moondrop Katoは、傑出したディテールの再現性とパンチの効いたローエンドのレスポンスで、音楽から素晴らしいディテールを見事に引き出してくれます。私たちは、プロのレビュアーや世界中のお客様がMoondrop Katoを気に入ってくださっていることをとても嬉しく思っています。
50000円~100000円

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Moondrop Variations:競合機種との比較

今回のレビューは、Moondropの最新のESTトライブリッド「Variations」(価格:$520)を取り上げます。なお、この製品は私自身が購入したものであり、Moondropとは一切関係ありません。この記事のすべての見解は私個人のものであり、したがってあなたの見解とは異なるかもしれません。
5000円~10000円

【HiFiGOレビュー】Moondrop Aria 2:開封&クイックレビュー

Moondrop Ariaは、このブランドの輝かしい製品群の中でもかなり堅実な製品です。CNC加工された金属製のシェルを使用した優れた構造、パンチの効いた低音域、鮮明なボーカル、きらめく高音域のレスポンスなど、かなりのサウンドパフォーマンスを備えています。
30000円~50000円

【HiFiGOレビュー】Moondrop Blessing 2 のレビューまとめ

Moondrop Blessing 2は大成功を収めています。両側に強力な5ドライバーハイブリッドセットアップを備えたプレミアムデザインが特徴です。完璧なIEM、プレミアムビルド、しっかりとしたフィット感、卓越したエネルギッシュな音響性能、高品質のバンドルケーブルとアクセサリーなどが確認できます。
5000円~10000円

【比較録音レビュー】おすすめの中華イヤホン3機種を録音つきで解説![Whizzer Kylin HE01/TinHiFi T4/Moondrop SSR ]

このシリーズでは、Antelope Audio Amariと様々なヘッドホンやイヤホンをつないで録音した音源を実際に聴き比べてもらいながら、各音響機器の特徴を解説します。今回は個人的に愛用している中華イヤホン3機種を紹介したいと思います。
50000円~100000円

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Moondrop S8:バランスドアーマチュア8基構成のフラッグシップ!

MoondropはChi-fiオーディオ界隈では特にチューニングスタイルとシェルデザインの絶妙なクラフトマンシップでよく知られており、さらにそのインイヤーモニター(IEM)で美しい中域を実現しています。このたび、Moondrop S8のサンプルを入手し、Moondrop S8のパッケージの確認を行い、第一印象をご報告いたします。
10000円~20000円

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Moondrop Starfield :それは美しい音楽の響く満天の空

洗練された美しいデザインと素晴らしいチューニングで有名な中国のブランド「Moondrop」は最近、新作IEM「Moondrop Starfield」をリリースしました。パッケージ内容とそのサウンドインプレッションを確認するためのサンプルを手に入れました。そのレビューをご紹介します。
30000円~50000円

【HiFiGOレビュー】中華イヤホン Moondrop Blessing 2:美しく、ディテールに溢れるIEM

Moondropは、新しいハイブリッドドライバーIEMであるMoondrop Blessing 2をリリースしました。数日前にMoondrop Blessing 2のサンプルユニットを入手しましたが、今日はこの美しいイヤホンのレビューをご報告いたします。
50000円~100000円

【HiFiGOレビュー】Moondrop Illumination パッケージ開梱&クイックレビュー:華麗なる美女

Moondrop Illuminationは、Moondropのシングルダイナミックドライバー・インイヤーモニター(IEM)の最新フラッグシップモデルです。私はリリースの前後で自分自身で使うためにこのIEMを手に入れました。今こそ、ブログを通じて私の経験を皆さんにご報告する時です。
タイトルとURLをコピーしました