IPX4

5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン Edifier TO-U2 mini レビュー】おしゃれな外観が魅力。通信品質も悪くないが、サウンドは独特

Edifier TO-U2 Miniはおしゃれな外観を持ち、通信品質も安定している完全ワイヤレスイヤホンです。
3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン UGREEN HiTune T3 レビュー】重厚なV字型ドンシャリサウンド。ANCはおまけ

低価格で重厚かつパワフルなサウンドを楽しみたい場合、UGREEN HiTune T3は比較的おすすめしやすい製品です。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン MUINE T1 レビュー】優れた質感と定位感。響きの豊かなサウンド。通信品質とANCは優秀

MUINE T1は新興メーカーのデビュー作であり、パッケージも豪華とは言えない泡沫製品のように思えます。実際私も最初は全く期待していませんでしたが、耳に入れて音を聞いた途端、かなりレベルの高いチューニングがされていることにすぐに気づきました。
10000円~20000円

【完全ワイヤレスイヤホン 1more EVO レビュー】独特の中域充実系サウンドは好みを分ける。ビルドやANCは十分に価格に見合う機能的なイヤホン

1more EVOはかなり癖の強いサウンドを持っており、その点はやや人を選ぶかもしれません。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン The House of Marley Champion レビュー】重厚感のある低域と輝度が高く繊細な高域が生み出す高コントラスト・ドンシャリサウンド

The House Of Marley Championはコントラスト感の高い刺激的なドンシャリサウンドが好きな人向きです。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン SoundPEATS Air3 Pro レビュー】中域の解像度が高いが、定位がわかりづらく、濁って聞こえやすい。ANC性能は平凡

SoundPEATS Air3 Proはなんと言ったらいいか、一昔前の理解し難いKZ的なサウンドを持っているイヤホンです。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン Xiaomi Redmi Buds 3 Pro レビュー】サウンドバランスがよく、優秀なマルチポイントと比較的強力なANCが魅力。しかし、ドライバーの品質が良くないのか、解像度が少しもの足りず、歪みやすい

Xiaomi Redmi Buds 3 Proは良質なスタジオチューニングサウンドを持ち、中域をしっかり聞かせるバランスの良い機種です。ニュートラルサウンドを好み、自然な質感を愛するオーディオマニア向きの音ですが、総合的な解像度は価格の水準に届いていません。
3000円~5000円

【完全ワイヤレスイヤホン ACEFAST Crystal T3 レビュー】中域重視のウォーム系リスニングサウンド。まろやかで透明度の高いみずみずしい中域が魅力

AceFast T3は中域を中心にマイルドな刺激を抑えた雰囲気で音楽を聞かせることができます。不快感の少ない音で、イヤホン入門者に向きます。小編成の落ち着いたJAZZや室内楽の音楽を好む人にも向いています。高域の刺激に敏感な人にも良いでしょう。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン M-SOUNDS MS-TW33 レビュー】十分な深みのある躍動的な低域と、調和的で美しい響きに満ちた中域を生み出すダイナミックサウンド。個人的にはとても好きな傾向の音

M-SOUNDS MS-TW33は響きの豊かな充実感の高いメロウサウンドを持っており、包まれ感とダイナミズムに優れ、甘く濃厚なサウンドを聞かせてくれます。MS-TW33はその懐の深いサウンドによって、音楽に包まれるような感覚をもたらしてくれるでしょう。
30000円~50000円

【完全ワイヤレスイヤホン RHA TrueControl ANC レビュー】ニュートラルに近い良好なサウンドバランスで明瞭な音を聞かせる。カスタムIEMのような良好な装着感、多機能なアプリ。わりとよくできた良機種

RHA TrueControl ANCは音質面ではオーディオマニア向きのニュートラル系のサウンドバランスとなっており、オーディオスペック的にも価格の標準レベルを満たしているため、かなりおすすめできる機種です。アプリの機能も多岐にわたりますが、できることはそれほど多くはありません。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン urbanista LISBON レビュー】良好な装着感と長い音楽再生時間。ワークアウト用に向く。音質は充実感のある響きの豊かなサウンド

urbanista LISBONは快適な装着感とロングバッテリー駆動を実現した、長時間の着用に向く完全ワイヤレスイヤホンです。通気性の良いインナーイヤー型は夏場でも蒸れず、スポーツに最適です。コンパクトでおしゃれなワークアウト用のイヤホンを求めているなら、候補にしても良いでしょう。
10000円~20000円

