【モニターヘッドホン TASCAM TH-06-TLMARISA レビュー】力強く重厚な低域が生み出すライブ感の高いサウンド。高域も自然な抜けが実現されており、クラブの雰囲気を耳元で再現する優れたDJモニター

TH-06-TLMARISA5000円~10000円
TH-06-TLMARISA

免責事項

  1. このレビューは「私的な購入品」または「対価を払ってレンタルした商品」に基づいて書かれています。
  2. これを掲載することによる原稿料のような報酬または対価は一切受け取っておらず、個人的な試験での測定データや個人的見解に基づいて誠実に評価したものです。
  3. 当サイトのプライバシーポリシーをご確認ください。
  4. 「audio-sound @ premium」はamazon.co.jpおよびamazon.comほか通販サイトの取扱商品を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣言プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラム等の参加者です。

TASCAM TH-06-TLMARISAの概要

こんな人におすすめ

  • クラブやパフォーマンス練習で手頃に使い潰せる実用的なDJモニターを探している
  • ライブ感のあるサウンドが好き
  • 重厚感のあるサウンドが好き

基本スペック

  • 周波数特性:10~26kHz
  • インピーダンス:45Ω
  • 感度:94dB
  • 価格帯:5000円~10000円

audio-sound スコア
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA

  • パッケージ:7.5/10.0
  • ビルドクオリティ:8.5/10.0
  • 装着感:8.5/10.0
  • 高域:8.5/10.0
  • 中域:8.5/10.0
  • 低域:9.0/10.0
  • 歪みの少なさ:9.0/10.0
  • コストパフォーマンスボーナス:10.5/10.0

長所と短所

長所

  • 重厚で深みのある低域
  • シックで上品
  • 力強く男性的で包容感のあるサウンド
  • 自然な抜けの感じられる高域
  • 奥行きのある音場
  • 比較的良好な原音忠実度
  • ライブ感がある

短所

  • キレに欠ける
  • 暗い
  • ギンギンしやすい中域
  • ドライ

TASCAM TH-06-TLMARISAの特徴


  • 『東方Project』二次創作スマホ向けRPG『東方LostWord』とのコラボレーションによる、モニター ヘッドホンが登場! 各キャラクターを象徴するイラストをレーザー刻印により美麗再現!
  • 『東方Project』二次創作スマホ向けRPG『東方LostWord』とのコラボレーションによる、モニター ヘッドホンが登場! ゲーム作品ファンのみならず、名曲ぞろいの『東方Project』楽曲を愛する方も、このヘッドホンで楽曲を更にお楽しみください。
  • ヘッドバンドにはタイトルロゴを印刷。
  • 左右ハウジングには各キャラクターイラストと、それぞれを象徴するヘッドホンだけのオリジナルイラストを、きめ細かな表現を得意とするレーザー刻印により美麗再現。
  • ※パッケージは6種類とも共通デザインとなります。

 

パッケージ(7.5)

TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA

業務用製品のため、パッケージは簡素です。紙製でエコ、処分しやすくなっています。

パッケージ内容

  • ヘッドホン本体
  • 3.5mm→6.35mmアダプタ
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
【開封動画】TASCAM TH-06-TLMARISA

ビルドクオリティ(8.5)

TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA

ビルドクオリティは価格の標準以上です。非常に軽量で、デザインもかっこよいですね。折りたたみはできませんが、片耳モニタリングは可能です。

TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA

装着感(8.5)

TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA

イヤーマフはやや小ぶりです。装着感が硬い感じはなく、側圧も強くなく、通気性も良いので快適です。

TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA

音質

HATS測定環境

  • SAMURA HATS Type3500RHRシステム:HEAD & TORSO、左右S-Typeイヤーモデル(Type4565/4566:IEC60268-7準拠)
  • AWA社製Type6162 711イヤーシミュレータ(HATS内蔵)
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • Brüel & Kjær 1704 マイクアンプ電源
  • 出力オーディオインターフェース①:RME ADI-2 Pro FS R Black Edition
  • 出力オーディオインターフェース②:Antelope Audio Amari
  • 入力オーディオインターフェース:RME ADI-2 Pro FS R Black Edition

カプラー測定環境

  • Type5050 マイクアンプ電源
  • Type E610A 711イヤーシミュレータ(カプラータイプ・IEC60318-4準拠)
  • オーディオインターフェース:MOTU M2

アナライザソフト

  • TypeDSSF3-L
  • Room EQ Wizard

周波数特性/THD特性/ラウドネスステータス

測定値は有料記事をご覧ください。

オーディオステータス

TASCAM TH-06のオーディオステータス
TASCAM TH-06のオーディオステータス
※オーディオステータスは周波数特性(自由音場補正済み)から「各要素に関わる周波数帯域の平均値」を算出し、その特性平均値全体の「全体平均値」を求め、「各要素に関わる周波数帯域の平均値」の「全体平均値」からの乖離を数値化したものです。各要素の相対的な強さを表し、独自のオーディオ指標として導入しています。

制動

TASCAM TH-06はアンプの出力インピーダンスの影響をほとんど受けません。

測定値は有料記事をご覧ください。

音質解説

今回はFiiO M15で駆動してレビューします。

TASCAM TH-06低域寄りのパワフルなサウンドを持っているモニターヘッドホンで、DJ向きというのも納得です。クラブの会場の熱気をリアルに再現することに重点が置かれているようですね。

レビューの各評価点の判断基準は以下の通りです。

  • 原音忠実度:自由音場フラットに基づく判定値。どれだけ自由音場フラット(≒録音音源の再現度)に忠実かを表します。音域ごとに標準偏差から自動で算出、判定されています(低域:20Hz~200Hz;中域:200Hz~2.5kHz;高域:2.5kHz~20kHz;全体:63Hz~13kHz)[S+が最も原音忠実]
  • 臨場感/深さ/重み/太さ/厚み/明るさ/硬さ/艶やかさ/鋭さ/脆さ/荒さ/繊細さ/存在感:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、各要素が聴感上ニュートラルからどれだけ強調されて聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[Bが最もニュートラルに近く、S+が最も強調度が高く、D-が最も強調が弱い]
  • 質感の正確性:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、200Hz~2.5kHzがどれだけ聴感上ニュートラルに聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[S+が最もニュートラルに近い]
  • 定位の正確性:自由音場補正値に80phon時の等ラウドネス曲線逆補正をかけた聴感周波数に基づく判定値。一般的に適正音量時、1.5kHz~8kHzがどれだけ聴感上ニュートラルに聞こえるかの期待度を表します。自動算出、判定されています。[S+が最もニュートラルに近い]
  • オーケストラのテクスチャ/雅楽のテクスチャ:それぞれのリファレンス音源を用い、各リファレンスイヤホンからの音質差を聴感テストしています。なお、リファレンスイヤホンは参考用であり、S+ほどリファレンスイヤホンに近いというわけではありません。[S+が最も評価が高い]
  • クリア感:THD測定値に基づいて決定されています。[S+が最も評価が高い]
  • イメージング:C80測定値に基づいて決定されています。(低域:50Hz~200Hz;中域:200Hz~2.5kHz;高域:2.5kHz~10kHz;全体:50Hz~10kHz)[S+が最も評価が高い]

これらの評価値は最終的なスコア算出に影響を与えますが、すべてではありません。

TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
EarFun Free 2

EarFun Free 2は深みのある低域と艶やかな中高域が楽しめるドンシャリサウンドを持つ完全ワイヤレスイヤホンです。通信品質も良好で、ワイヤレス充電や低遅延のゲームモードにも対応しており、総合力は Read more

Audiosense TX15

Audiosense TX15は低域が強調され、中域が引っ込むV字型サウンドを持っています。

低域(9.0)

  • 原音忠実度:S-
  • 臨場感:B
  • 深さ:A-
  • 重み:A-
  • 太さ:A-
  • 存在感:A-

低域

TASCAM TH-06の低域は重みと太さ、深みに優れており、重厚感のあるクラブ会場の雰囲気をよく再現します。

バスエクステンションモニターの名に恥じない、かなり深くまで到達する低域で、わずかに膨張的ですが、重低域の深いところも聞こえます。

バスドラムキックはかなり太く、厚みもあって力強く重厚で、ドスンという重みが感じられます。エレキベースも黒く広がり、音楽全体に熱気と力強さが感じられます。パワフルで男性的な低域ですね。

ランブルは少し弱いですが、低域マニアをかなり満足させることができそうです。

中域(8.5)

  • 原音忠実度:A+
  • 厚み:A-
  • 明るさ:A-
  • 硬さ:B
  • 存在感:B

中域

TH-06の中域は奥行き感が強調されており、色彩感を抑えてシックで静かに聞こえるようになっています。

やや色味を抑えたグレーに近いギターサウンド、キレよりも量感重視で聞こえてくるスネアなど、男性的で大人びた雰囲気が感じられる中域です。低域の影響もあり、暗くぼんやりして聞こえやすいですが、クラブの籠もり気味な空間表現をうまく再現しているように感じられます。

男声ボーカルは力強く、女声ボーカルは少し暗く落ち着いて聞こえ、個人的にはシックで上品に聞こえるので好きですが、快活さには少し欠ける印象で、元気が足りない表現に思えるかもしれません。

高域(8.5)

  • 原音忠実度:B
  • 艶やかさ:B
  • 鋭さ:B-
  • 脆さ:C
  • 荒さ:D+
  • 繊細さ:C-
  • 存在感:C-

高域

高域は密閉型で低域重視のチューニングがされているのにも関わらず、わりとのびやかでかなり自然に減衰しており、拡張性は悪くありません。さすがTASCAMです。

鮮明感はやや不足しており、ディテールは少し暗く聞こえますが、空気感はよく、抜けが自然で、音の実在感はかなり生々しく、優れています。中域で少し籠もる感じがあるのに、上で風通しがよく、滞留感がうまく発散されていきます。ハイハットも色味は少し地味ですが、シルキーで繊細に聞こえ、爽やかです。

定位/質感

  • 質感の正確性:B+
  • 定位の正確性:B-
  • オーケストラのテクスチャ:A
  • 雅楽のテクスチャ:B+

定位と質感は以下の音源によって聴感テストされています。また質感についてはそれぞれリファレンスとするイヤホンは以下の通りです。

オーケストラではコンサートマスターと指揮者の位置関係、チェロとバイオリンのバランスを重視しています。雅楽では篳篥の音が最も力強く聞こえること、とくに「塩梅」がきれいに聞こえることを重視しています。

この項目は各言語音の音域に対応し、西洋音楽(および洋楽)が好きな人はオーケストラのテクスチャを、日本の伝統音楽(および邦楽)が好きな人は雅楽のテクスチャを重視すると満足度が高いでしょう。

重厚感とダイナミズムが感じられ、奥行きが強調されてスケール感も少し増したように感じられます。中域は暗く、透明度がいまいちですが、ひびきの少しある空間表現に生々しさが感じられます。個人的には好きな雰囲気ですが、中域の暗さが好みかどうかで分かれそうですね。バイオリンの音や金管、木管はドライでみずみずしさに欠けます。

個人的な好みで言えば、雅楽も好きな雰囲気です。少しドライですがよく伸びる篳篥、ややギンギンしていますが、抜けが悪くないせいか案外耳にうるさく残らない和音など、飛び抜けてよくはありませんが、わりと聴き心地がよく、聴き応えを感じます。

音場/クリア感/イメージング

  • 音場:B+
  • クリア感:A
  • イメージング:B+
    • 高域:A+
    • 中域:A-
    • 低域:B-

音場

低域の深さは標準かそれ以上、中域で奥行きが強調され、高域も十分な高さを感じます。

クリア感は価格を考えるとなかなか優秀です。

イメージング性能は価格を考えると標準以上です。

 

音質総評

  • 原音忠実度:A-
  • おすすめ度:A-
  • 個人的な好み:A+

音質総評

TASCAM TH-06はクラブにいるような臨場感のあるサウンドを再現することができる、優秀なDJモニターです。深みのある低域が生み出すライブ感の高いサウンドはリスニング用としても優れており、ヒップホップやEDM、レゲエなどを豊かな雰囲気で聴かせてくれるでしょう。ダイナミズムも良好なため、クラシックやJAZZも聴き応えがあります。

音質的な特徴

美点

  • 重厚で深みのある低域
  • シックで上品
  • 力強く男性的で包容感のあるサウンド
  • 自然な抜けの感じられる高域
  • 奥行きのある音場
  • 比較的良好な原音忠実度
  • ライブ感がある

欠点

  • キレに欠ける
  • 暗い
  • ギンギンしやすい中域
  • ドライ
TH-06-TLMARISA

深みのある低域
シックで上品
奥行き感のある音場

TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA
TH-06-TLMARISA

Re:ゼロから始める異世界生活 プレシャスフィギュア レム ニットワンピース ver.

 

大人気のプレシャスフィギュアからオリジナルニットワンピースデザインのレムが登場!

 

生のぬくもり感が感じられるほど素材の質感に迫った造型が堪能できます。ゆるかわいい着こなしで甘えた雰囲気の愛らしさも絶品です。

 

 
 
 
 

 

レコーディングシグネチャー

レコーディングシグネチャーの基本的な原理、楽しみ方については以下を参考にして下さい。

レコーディングシグネチャーで使用している楽曲は私も大好きなゲームメーカー日本ファルコム様のものを使用させて頂いております。

参考用にレコーディングシグネチャーを掲載します。レコーディングシグネチャーのソースはRME ADI-2 Pro FS R Black Edition + TOPPING A90を使い、レコーディングにはAntelope Audio Amariを用いています。

¥369,600(税込)

  • SAMURA HATS Type3500RHRシステム:HEAD & TORSO、左右S-Typeイヤーモデル(Type4565/4566:IEC60268-7準拠)
  • 5055Prot 実時間2ch 自由音場補正フィルター(特注)
  • マイクプリアンプ:Type4053
  • Brüel & Kjær 1704 マイクアンプ電源
  • Bluetoothトランスミッター:FiiO BTA30
  • オーディオインターフェース:Antelope Audio Amari
  • レコーディングソフト:Audacity

浮遊大陸アルジェス -Introduction-(OST系)

楽曲情報
  • 楽曲名:浮遊大陸アルジェス -Introduction-
  • アルバム名:Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation

Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
Zwei!!オリジナル・サウンドトラック2008
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. TASCAM TH-06

Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-

楽曲情報
  • 楽曲名:Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 Evolution オリジナルサウンドトラック
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
Get Over The Barrier! -EVOLUTION!!-
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. TASCAM TH-06

Formidable Enemy

楽曲情報
  • 楽曲名:Formidable Enemy
  • アルバム名:英雄伝説 零の軌跡 スーパーアレンジバージョン
  • Copyright c Nihon Falcom Corporation
イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック [完全版]
Formidable Enemy
amazon
  1. 原曲(-23LUFS)
  2. TASCAM TH-06

総評

TASCAM TH-06生々しく深みのある低域を提供することができ、密閉型でありながら高域の抜けもよく、DJに会場の実際の聞こえ方に近い臨場感のあるサウンドを提供できる優秀なDJモニターです。ライブ感のあるサウンドが好きなら、音楽鑑賞用としてもなかなか優れています。

【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]

HiFiGOは、現在購入できるHiFi IEMのトップ5をテストしてリストにまとめることで、あなたを助けようと思います。このリストは、$500以下の価格帯から選ばれています($100以下のベスト、$200以下のベスト、など)。

【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]
【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]
【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]
【特集】個人的に気に入っているコスパ最強の中華イヤホンを紹介します[10000円~20000円編]

TASCAM TH-06

TASCAM TH-06
8.8

パッケージ

7.5/10

ビルドクオリティ

8.5/10

装着感

8.5/10

高域

8.5/10

中域

8.5/10

低域

9.0/10

歪みの少なさ

9.0/10

コストパフォーマンスボーナス

10.5/10

長所

  • 重厚で深みのある低域
  • シックで上品
  • 力強く男性的で包容感のあるサウンド
  • 自然な抜けの感じられる高域
  • 奥行きのある音場
  • 比較的良好な原音忠実度
  • ライブ感がある

短所

  • キレに欠ける
  • 暗い
  • ギンギンしやすい中域
  • ドライ

コメント