Marshall Minor III

Minor IIIでは、Marshallのシグネチャー・サウンドを、煩わしさなく体験できます。25時間のワイヤレス再生が可能で、サウンドに妥協することなく、どこでも自由に聴くことができます。あなたがすべきことは、音楽を手にして出かけることだけです。
10000円~20000円

【完全ワイヤレスイヤホン Edfier NeoBuds Pro レビュー】高音質コーデックに対応する高機能完全ワイヤレスイヤホン。ANC品質も高い。音質バランスも良好だが、金属質に聞こえやすく、歯擦音は少し強い

Edifier NeoBuds Proは総合的に見て、価格帯で優れた完全ワイヤレスイヤホンであることは間違いありません。上位にいることは確実でしょう。ANC性能も優秀なレベルでサウンドバランスがよく、機能的なアプリも付属しています。
10000円~20000円

【海外レビューまとめ】Edifier NeoBuds Pro

Edifier NeoBuds Proの音質はメディアレビュアーを十分に満足させており、ANCやヒアスルー、通話品質も高いレベルで実現しているようです。ただ、機能性で価格帯最高ではなく、ライバルとなるAnker Liberty Air 2 Proの存在を忘れることはできないようです。
30000円~50000円

SONY WF-1000XM4

真なるワイヤレスノイズキャンセリング性能と優れた音質を実現するために、次のステップに進む時が来ました。新しい統合プロセッサV1は、比類のない性能を発揮しながら、さらに少ない電力で動作します。さらに、通話品質が飛躍的に向上し、IPX4の防水性能、ワイヤレス充電で最大24時間のバッテリー駆動が可能になりました。
3000円~5000円

Tronsmart Battle

Tronsmart Battleは、低遅延ゲームレベルチップ「ATS3019」とBluetooth5.0の伝送技術を採用し、45MSの低遅延を実現しただけでなく、通話感度や接続安定性も向上しています。地下鉄での通勤でも、騒がしい部屋でも、クリアな通話が可能です。
50000円~100000円

【海外レビューまとめ】DUNU EST112

DUNUはDUNU EST112と呼ばれる、DD、BA、および2基のESTドライバーで構成されるトリプルハイブリッドセットアップを備えた最新のハイブリッドIEMをリリースしました。今日はそのDUNU EST112の海外レビューをまとめて紹介します。
5000円~10000円

【海外レビューまとめ】SoundPEATS T2

SoundPEATS T2の海外での評価は比較的高いようです。ANCをはじめ、動作はやや不安定なように思え、完成度は高くないところがありますが、それでも他に代えがたい独特の魅力を持っている機種です。これらレビューを読むと、サウンドパフォーマンスは価格帯最高というわけではなさそうですが、充分優秀と言えそうです。
10000円~20000円

【海外レビューまとめ】1more Comfobuds Pro

1more Comfobudsでの海外の評価は非常に高いようです。それは価格帯で最も高品質なANCとヒアスルー性能を持っているだけでなく、音質面でも非常に優れています。使い勝手も非常に良く、装着感に優れていますが、付属アプリの使い勝手だけはもしかすると少し悪いかも知れません。
5000円~10000円

【完全ワイヤレスイヤホン 1more Comfobuds Pro レビュー】ハーマンターゲットを意識した非常にバランスの良い音。ANC性能は公称スペックほどではない。カスタマイズ性も高く、オーディオマニアのサブ機として文句ない出来

1more Comfobuds Proは定評のあるスタジオチューニングスタイルであるハーマンターゲットに比較的忠実なオーディオマニア向きの完全ワイヤレスイヤホンです。機能性にも優れているのでガジェットマニアにとっても魅力的な製品で、マニアのサブ機として文句なくおすすめできます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました